【Fairy gone フェアリーゴーン 20話 感想】色々とダメだ、この世界…【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

アニメ Fairy gone フェアリーゴーンの20話は、マルコやグリフの後を追ってドロテアが各地へ!

マーリヤが特別な存在だってこと、バレちゃいましたねぇ…。

 

 

スポンサーリンク

アニメ Fairy gone フェアリーゴーン 20話 あらすじ

第20話「はじまりの森」

 

ドロテアたちは妖精省に突入するも、マルコやグリフの姿はなし。

マルコたちの手がかりを探して各地に赴くと、マーリヤは昔の知り合いの元へと行きつくことに。

 

スポンサーリンク

 

何の成果も得られませんでした!

 

妖精省に突入したドロテア。

セルジュとクラーラが目にしたのは血まみれで倒れる兵士たちと、妖精武器が保管されているケースがすべてオープンな状態。

やばそう(小並感)

 

 

マーリヤとフリーはマルコの身柄を確保しにある部屋へ向かうと、そこにいたのはマルコではなく、フードを被った謎の人物。

ウルフラン…?と思ったら、ウルフランとは別の捨て駒の一人か。

 

謎の人物は体に巻きつけた爆弾に伸びる導火線に着火し自爆を試みるも、フリーがレッドフッドに爆弾を抱えさせて外に飛び出したことでマーリヤは無傷。

しかしフリーは…と思ったら痛がってるだけで平気なのかよ!

妖精へのダメージってダイレクトに自分に来るんじゃなかったっけ…。

 

 

結局マルコの身柄は確保出来ず、妖精武器まで奪い去られたりと散々な結果となったドロテア。

 

ダミアン曰く、恐らくマルコたちはとある古い教団・アインツ教団の者と推測。

マルコの妖精省務めも、ウルフランのマフィア所属もすべて仮の姿。

本性はその教団ってことか。

 

と話をしていた頃、マーリヤは自身が妖精憑きだとドロテアの皆に告白。

皆「あっ…」って反応だけど、希少な存在ってだけで別にヤバいわけではないよね…?

 

神獣の材料である妖精憑きはマーリヤの他、カルオー公ことレイドーンと、マーリヤの幼馴染であるヴェロニカの二人。

カルオー公は強いからともかく、ヴェロニカがやばそう。

といってもヴェロニカも拾った妖精武器をくすねてたっぽいし、自衛くらいは出来るか…?

 

スポンサーリンク

 

マルコとグリフたちの後を追って各地へ

マルコやグリフなど姿を消した妖精省の20名ほどの人間の捜索を続けるドロテア。

ダミアンもマルコやグリフの過去を調査していたようで、過去にダミアンが出張?として訪れていたのはウルフランの故郷。

しかしウルフランの故郷は戦争で廃墟と化してたような…。

 

手配犯の目撃情報を頼りに、セルジュとクラーラはイズハラートの街へ。

クラーラのさり気ない言葉を感心するセルジュ。

その雰囲気はちょっと不穏でまずいですよ…。

 

一方フリーとマーリヤはマルコが立ちまわった先でもあり、ウルフランの故郷でもあるブランハットへ。

ブランハットは崩れて廃墟となっている家もあるけど、辛うじて残ってる家にはまだ人が住んでるようですね。

街のおじいさんからウルフランの過去について聞き、ここでようやくフリーたちも、ウルフランが戦争によって家族を亡くしたことを知ったかな。

 

おじいさん曰く、家族の墓の前で動かないウルフランに話しかけていた男が一人いた模様。

男は『巡礼の旅をしている』と語っていたようで、傷心のウルフランを誘ったのはどうやらマルコさんみたいですね…。

 

その頃ウルフラン本人は、以前にマーリヤが捕らえた男・ミケルの元にやってきた模様。

ミケルはウルフランに『ドロテアにいるマーリヤが妖精憑き』と報告。

そしてミケルはウルフランから喜んでお薬を受け取り、自然死を装って自害…て感じか。

やっぱイキすぎた宗教ってこえーわ…。

 

スポンサーリンク

 

各地を回るフリーとマーリヤ

 

フリーとマーリヤは5年前のマルコとグリフの活動を辿り、フザンの街へ。

マルコとグリフが当時会っていた『オレク』という人物を探して聞きこみをしようとすると、どうやらマーリヤには聞き覚えがある名の様子。

 

道端で座り込んでいたおじいさんに聞いてみると、オレクは随分前に姿を消してそれっきり。

しかしマーリヤの勘を信じて向かった先は、マーリヤやヴェロニカの故郷・スーナ。

 

マーリヤの勘は当たったようで、稲刈り中のオレクを発見!

オレクって以前にも出演してた、マーリヤの父と一緒に森を守ってたあの人か!

 

 

オレクは神獣の噂やレイドーンの過去話、妖精憑きについて語り、さらにはヴェロニカのことについても。

オレク曰く、幸いの子と呼ばれていたヴェロニカは『生贄に捧げる価値がある』との話だったが、レイドーンの事件によって無事阻まれた様子。

ヴェロニカはレイドーンを恨んでるけど、実は命の恩人だったってことか…。

しかしほんとひでぇ村だぜ!

