【レビュー】『堅あげポテト(のりと明太子味)』大人気の明太子シリーズの新作の実力はいかに!

スポンサーリンク

 

強烈な海苔の風味が印象的!

 

「堅あげポテト(のりと明太子味)」

を実際に食べてみましたのでレビューします。

 

 

スポンサーリンク

堅あげポテト(のりと明太子味)のパッケージ・カロリー・発売日・価格・中身

堅あげポテト(のりと明太子味) 堅あげポテト(のりと明太子味)

堅あげポテト(のりと明太子味)のパッケージは、海苔と明太子をイメージされたかのような黒色と赤色のカラーリングとなってます。

 

カロリー等の栄養成分表示

堅あげポテト(のりと明太子味)のカロリー等は下記となります。

【栄養成分表示】1袋60g当たり
エネルギー:305kcal
たんぱく質:3.8g
脂質:15.6g
炭水化物:37.3g
食塩相当量:0.7g

 

発売日

堅あげポテト(のりと明太子味)の発売日は2019年9月2日です。

(コンビニ先行で販売、コンビニ以外は9月16日より販売)

 

価格

堅あげポテト(のりと明太子味)の価格は店舗によって異なりますが、僕は都内のスーパー(オーケーストア)で84円で購入しました。

 

中身

袋を開けて中身をすべてお皿に出してみると↓の写真の通りです。

 

堅あげポテト(のりと明太子味)

 

見た目はあまり明太子な感じはしませんが、黒い粒々が海苔ってことかな。

 

匂いも海苔の強烈な磯の香りがしますねぇ!

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト(のりと明太子味)の”味”は美味しい?まずい?

堅あげポテトは味も美味しいんですけど、やっぱりあの固い食感が最高ですよね!

今回の「のりと明太子味」については、過去の明太子シリーズが人気のため新発売された商品とのこと。

 

ということで大人気の明太子シリーズの最新作を、いざ試食!

 

堅あげポテト(のりと明太子味)

 

うむ、食感はいつもの堅あげポテト通りザクザクで、噛んでて楽しい!

 

肝心の味はというと…海苔の風味が結構強めですね。

第一印象は、ポテチシリーズでよくある『のり塩』といった感じ。

 

しかし明太子の味はどこへ行った!

と思いきや、チップスによって明太子の味の濃さに差が出ている模様。

見た目が明太子らしい赤っぽいチップスはしっかり明太子の味がしました。

 

堅あげポテト(のりと明太子味)

 

とはいえ、やはり明太子の味は弱い感じ?

というよりは海苔の風味が強すぎるってことですかね。

 

海苔の味が好きな人には大満足!

明太子の味を期待して買う人にはちょっとガッカリかもしれませんが、これはこれで美味しいですよ!

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト(のりと明太子味)の口コミ評判について

堅あげポテト(のりと明太子味)についてTwitterや口コミサイトを見てみたところ、好評な意見も多くありますが、不評な意見もチラホラ見られます。

やはり海苔の強さと明太子の薄さがイマイチ、という方もいるみたいですね。

 

「香ばしい海苔と、ピリっとあと引く辛さの明太子が美味しい!」
「明太子感は薄くて、海苔?魚介の味が強い気がします。」
「のりの匂いがなかなか強め!ウチの家族はみんな気に入ってます!」

 

などの口コミが見られました。

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト(のりと明太子味)は全国のコンビニやスーパーで購入可能?Amazon・楽天市場等のネット通販でもOK!

堅あげポテト(のりと明太子味)の発売日は2019年9月2日です。

僕は2019年9月中旬に都内のスーパーにて購入しました。

 

堅あげポテト(のりと明太子味)は全国で販売しており、Amazonや楽天市場などのネット通販でも購入可能です。

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト(のりと明太子味)のレビューまとめ

以上、堅あげポテト(のりと明太子味)のレビューでした。

 

堅あげポテト(のりと明太子味)の特徴を簡単におさらいすると下記の通りです。

・堅あげポテトらしいザクザクの食感が最高!
・味は海苔の風味が強め、明太子は薄め。
・味の好みがかなり分かれる、チャレンジャーな方はぜひ!

 

たしかに予想外といった味でしたが、和風な感じでこれはこれでアリ!

皆さんもぜひ一度『堅あげポテト(のりと明太子味)』を召し上がってみてください。

 

コメント