【旗揚!けものみち 12話(最終回)感想】やっぱりそういうオチになりますよねー!【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月にスタートしたアニメ

「旗揚!けものみち」

 

旗揚!けものみちの12話は最終回!

ケモナーマスクとMAO、勝つのははたして…。

 

 

スポンサーリンク

アニメ 旗揚!けものみち 12話(最終回)あらすじ

第12話(最終回)
「勇者×魔王」

 

ついにプロレス大会の最終試合、ケモナーマスク vs 源蔵の試合が開始!

MAOは勝つために慎重にいこうとするも、観客を楽しませるためにケモナーマスクは突撃。

そしてリングの外では場外乱闘も発生してしまい会場が崩壊しつつ、ついに試合が決着する。

 

スポンサーリンク

 

試合を終えた者たちの想い

 

第一試合は陽炎・セリス・アルテナ姫の勝利。

アルテナ姫、もとい、尻姫は未だに興奮状態。

ダメだこいつ、完全に目ざめちまった…。

 

第二試合はオークキングとコボルト旦那の勝利。

旦那を見守っていたコボルト奥さんやら子供たちは大喜び。

コボルト奥さんは源蔵の想いには答えられないと内心呟いてるけど、きっと源蔵の想いはそういうんじゃないんだと思うなぁ…。

 

第三試合と第四試合はMAO軍団の勝利。

ローゼはカーミラに勝ったとはいえギリギリの勝利。

余裕こいてる風を装ってるけど、息がキレッキレじゃねーか!

 

盛り上がってきたぜ!とワックワクのイオアナに

「甘く見ない方がいい」

と花子が忠告。

 

イオアナとローゼの前でマンガ肉を骨までゴリゴリ食べた花子はその場を立ち去り、イオアナとローゼはガクブル。

MAOと源蔵は実力的には恐らく互角ってところか?

 

スポンサーリンク

 

プロレス大会最後の試合がスタート!

 

ついにケモナーマスク(源蔵)とMAOはリングへと上がり、ついに試合がスタート!

とはいえどちらも睨みあったまま動かず、張りつめた空気。

 

MAOは即効仕掛けるタイプだが仕掛けてこない、ということで不思議に思う源蔵。

MAOは以前に源蔵に負けたことがあり、打倒ケモナーマスクのためにいつもとは違う手でいく模様。

 

 

MAOのこれまでの回想シーンのトレーニングの一部に熱湯風呂があったけど、それはトレーニングの内に入るんでしょうかねぇ。

「押すなよ?押すなよ?」と言いつつ、誰も押してないのに自分から熱湯風呂に飛び込んでいったし!

 

MAOがケモナーマスクへの想いの日々を回想してる隙に、源蔵が先に先制攻撃!

観客を楽しませられないプロレスはプロレスじゃねぇ!

ということでやはり源蔵はプロレスへの情熱がすげぇ。

 

源蔵がMAOの体を拘束して動きを封じたと思ったけど、MAOも源蔵に反撃。

技を出しあう内に、源蔵は試合から逃げたわけじゃないと知ったMAOはニッコリ。

 

勇者と魔王という関係も打ち明けつつ二人は試合を楽しみ、MAOはついに源蔵を追い詰めようとするも、近くにいたひろゆきにワンッと鳴かれてビビり。

MAOはケモノ嫌いを克服するために動物園のふれあい広場に行ったようだけど、ダメだったみたいですねぇ…。

 

あいつまさか…!?

とシグレやイオアナもMAOの弱点に勘づいてしまった模様。

 

 

「ならばあの魔獣を…」

とイオアナとローゼはドッグフードを手にひろゆきに近づき誘惑。

 

ひろゆきはイオアナがキャッチしてしまうも、源蔵もリングの外へと出て全力で逃げるイオアナたちを追跡。

逃げた先にいたボンちゃんたちも全力で逃走。

 

源蔵はひろゆきを取り戻して例のアリに預けてリングに戻るも、興奮しきった観客たちも含めて乱闘が開始。

もうメチャクチャだよぉ…。

 

スポンサーリンク

 

ケモナーマスク vs MAOが決着!

