【レビュー】やっぱりうまいチキンラーメン!おつまみにおすすめのお椀サイズが登場!【お椀で食べるチキンラーメン 3食パック】

お湯をかけてもかけなくても美味しく食べられるチキンラーメン!

そんなチキンラーメンに、サっと作れてサッと食べられるサイズが登場しました。

 

商品の名前は

「お椀で食べるチキンラーメン」

 

ご飯のおともだけでなく、おやつやおつまみにもピッタリのチキンラーメンです。

 

お椀で食べるチキンラーメンを実際に食べてみましたのでレビューします。

 

 

スポンサーリンク

お椀で食べるチキンラーメンの中身と調理方法

お椀で食べるチキンラーメンは3食がセットになった袋で販売しています。

 

袋を開けると上部画像のように、3食分の麺とかやくが入っています。

 

確か普通のチキンラーメンは『かやく』がなく、麺だけだったような?

 

お椀で食べるチキンラーメンのかやくには『かまぼこ』『かきたま』『ネギ』が入っています。

普段のチキンラーメンに卵などのトッピングをする方にも満足して貰えそうな内容。

 

 

お椀で食べるチキンラーメンの調理方法は、容器に麺とかやくを入れて160mlのお湯を注ぎ、3分待つだけ。

フタは必要ありません。

 

お湯の量160mlというのは、インスタントスープやみそ汁に使うのと同様の量です。

容器によっては麺がお湯に浸からないので、自分で崩す必要があります。

 

スポンサーリンク

 

お椀で食べるチキンラーメンの”味”は美味しい?まずい?

僕はラーメンは好きなんですが、チキンラーメンを食べるのは久しぶり!

 

過去に普通のチキンラーメンにお湯をかけて食べていましたが、味がシンプルすぎて後半はちょっと飽きちゃうんですよね。

 

お湯をかけずにそのままバリバリと食べるのも結構好きです。

 

今回は王道的に、お湯をかけて3分待って、いざ試食!

 

お、これはまさにチキンラーメン!

鶏ガラの味もまさに過去に体験したチキンラーメンそのままです。

伝統の味ですね。

 

この『お椀で食べる~~』シリーズのカップヌードルを食べたときも同じことを感じたのですが、完成したときの温度がちょうどいいんです。

袋麺のように麺は茹でないし、カップラーメンのようにフタもしないので、食べやすい具合に温度が下がってる!

身体も温まるし忙しい朝ご飯にもよさそう。

 

量も適量なので、飲み干すような勢いであっという間に完食です。

チキンラーメンは飲み物!

 

 

お椀で食べるチキンラーメンの口コミ評判は?

お椀で食べるチキンラーメンの評判をTwitterで確認してみたところ、好評なつぶやきばかり!

 

「白飯と一緒に食べるのにいいサイズ!」

「朝ごはんにも丁度いい!」

「『まんぷく(ドラマ)』を観ながら食べるラーメンが最高!」

 

スポンサーリンク

お椀で食べるチキンラーメンのカロリーなどの栄養成分は

2つの栄養成分を比べてみました。

・お椀で食べるチキンラーメン

・チキンラーメン(袋麺)

 

お椀で食べるチキンラーメン通常のチキンラーメン
1食当たり量31g85g
カロリー142㎉377㎉
タンパク質3.4g8.2g
脂質5.6g14.5g
炭水化物19.4g53.6g
食塩相当量2.1g5.6g

 

お椀で食べるチキンラーメンのカロリー等は通常のものと比べて半分以下なので、罪悪感もなく気軽に食べられます。

 

スポンサーリンク

 

お椀で食べるチキンラーメンの発売日は2017年9月11日!購入は全国のコンビニやスーパーで可能?Amazon・楽天市場等のネット通販なら確実

お椀で食べるチキンラーメンの発売日は2017年9月11日です。

コンビニでは見かけたことがないのですが、僕は2019年3月にスーパーで見かけて購入しました。

 

Amazonや楽天市場などのネット通販でも購入可能であることを確認しました。

どうやらドラマ『まんぷく』の影響で売れ行きがよく、品切れのお店もチラホラあるようです。

 

スポンサーリンク

お椀で食べるチキンラーメンのレビューまとめ

以上、お椀で食べるチキンラーメンのレビューでした。

 

普段からチキンラーメンを食べる方にも、そうでない方にもオススメしたい!

インスタントのお味噌汁やスープ代わりにもなる体が温まる食べ物、いつでも食べられるようにストックしておいてはいかがでしょうか。

 

ぜひ皆さんも『お椀で食べるチキンラーメン』を召し上がってみてください。

 

コメント