【PSYCHO-PASS サイコパス(3期)5話 感想】霜月課長がカム着火インフェルノォォォォオオウ【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月にスタートしたアニメ

「PSYCHO-PASS サイコパス(3期)」

 

アニメ PSYCHO-PASS サイコパス(3期)の5話からは宗教絡みの事件の捜査!

めっちゃ退場フラグ立ってる方が一人いますねぇ…。

 

 

スポンサーリンク

アニメ PSYCHO-PASS サイコパス(3期)5話 あらすじ

第5話「アガメムノンの燔祭」

 

灼と炯たち一係が宗教特区のPRイベントで警護にあたっていたところ、事件が発生。

ステージ上の都知事である小宮カリナを狙って自爆犯が爆発する自体に。

 

自爆犯は宗教・ヘヴンズリープの信者。

一係は真相を追う為、ヘヴンズリープの教祖代理をはじめとした容疑者たちに話を聞くことに。

 

スポンサーリンク

 

狐狩りの準備を進める一係

ベッドに横たわりながら、見知らぬ天井で目を覚ました灼(あらた)。

前回灼は小宮カリナとわかれたあと、ふいにメンタルトレースをしたことで倒れ、搬送された模様。

 

灼が小宮カリナと接触し、土谷博士の死とは関わっていないことを確認。

その頃炯(けい)は前任の一係の監視官と会ってきたとのこと。

 

前任の一係の監視官の名前は『来良(きら)』と『伏瀬(ふせ)』かな。

 

来良・元監視官と伏瀬・元監視官の二人は密貿易の事件を追っていたところ、被疑者が謎の理由で死亡。

被疑者が最後に会っていた人物が、あのおかしなオッサン・梓澤(あずさわ)。

 

しかし来良たちの調査によると、梓澤と事故の関連性はなし。

その後来良と伏瀬は車両事故に会い、来良は重傷を負い、伏瀬は殉職。

事故の原因は整備ミス…とはいえ、来良は『狐がやった』とのこと。

 

殉職した伏瀬曰く、狐とは色相を保ったまま犯罪を犯す組織。

 

早々に話を切り上げた来良が炯と別れる際に放った言葉は

来良「狐は公安局にもいる」

…どうせ局長の中身でしょ?

 

その頃梓澤本人は、小畑とともに端末の画面を確認。

梓澤曰く、次はゲーム嫌いのインスペクターが動く模様?

 

一方、一係の執行官たちは廿六木(とどろき)執行官が炯(けい)たちに梓澤の名刺を渡したということで、入江執行官と如月執行官は不服に思っている様子。

雛河以外の執行官が監視官を嫌っているのは、前任の監視官が死亡した際に『執行官だから』という理由で疑われたことが原因か。

 

そして自身が持っている狐のロゴが入った名刺?メッセージカード?らしきものを見つめる如月執行官。

公安局にいる狐の正体は…いやどうだろうな。

 

雛河と如月はまだあまり出番ないけど、新たな事件は如月が活躍してくれるか?

 

スポンサーリンク

 

新たな事件は宗教絡み

とある日、都知事の警備を担当する一係の面々。

 

キーワードは『宗教特区』

禁止されていた布教や宗教行事も、この宗教特区なら許される模様。

まぁ悪く言えば『隔離所』

 

小宮カリナ「みんなハッピーです!」

と特区PRのための会場で都知事は言うけど、会場の外には入国者を許さないデモ隊の方々が大勢いるみたいですが、それは…。

 

大勢の入国者を前に演説を終えた小宮カリナは…ホログラムで衣装を変えて、突然歌い出したー!

あっそういうのは今はいいです…。

会場もヒエッヒエじゃねーか。

 

しかしどうやら裏方の会話曰く、ステージ上にいる都知事は事前録画のホロ。

リスク判断によって本人は会場とは別の場所にいる模様。

便利な社会ですね。

 

会場の警備をしていた雛河(ひなかわ)執行官は謎のエリアストレスを検知。

 

ホログラムの小宮が歌うステージに、ドミネーターを携えた如月執行官・廿六木(とどろき)執行官を連れて炯(けい)が到着。

小宮が歌い終わると、いつの間にかステージ上には怪しいおっさんが一人。

おっさんの犯罪係数は150台、ということで炯がドミネーターのパラライザーを打ち込むも…効いてない?

