【アニメ感想】『不良×箏(こと)』新しい音楽アニメ!「この音とまれ! 1話」

スポンサーリンク

俺ガイルの原作ラノベ、完結!
2019年11月19日発売!

【2019年4月6日(土)25時〜放送開始】TVアニメ「この音とまれ!」PV

 

2019年春アニメとしてスタートした

『この音とまれ!』

 

和楽器・箏(こと)を演奏するアニメというなかなか見ないジャンル。

そして不良たちの暴走もありとなかなかハードな始まり方!

 

2018年春アニメのガールズバンドで熱くなった後は、不良の箏演奏に癒されるぜ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ この音とまれ! 1話 あらすじ

 

第1話「新入部員」

 

高校2年生となった主人公の一人『倉田 武蔵(くらた たけぞう)』

声:榎木 淳弥(えのき じゅんや)さん

 

倉田は箏(そう、こと)を弾く箏曲部(そうきょくぶ)の部長だが、部員は倉田一人。

人数不足による廃部を防ぐために、部員募集に奔走していた。

 

不良たちに部室を占拠され、楽器に手を出されて不良の反感を買う倉田。

 

喧嘩を売られる倉田を不良から助けたのは主人公の『久遠 愛(くどお ちか)』

声:内田 雄馬(うちだ ゆうま)さん

 

久遠も見るからに不良だが、見た目に反して箏曲部への入部を希望する。

しかし久遠を信用しきれない倉田の反応は…。

 

スポンサーリンク

 

主役となる楽器は『箏(そう・こと)』

 

「この音とまれ」のテーマとなるのは和楽器の『箏(そう・こと)』

箏は「そう」とも「こと」とも呼ばれるとのこと。

 

高校生が楽器を演奏するアニメといえば、けいおん・バンド・吹奏楽、あたりが一般的かと思ってましたが、この音とまれ!では箏が主役。

 

『箏曲部』なんてものがあるんだなぁと思って調べてみたら、部活として行っている学校も結構あるんですね。

ウチの学校ではなかったし、テレビ等でも見たことがないので新鮮な感じ。

 

主人公の初シーンはとび蹴り

学校の不良たちに荒らされた箏曲部の部室。
不良から箏を守ろうとした倉田は喧嘩を売られるが、不良に飛び蹴りをかましたのは主人公の『久遠 愛(くどお ちか)』
久遠は恐れられるような有名な不良だが意外にも、箏曲部に入部したいと倉田に告げる。
しかし久遠を不良として認識している倉田は、久遠の入部届けを突き返し、入部を拒否する。

 

この音とまれ!はダブル主人公?ということで、もう一人の主人公の久遠も登場!

倉田を不良から助けたとはいえ、言動から察するに久遠も不良のイメージ。

 

そして見るからに不良な久遠が箏曲部に入部希望?

これは何やらワケありな予感がしますね…。

 

箏曲部の罠に嵌る倉田

倉田が高校に入学した頃、部活紹介で披露された箏曲部に所属する上級生の演奏は、初心者が聞いてもわかるほどの腕前。
多くの生徒に飽きられる中、それでも必死に演奏を続ける姿を見て受験失敗した自分に姿を重ねた倉田。
倉田は興味本位で覗いた箏曲部の部室で誘いを断り切れず、箏曲部に入部したという過去があった。

 

そりゃ女子だらけの部活で、初対面で手を握られ、部室で複数の女子生徒に見守られながら箏を体験させてもらっちゃあ逃げられませんよ…。

完全にウブな男の子ホイホイに嵌った倉田、計画通り…!

 

スポンサーリンク

 

久遠の過去

荒れていた久遠の中学時代、箏職人の祖父との交流で更生した過去を持っていた。
しかし久遠が原因で祖父の家が襲われ、楽器も壊され、それが直接的な原因ではないにせよ祖父はそのまま亡くなってしまった。

 

倉田と久遠の高校の箏曲部、久遠の祖父が作った部だと判明。

 

そしてなかなかツライ久遠の過去。

見るからに不良の久遠が箏曲部に入りたがっている理由は、祖父への罪滅ぼしの為?

 

スポンサーリンク

 

周りが信じなくても…

倉田は不良たちの罠に嵌められて全身にケガを負う。
そして不良たちの計画通り、倉田にケガを負わせたのは久遠だと教師陣に信じ込ませる。
現場を直接見ていないが、過去の素行から察するに犯人は久遠だと信じきる教師。
しかし久遠の親友から久遠の過去について聞いていた倉田は、根拠もなしに久遠は犯人じゃないと教師たちに反論する。

 

久遠を信用しきれずに箏曲部への入部を断っていた倉田が、久遠の犯人疑惑を晴らすために久遠が部員であることを認める!

 

警察と同じで教師たちも久遠のことを信用してくれなかったけど、久遠が抱く箏への想いを知った倉田は信用する、これは熱い!

 

こりゃあ完全にデキちゃう流れだぜ!

これで倉田が女子だったら、もう完全にデキてたんだがなぁ…。

いやそこはあえて男子のほうがいいという人もいるか…。

 

謎の力(久遠の親友)が働いたことによって真犯人も判明。

 

あらためて照れながらも倉田に対して礼をいう久遠。

やっぱりこりゃあ完全にデキちゃう流れだぜ!

 

アニメ この音とまれ! 1話 感想まとめ

 

以上、アニメ この音とまれ! 1話の感想でした。

 

箏(こと)を演奏するアニメということで、どんな内容になるかワクワクしてましたが、演奏はまだお預け。

久遠は初心者っぽいので期待できなそうですが、倉田の実力はいかに…?

 

そして箏の演奏もアニメ内で聴けるのかな?

箏の演奏ってなかなか聞かないのでかなり楽しみ!

 

スポンサーリンク

 

『この音とまれ!』の原作コミックス情報

『この音とまれ!』の原作漫画は「ジャンプスクエア」で連載中です。

コミックスは2019年6月時点で20巻まで発売中!

 

 

『この音とまれ!』のオープニングテーマ「Tone」のCDが2019年4月10日に発売!

蒼井翔太 /「Tone」MV
OP曲:Tone
歌手:蒼井翔太

 

蒼井翔太さんが歌うオープニングテーマ「Tone」のCDが2019年4月10日に発売!

各サービスでの楽曲配信も行っています。

 

 

『この音とまれ!』のエンディングテーマ「Speechless」のCDが2019年5月8日に発売!

内田雄馬『Speechless』Short ver.
ED曲:Speechless
歌手:内田雄馬

 

内田雄馬さんが歌うオープニングテーマ「Speechless」のCDが2019年5月8日に発売!

 

デジタル版の配信もスタート!

 

『この音とまれ!』の作中で演奏された楽曲を集めたCD『この音とまれ! 時瀬高等学校箏曲部』が販売中!

 

『この音とまれ!』のブルーレイ&DVD情報

『この音とまれ!』のBlu-rayとDVDの1巻が2019年6月26日に発売予定!

 

2巻は2019年7月24日に発売

3巻は2019年8月21日に発売

4巻は2019年9月25日に発売予定です。

コメント