 

そして次にオレクが語ったのは、5年前にマルコ・グリフ・ウルフラン含む人物たちにとある場所への案内を頼まれたこと。

オレクは生活に困窮しており、金欲しさに『森の奥にはまだ妖精がいるかもしれない』と案内してしまった模様。

そしてその場には、マーリヤの父も手にかけた例のあのお方がいた模様。

妖精成体が共食いしたとこでヤベー熊みたいなやつ。

 

あのお方は言い方を変えると融合体、つまりは神獣の素材。

マルコたちは神獣を捕らえたということだけど、よく捕まえられたなぁ…。

 

フリーとマーリヤは急いでドロテア本部へと戻る途中、夜が更けたこともあり城の廃墟で一晩明かすことに。

これはまさかぐへへな展開かぁ!?

と思ったらフリーはバイクを運転していた疲れもあって一足先にスヤァ。

この二人は結局くっつかないで終わるのか…。

 

マーリヤがホタルの光に導かれるように考え事をしながら森の中を進むと、いつの間にか後ろにはフードを被った一人の男性が。

あっやっぱり君来ちゃいましたかぁ…。

マーリヤが妖精憑きだってことは皆知らないはず!ということでフリーは警戒してなかったんだろうけどさぁ…。

 

 

エンディング後のCパートは首相に忍び寄る怪しい影。

 

首相の前に現れたのは妖精武器で武装した妖精省のグリフ。

理由はわからないけど、首相もあっさり犠牲となったのだ…。

 

どこもかしこも警備、薄くない?

 

スポンサーリンク

 

アニメ Fairy gone フェアリーゴーン 20話 感想まとめ

 

以上、アニメ Fairy gone フェアリーゴーン 20話の感想でした。

 

マーリヤの前にウルフランが現れたのは想像通り。

まぁマーリヤは主人公だしなんだかんだ大丈夫だろうけど、意味深な表情をしていたセルジュが心配だよ…。

 

しかし妖精省の妖精武器の管理やら、ミケルを捕らえていた牢獄やら、首相官邸やら、この世界の警備はザルすぎませんかねぇ…。

 

 

スポンサーリンク

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』を無料で見られる動画配信サービス

dアニメストア

(視聴可能期間:未定)


<dアニメストアの特徴>
・初回31日間は無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額400円
・アニメだけじゃなく2.5次元作品やアニソン/声優ライブ等もあり

 

Amazonプライムビデオ

(視聴可能期間:未定)

<Amazonプライムビデオの特徴>
・30日間の無料体験あり、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額500円、もしくは年間4,900円
・学生ならば6カ月無料、月額200円、年間1,900円
・ビデオサービスの他、お急ぎ便/電子書籍読み放題/音楽聞き放題等も可能に

 

U-NEXT

(視聴可能期間:2020年9月30日まで)

<U-NEXTの特徴>
・初回31日間は無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間以降は月額1,990円
・アニメ/ドラマ/映画などの映像の他、漫画や雑誌も購読可能

 

FODプレミアム

(視聴可能期間:2020年12月31日まで)

<FODプレミアムの特徴>
・Amazonアカウント登録で初回1ヵ月無料、無料期間中に解約可能
・無料期間後は月額888円
・アニメの他、ドラマ/映画/バラエティ視聴も可能
・雑誌/漫画の読み放題もあり

 

ABEMAプレミアム

(視聴可能期間:未定)


<ABEMAプレミアムの特徴>
・初回1ヵ月無料、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額960円
・ドラマやバラエティ番組も視聴可能
・視聴中の広告を削除
・放送後の番組でもコメント閲覧が可能

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の第1クールオープニング・エンディングテーマが2019年4月24日に発売!

OP曲:KNOCK on the CORE
ED曲:Ash-like Snow
歌手:(K)NoW_NAME

 

オープニングテーマ・エンディングテーマを歌っているのはどちらも『(K)NoW_NAME』

OP・EDの2曲を収録したCDが2019年4月24日に発売です。

 

デジタル版も配信中!

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の第2クールオープニング・エンディングテーマが2019年10月16日に発売!

OP曲:STILL STANDING
ED曲:Stay Gold
歌手:(K)NoW_NAME

OP・EDの2曲を収録したCDが2019年10月16日に発売!

 

デジタル音源も配信スタート!

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の挿入歌アルバムのCD第1弾が2019年6月26日に発売!

『Fairy gone フェアリーゴーン』の挿入歌11曲 + ボーナストラック2曲、計13曲を収録したCDが発売!

 

デジタル版も配信スタート!

(デジタル版にはボーナストラックは含まれていない模様)

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』の挿入歌アルバムのCD第2弾が2019年12月18日に発売!

挿入歌アルバムの第2弾のCDが2019年12月18日に発売!

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』のオリジナルサウンドトラックが2020年1月15日に発売!

オリジナルサウンドトラックのCDが2020年1月15日に発売!

 

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』のブルーレイ&DVD情報

アニメ『Fairy gone フェアリーゴーン』のブルーレイとDVDが8巻まで発売予定!

1巻(1~3話):2019年7月17日発売
2巻(4~6話):2019年8月21日発売
3巻(7~9話):2019年9月18日発売
4巻(10~12話):2019年10月16日発売
5巻(13~15話):2019年12月18日発売
6巻(16~18話):2020年1月22日発売
7巻(19~21話):2020年2月19日発売
8巻(22~24話):2020年3月18日発売
タイトルとURLをコピーしました