【BEASTARS(ビースターズ)9話 感想】ハルちゃんが脱がされてるけど、興奮できねぇ…【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月からスタートしたアニメ

「BEASTARS(ビースターズ)」

 

アニメ BEASTARS(ビースターズ)の9話はハルが犯罪組織に拉致られて、脱ぐ!

うーん…やっぱり興奮しねぇ!

 

 

スポンサーリンク

アニメ BEASTARS(ビースターズ)9話 あらすじ

第9話「エレベーター最上階の戦慄」

 

街での隕石祭の準備の最中、レゴシは翌日ハルに想いを伝えることを決意する。

 

しかしハルがシシ組に囚われてしまい、レゴシはルイとともに救出に向かおうと提案。

しかし市長に条件を出されていたルイの選択は…。

 

スポンサーリンク

 

ルイの過去

 

不気味な夢を見ていたルイはうなされるようにして起床。

 

夢で見た4番の数字を思いだして「地獄の数字」と呟くルイ。

そしてルイの足の裏には『4』と刻まれる文字。

ルイ先輩の出自は実は奴隷的な?

 

ということでルイの回想シーンがスタート。

 

5歳の頃のルイは『商品番号4番』の存在。

肉食獣に食べられるために牢屋で捕らえられていたところ、身なりの良さそうな大人の鹿に飼われた模様。

 

ルイを買った大人の正体はとある財閥の会長。

会長は子供が出来ない代わりに、ルイを自身の子供として育てるために買ったってことかな。

 

『この世界を変えてみせる』

と食殺されたテムの遺影を前に誓うルイ。

 

ルイは父親となった会長の言葉を受け取り、この世界を変えようとしている様子。

なかなか壮大な目標をお持ちなんですね…。

 

スポンサーリンク

 

ルイを襲う謎の人物

テムの事件から三カ月経つも、犯人の詳細については未だ分かっていない状況。

レゴシは「想いを伝える」というテムの最後の言葉を思い出し、ハルのことをまた思い出してしまっている模様。

珍しくテムの事件の調査を進めるのかと思ったら、結局はまたハルの問題か…。

 

レゴシはハルの事やハルと親しいルイ先輩のことを考えながら、テムのこともチラチラ考えつつ校内を歩いていると、テムに花を添えるルイの姿。

 

レゴシはルイに見つからないように隠れて感心していると、ルイを背中から襲おうとしている一人の人物。

見知らぬ顔、動物的にはトラかな?

声は岡本信彦(おかもと のぶひこ)さんだけどどう見てもあのマングースのカイじゃないし、声優使い回しか。

 

ビルがルイ先輩に飛びかかろうとしたところ、レゴシがバレないように怪しい人物をキャッチして、そのまま物陰へ。

そしてレゴシは謎の人物の首を絞めて尋問開始!

 

謎の人物曰く、ルイは隕石祭の後にはビースター(英雄的な存在)となることはほぼ確定。

ルイがビースターとなれば肉食獣が不利な立場になる。

ということで荒っぽい肉食獣たちはみんなしてルイを狙っている模様。

治安わりーなこの学園。

 

お前も肉食獣ならわかるだろ、とレゴシは同意を求められるも、むしろレゴシはルイ先輩こそがビースターに相応しいと尊敬している様子。

 

レゴシはルイやハルのことを考えてボーっとしている内に、レゴシは隙を突かれて殴られ、相手を逃がしてしまった模様。

隙あらばハルのこと考えちゃうレゴシ、こりゃ重傷だぜ…。

 

スポンサーリンク

 

ハルに想いを伝えるレゴシ

隕石祭の前日、準備会場にて。

ハルとのケジメをつけないと、ということで勇気を振り絞ったレゴシ。

 

「俺はハルちゃんのことが好きなんd」

あたりでハルは察し、突如大声を出して誤魔化された模様。

言わせねぇよ!

 

尚もレゴシは「ハルちゃんが好き!」と言うも、ハルは耳が痒いと耳を塞いで聞いてないフリ。

え、なんだって?

 

ハルは逃げ惑うも、レゴシに腕を掴まれ、真面目な顔で聞いてほしいと言われたことでおとなしく従うことに。

 

レゴシは明日の隕石際に待ち合わせを提案。

そこで気持ちを伝える、とのことだけど、ハルは逆にしんどそう。

 

ハルはレゴシの誘いを渋々ながら承諾し、レゴシと別れた後も考えちゃっている様子。

 

とそこに、ハルは急に口を塞がれ、何者かに連れ去られてしまう事態に。

おっこの後は…ハイエース的な展開か!?

 

スポンサーリンク

 

この市長、腐ってやがる!

『この真っ白いドワーフウサギの靴はあの子に間違いない!』

と会場の一角で必死に説明する、見知らぬ動物たち。

これ演劇部の生徒たちか?

