【レビュー】『えだまりこ(うましお味)』枝豆の風味がお酒に合いそう!

スポンサーリンク

 

じゃがりこの素材替えシリーズ・えだまりこの実力はいかに!

 

「えだまりこ(うましお味)」

を実際に食べてみましたのでレビューします。

 

 

スポンサーリンク

えだまりこ(うましお味)のパッケージ・カロリー・発売日・価格・中身

えだまりこ(うましお味) えだまりこ(うましお味)

 

えだまりこ(うましお味)のパッケージは、えだまめと緑色のスティックが特徴的!

一目で「えだまめのお菓子だ!」とわかります。

 

カロリー等の栄養成分表示

えだまりこ(うましお味)のカロリー等は下記となります。

【栄養成分表示】1袋35g当たり
エネルギー:170kcal
たんぱく質:6.7g
脂質:8.8g
炭水化物:17.2g
(糖質:14.7g、食物繊維:2.5g)
食塩相当量:0~0.6g

 

発売日

えだまりこ(うましお味)の発売日は2018年7月16日です。

 

価格

えだまりこ(うましお味)の価格は店舗によって異なりますが、僕はスーパー(オーケーストア)にて税別99円で購入しました。

 

中身

えだまりこ(うましお味)の袋を開けてみると↓の写真の通り。

 

えだまりこ(うましお味)

 

匂いはたしかに枝豆!

香料をガンガン使っているというよりは、枝豆の素朴な感じの匂いがしてきます。

パッケージはチャック付きなのが保管に便利で嬉しいですね。

 

中身をすべてお皿に出してみると↓の写真の通りです。

 

えだまりこ(うましお味)

 

じゃがりこはじゃいもらしい黄色だけど、えだまりこの素材は『枝豆』ということで、濃い緑色!

緑色のスナック菓子って見慣れてないので、何か新鮮ですね。

 

スポンサーリンク

 

えだまりこ(うましお味)の”味”は美味しい?まずい?

じゃがりこは好きでちょいちょい食べますけど、素材替えシリーズのえだまりこを食べるのは初です。

 

一体どんな感じなのか…いざ試食!

 

えだまりこ(うましお味)

 

おっ食感はまさにじゃがりこのようなサクサク感!

 

味はというと…おお、枝豆だー!

まさにあのビールのおつまみで見るような、塩気の効いた枝豆ですね。

噛む毎に枝豆の風味が口の中に広がります。

 

枝豆の味が美味しいんですけど、後味はちょっと苦い感じ?

お酒とともに食べると逆にこれがクセになるかもしれませんが、この後味としてほんのりくる苦さは、ちょっと人を選ぶかもしれません。

 

じゃがりこが中高生など若い方向けだとしたら、えだまりこは少し大人の方向けという印象も感じられます。

 

僕はあまりお酒を飲みませんが、お酒のおつまみとして選ぶのはいいかもしれませんねぇ。

 

 

スポンサーリンク

 

えだまりこ(うましお味)の口コミ評判について

えだまりこ(うましお味)についてTwitterや口コミサイトを見てみたところ、好評な意見が多く見られます!

 

「えだまりこはお酒のおつまみとして食べるのにいいね!」
「豆の風味が強くて、お菓子という感じがしない!」
「表面がサラサラしてて手が汚れないので、外出時にもよく食べます。」

 

などの口コミが見られました。

 

スポンサーリンク

 

えだまりこ(うましお味)は全国のコンビニやスーパーで購入可能?Amazon等のネット通販でもOK!

えだまりこ(うましお味)の発売日は2018年7月16日です。

僕は2019年9月に都内のスーパーで購入しました。

 

全国で販売しており、Amazonなどのネット通販でも購入可能!

 

スポンサーリンク

 

えだまりこ(うましお味)のレビューまとめ

 

以上、えだまりこ(うましお味)のレビューでした。

 

えだまりこ(うましお味)の特徴を簡単におさらいすると、下記の通りです。

・枝豆の味とほどよい塩気が最高!
・じゃがりこのようなサクサク食感!
・子供より大人向けのお菓子?ビールのおつまみに!

 

じゃがりこも美味しいですけど、えだまりこも大人向けなお菓子といった感じでなかなか美味しかったです。

ぜひ皆さんも『えだまりこ(うましお味)』を召し上がってみてください。

 

コメント