 

リング外では乱闘が起きつつも、リング内では源蔵とMAOが試合を続行。

MAOがオーラを纏いつつ『キャノンボール450°』を源蔵に喰らわせてMAOが優勢。

 

と思いきや、源蔵もオーラを纏ってMAOに突撃。

『ジャンピングニー?』からの、いつものジャーマンでトドメ!

ダウンしたMAOに3カウントが入って、ケモナーマスクの勝利だー!

試合後は源蔵とMAOがお互いに健闘を称えあって二人ともニッコリ。

 

そして源蔵への賞金授与に。

クラウスもすっかりプロレスの虜になってしまったようで、ニッコニコで源蔵に賞金を授与。

乱闘騒ぎのせいで修復分で賞金取消にされるかと思ったけど、それはなかったか。

 

イオアナとローゼは「覚えてろーバーカバーカ!」と子供みたいな捨て台詞を吐いて逃走。

二人から漂ってくる小物臭が半端ない。

 

スポンサーリンク

 

シグレが手にするプロレス大会の収益は…

観客も去り、クラウスはシグレとお金の分配について相談。

集客やら屋台の売上金やら予想以上の収益と語るクラウス。

あっこの流れ…(察し)

 

目をキラキラさせるシグレだが、クラウスがシグレに見せてきたのは一枚の請求書。

予想以上だったのは収益だけでなく、源蔵たちの破壊力も含めての話だったのだ…。

なお、花子とカーミラの飲食代も含まれている模様。

そっちもなかなか高そう。

 

ということでシグレの取り分としてクラウスが金貨ジャラジャラの袋から取り出したのは金貨ではなく、さらにもう一枚の紙。

紙の内容は借用書…?つまりマイナスってことかよ!

まぁなんとなくそんな感じになるとわかってました。

 

スポンサーリンク

 

プロレス大会のその後

 

プロレスは終わり、ハンターギルドで皆で祝杯。

MAOも魔獣たちも無事に皆と仲良くなれてよかったねぇ。

 

しかし皆がワイワイやっているギルドに、激おこぷんぷん丸のシグレが到着。

シグレが着くなり早々に店員に代金を請求されてシグレの怒りはさらに増加。

言葉遣いがかなり荒くなっちゃってるわ…。

 

とはいえ、楽しそうな皆を見てシグレの怒りも収まった様子。

やさしい世界。

城に戻ったアルテナ姫も、顔を赤らめて次回のプロレス大会参加に胸を膨らませてますねぇ。

 

後日、シグレはとあるものを売ろうと武器屋へ。

シグレが取りだしたのは…?

プロレス大会で源蔵が手にしたトロフィーだー!

 

武器屋にとってトロフィー自体に価値はないが、トロフィーに使われている素材がミスリルということで買い取ってくれる様子。

やったぜ!

まぁトロフィーを残しとくより、お金に換えちゃったほうがね。

 

MAOは源蔵とプロレスリベンジをするために修行の旅へ。

源蔵は自宅でペットと触れあっていたところ、ハンターギルドの長からミノタウロス出没の報告が。

 

ミノタウロスの話を聞いたシグレはクエストの報奨金に期待、花子はミノタウロスの味に胸を膨らませ、カーミラは花子に喜んでついていく様子。

そして源蔵は新たな魔獣・ミノタウロスに会うために出発!

 

という感じでいつもの源蔵たちの日常で終了。

よし、この終わり方なら続編もいけるな!

いつかアニメ2期が来ることを待ってるぜ!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 旗揚!けものみち 12話(最終回)感想まとめ

 

以上、アニメ 旗揚!けものみち 12話(最終回)の感想でした。

 

なかなかに盛り上がった最終回でした。

源蔵とMAOの試合だけでなく、場外乱闘にまで発展するとはね…。

そしてオチは予想通りと、いやこういうのでいいんだよこういうので。

 

源蔵に復讐を誓っていたMAOも最後は仲良くなれてよかった。

プロレスを観客たちに楽しんでほしいという源蔵の想いもMAOとの試合で表してていいキャラだった!