どうやら状況は、この動物たちがハルの靴を隕石祭の実行委員の元に届けたってことか。

 

靴の側には黒いカードも落ちており、隕石祭の実行委員のシマウマさん曰く『シシ組』が関与している模様。

シシ組が何なのか調べてみたら、まぁ犯罪集団ってことかな。

 

とそこに市長のライオンさんも登場。

この件は市長が預かる、ということで安心する生徒たち。

 

しかし市長は『攫われた子はもう助からないだろう…』ということで、シシ組に対して成果を上げられないと踏んでか、市長は預かったシシ組の黒いカードをビリッ!

市長、無能!

 

市長と別れた生徒たちは

「誘拐されるなんてぇ~ハルちゃあーん」

と呟きながら歩いていたところ、偶然にもレゴシが通りがかり、気付かれてしまった模様。

レゴシによるハル救出劇が始まりそうだな!

 

スポンサーリンク

 

ハルちゃんの脱ぎシーン

屋敷のような場所にて、シシ組の皆さんがハルを拘束中。

 

シシ組は皆ライオンで、スーツにネクタイ、顔には傷ありと、まさに裏社会の人たちって印象。

ハルは全身純白の毛ってことで、食肉家の人たちに人気があるってことかな。

 

ハルは逃げようとするもすぐに捕まり、騒ぎを聞いて駆けつけてきたボスと対面。

ボスは優しくハルに話しかけるけど、逆にこえーわ。

 

二人きりの状況でボスはハルに脱ぐことを要求。

ハルがガクブルしながら下着姿となり、そしてそのまま、まっぱの状態に。

ここ、完全にあの「D・V・D!D・V・D!」の状況。

 

一方、隕石祭の会場では市長からある話を聞かされるルイ。

『大人の世界を知っておく必要がある』ということで、ルイにだけハル誘拐のことが知らされた感じか。

 

市長がシシ組に手を出そうとしないのは、同じライオン同士、シシ組の実行犯がライオンだとバレたら世間体に影響があるから?

この市長、どうしようもないクズだ!

 

ルイはハルが誘拐されたことを知ってうろたえるも、ルイ自身の過去のもみ消しを条件に、ルイは市長が差し出す手を握ってしまった様子。

ルイはだいぶ葛藤してたけど、結局握っちゃったかぁ…。

自分の出世のために彼女を捨てる男、みたいな感じだ。

 

ルイは市長の元を去り市長とシシ組に怒りを募らせていると、そこにレゴシが登場。

レゴシはルイの腕を掴むも、ルイは一瞬でキリっとした表情になり、毅然とした態度でレゴシのハル救出提案を拒否。

それでいいのか、ルイ…。

 

レゴシはルイを説得するも、ルイは心の内で葛藤しながらわざとレゴシに暴言をぶつけてる感じ。

ハルのために動こうとしないレゴシはルイを思いっきりぶん殴り、以後、ルイのことは信用しないと決意。

 

そしてレゴシはルイに堂々と「ハルは俺がもらう」と宣言。

よく言った!ルイなんてほっとこうぜ!

まぁハルとしてもさすがにレゴシになびくんじゃないかな…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ BEASTARS(ビースターズ)9話 感想まとめ

TVアニメ「BEASTARS」第7話特別映像

 

以上、アニメ BEASTARS(ビースターズ)9話の感想でした。

 

レゴシ、カッコイイ。

ルイ、カッコワルイ。

な回でした。

 

まぁルイにもこれまで積み上げてきたものがあるだろうしね…。

実際にその立場になってみないことには非難することも出来ない。

 

とはいえ、やっぱりルイ、カッコワルイ。

 

 

 

スポンサーリンク

 

『BEASTARS(ビースターズ)』の原作漫画について

『BEASTARS(ビースターズ)』の原作漫画は「週刊少年チャンピオン」にて連載中です。

16巻は2019年12月6日に発売!

17巻は2020年1月8日に発売!

 

アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』のオープニングテーマ「Wild Side(歌手:ALI)」は2019年10月9日から配信スタート!

TVアニメ「BEASTARS」ノンクレジット OP
OP曲:Wild Side
歌手:ALI

CDは2019年11月27日に発売!

 

デジタル音源はアニメ版が2019年10月9日から配信スタート!

 

アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』のエンディングテーマ「Le zoo(歌手:YURiKA)」は2019年11月20日発売!

TVアニメ「BEASTARS」ノンクレジット ED「Le zoo」
OP曲:Le zoo
歌手:YURiKA

CDは2019年11月20日発売!

 

デジタル版も配信中!

 

アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』のオリジナルサウンドトラックは2019年12月18日に発売!

アニメ『BEASTARS(ビースターズ)』のオリジナルサウンドトラックは2019年12月18日に発売!

タイトルとURLをコピーしました