【レビュー】秋らしいプリッツはさつまいもの甘みたっぷり!【プリッツ(おさつ)】

スポンサーリンク

プリッツ(おさつ)

 

プリッツシリーズに秋らしい商品が登場!

 

「プリッツ(おさつ)」

を実際に食べてみましたのでレビューします。

 

 

スポンサーリンク

プリッツ(おさつ)のパッケージ・カロリー・発売日・価格・中身

パッケージ

プリッツ(おさつ) プリッツ(おさつ) プリッツ(おさつ) プリッツ(おさつ)

 

プリッツ(おさつ)のパッケージは、丸々に育ったさつまいも『紅あずま』のイメージがが箱いっぱいに映っているのが特徴的。

 

裏には片手で食べやすいよう工夫された『らくたべポケット』もついています。

 

カロリー

プリッツ(おさつ)のカロリーは下記となります。

【栄養成分表示】1袋31g当たり(1箱に2袋入り)
エネルギー:159㎉
たんぱく質:2.5g
脂質:7.0g
炭水化物:20.8g
(糖質:19.8g、食物繊維:0.96g)
食塩相当量:0.28g

 

発売日

プリッツ(おさつ)の発売日は2019年8月20日です。

 

中身

箱を開けると↓の写真の通り、2袋の子袋が入っています。

 

プリッツ(おさつ)

 

 

子袋を開けると↓の写真の通り。

さつまいもの凄いイイ香りが漂ってくる!

 

プリッツ(おさつ)

 

プリッツの箱のらくたべポケットを使うと↓の写真の通りとなります。

プリッツ(おさつ)

たしかにこれは食べやすそうですね~。

何より袋を開けた部分が下につかないので、置く場所が汚れる心配がいらないのが嬉しい!

 

しかしこのらくたべポケットのからプリッツが飛び出す感じ…。

小学校のときに周りの子が使ってたカッチョイイ筆箱を思い出す…。

 

1袋をすべててお皿に出すと↓の写真の通りです。

(1箱に2袋入っており、↓の写真は1袋のみです)

プリッツ(おさつ)

スティックの本数は26本程度です。

 

スポンサーリンク

 

プリッツ(おさつ)の”味”は美味しい?まずい?

プリッツみたいなスティックタイプのお菓子って結構売ってますよね。

中にチョコがたっぷり入った『トッポ』とか、チョコがついてる『ポッキー』も好きですけど、細いスティックが好きな僕はプリッツも大好きです。

 

このプリッツ(おさつ)は香りもイイので、期待しながらいざ試食!

 

プリッツ(おさつ)

 

うーんやはり美味しい!

噛めば噛むほどさつまいもの甘みが口の中に広がります。

 

口に含むと、最初はプリッツ特有の塩っけが目立ちますが、噛めば噛むほど甘さが増して、そのギャップが最高!

 

『紅あずま』の味については僕は深くわかりませんが、さつまいも好きな方にはきっと気にいっていただけるかと思う美味しさです。

 

スポンサーリンク

 

プリッツ(おさつ)の口コミ評判について

プリッツ(おさつ)についてTwitterや口コミサイトを見てみたところ、好評な意見が多めです。

普段からプリッツを食べる方にとっては甘味料は強めのプリッツ、といった感じみたいですね。

 

「甘じょっぱい、プリッツらしい美味しさ!」
「砂糖の主張も激しいですが、さつまいもの味もしっかりと感じます。」
「甘さとしょっぱさが両立してて、食感もサクサクでおいしいです!」

 

などの口コミが見られました。

 

スポンサーリンク

 

プリッツ(おさつ)は全国のコンビニやスーパーで購入可能?Amazon・楽天市場等のネット通販でもOK!

プリッツ(おさつ)の発売日は2019年8月20日です。

僕は2019年8月上旬に都内のスーパーにて購入しました。

 

全国のコンビニやスーパーで発売しており、Amazonや楽天市場などのネット通販でも購入可能です。

 

スポンサーリンク

 

プリッツ(おさつ)のレビューまとめ

プリッツ(おさつ)

以上、プリッツ(おさつ)のレビューでした。

 

プリッツ(おさつ)の特徴を簡単におさらいすると、下記の通りです。

・さつまいも感の甘みと、プリッツ特優のしょっぱさが合わさって絶妙な美味しさ!
・プリッツ好きにとってはちょっと甘味料が強めかも?
・パッケージのらくたべポケットを活用すると更に食べやすくなる!

 

さつまいもの甘さとしょっぱさがマッチしていて、個人的にはかなり美味しくいただけました。

 

ぜひ皆さんも『プリッツ(おさつ)』を召し上がってみてください。

 

 

 

コメント