シグレも最初はボケキャラかと思ったら、花子とカーミラの登場でツッコミ役に回るとはな…。

 

とくにキャラの個性が際立ってる面白いアニメでした。

プロレスを全く知らない人でも楽しめるイイプロレスアニメ!

ぜひアニメ2期もやってほしいね!

 

 

スポンサーリンク

 

アニメ『旗揚!けものみち』を無料で見られる動画配信サービス

dアニメストア

(視聴可能期間:未定)


<dアニメストアの特徴>
・初回31日間は無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額400円
・アニメだけじゃなく2.5次元作品やアニソン/声優ライブ等もあり

 

Amazonプライムビデオ

(視聴可能期間:未定)

<Amzonプライムビデオの特徴>
・30日間の無料体験あり、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額500円、もしくは年間4,900円
・学生ならば6カ月無料、月額200円、年間1,900円
・ビデオサービスの他、お急ぎ便/電子書籍読み放題/音楽聞き放題等も可能に

 

U-NEXT

(視聴可能期間:2020年12月31日まで)

<U-NEXTの特徴>
・初回31日間は無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間以降は月額1,990円
・アニメ/ドラマ/映画などの映像の他、漫画や雑誌も購読可能

 

FODプレミアム

(視聴可能期間:2020年12月31日まで)

<FODプレミアムの特徴>
・Amazonアカウント登録で初回1ヵ月無料、無料期間中に解約可能
・無料期間後は月額888円
・アニメの他、ドラマ/映画/バラエティ視聴も可能
・雑誌/漫画の読み放題もあり

 

ABEMAプレミアム

(視聴可能期間:未定)


<ABEMAプレミアムの特徴>
・初回1ヵ月無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額960円
・ドラマやバラエティ番組も視聴可能
・視聴中の広告を削除
・放送後の番組でもコメント閲覧が可能

 

『旗揚!けものみち』の原作漫画について

『旗揚!けものみち』の原作は月刊少年エースで連載されている「けものみち」という名の漫画です。

コミックスは2019年11月26日に6巻が発売!

 

アニメ『旗揚!けものみち』のオープニングテーマ「闘魂! ケモナーマスク(歌手:NoB with ケモナーマスク)」は2019年10月23日発売!

NoB with ケモナーマスク(CV:小西克幸) / 闘魂(ファイト)!ケモナーマスク(TVアニメ「旗揚!けものみち」オープニング・テーマ)
OP曲:闘魂! ケモナーマスク
歌手:NoB with ケモナーマスク(CV:小西克幸)

CDは2019年10月23日発売!

 

デジタル版も配信中!

 

アニメ『旗揚!けものみち』のエンディングテーマ「アネクドット(歌手:ももすももす)」は2019年11月6日発売!

ももすももす「アネクドット」(Anecdote) music video
ED曲:アネクドット
歌手:ももすももす

CDは2019年11月6日発売!

 

デジタル版も配信中!

 

アニメ『旗揚!けものみち』のキャラソン&ドラマアルバム「狂竜病は怖いよ!」は2019年12月18日発売!

「旗揚!けものみち」CDドラマ「狂竜病は怖いよ!」試聴版(アルバム『TVアニメ「旗揚!けものみち」キャラソン&ドラマアルバム“狂竜病は怖いよ!”』より)

キャラソン&ドラマアルバム「狂竜病は怖いよ!」のCDは2019年12月18日発売!

 

アニメ『旗揚!けものみち』のブルーレイ&DVDについて

アニメ『旗揚!けものみち』のBlu-rayとDVDが3巻まで発売予定!

1巻(1~4話):2020年1月24日発売
2巻(5~8話):2020年2月26日発売
3巻(9~12話):2020年3月25日発売
タイトルとURLをコピーしました