 

おっさんは服をガバっと開くと、お腹には埋め込まれた多数の金属。

ということで爆散!

小宮が本人じゃなくてホロでよかったね…。

とはいえ、一般人を軽々とステージに上がらせるなんて、内部の警備がザルすぎやしませんかねぇ…。

 

灼(あらた)と炯は霜月課長に宗教特区での爆発事件を報告。

事件の解明を指示した霜月課長が次に口にしたのは、かつて外務省行動課によって捕らえられた些々河(ささがわ)について。

どうやら些々河は移送中に車両事故で死亡したとのこと。

狐さんは車両事故がお得意なんですね…。

 

霜月は灼と炯に機密情報を解禁し『狐』について学んでおくよう指示。

本格的なキツネ狩りが始まるか。

 

爆弾事件について唐之杜が調査したところ、自爆犯は入国者であるマルセル・コタール。

マルセルはお腹に爆弾を埋め込み、さらには投薬によってスキャナを回避していたとのこと。

エリアストレスの原因はこのマルセルか。

 

会場にいた特区賛成派は1名を除き志望、反対派は全員生存。

順当に考えれば、特区反対派である何者かの計画ってことかな。

 

自爆犯は宗教・ヘヴンズリープの信者。

ということでまずはヘヴンズリープ教祖・代行のトーリへ効きこみを行うことに。

 

実際に炯たちがトーリに会いに行ってみると…?

トーリの周りにいる男性は皆笑顔が怖い…。

ニチャアってしてる。

 

トーリがドミネーターで犯罪を計測するよう自ら申し出てきたことで、炯は驚きながらもトーリに銃口を向けて確認。

トーリの犯罪係数は19とクリアすぎる色相。

よし、白だな!

って普通に考えると思っちゃうけど、どんなことしても色相が一切濁らない免罪体質とかもあるからわからんね。

 

如月執行官と廿六木(とどろき)執行官は中に入れないということで、炯のみがトーリとともに教団の内部へ。

中は電波社団を行っているとのことでドミネーターは使用不可?

まぁ炯なら問題ないか。

 

炯はトーリに質問を重ね、教祖本人に会わせてほしいと要望を出しても、教祖代理であるトーリに断られる事態。

炯が強制権限の行使をチラつかせるも、厚生省内部にもヘヴンズリープの信者が多数いると逆に炯を脅すトーリ。

そのこともあってか、トーリは教団がドミネーターを手にする日も近いとも考えている様子。

 

ヘヴンズリープはシビュラに認められている宗教とはいえ、タダの宗教の信者が日本国民を裁ける時代が来ると思っちゃうのは、ちょっとイカれすぎなんじゃあないですかねぇ…。

 

スポンサーリンク

 

伝説の女デカ・弥生とともに聞きこみ

今回の宗教特区に関わる事件も『伝説の女デカ』の力を借りたいということで、灼(あらた)は一係の元執行官である弥生(やよい)を迎えに。

 

灼は入江執行官と雛河執行官、弥生を連れて、特区反対派の一人でもあるアウマに会いにいくことに。

アウマもドミネーターを自ら向けるよう申し出て、入江が銃口を向けると…?

アウマの犯罪係数は26、クリアすぎてこええ…。

 

アウマは元ゲリラ部隊ということで爆弾の扱いには慣れてるよう

「自分がやるとしたら一人も生かして返さない」

と発言。

そこまで言われたら信用しちゃうわ。

 

次は特区反対派の一人、難民保護団体の代表者であるシスターに会いにいくことに。

とそこに弥生の端末に電話が。

先日のテロ絡みのトラブルでシスターが仲裁に向かっているということで、灼たちも現場へ。

 

現場に駆け付けると…?

なんか背景でおっさんが逆さまの状態でクレーンで吊りあげられてるんだけど…。

どういう状況だよこれ。

 

シスターはお金を渡して解決したようで、クレーンで吊られていた男を救出。

男の名前はイシャク、自爆犯の双子の弟。

犯人の兄妹だからイジめられてたってことか。

イシャク曰く、兄は半年前に色相がヤバいからとヘヴンズリープに入ったとのこと。

 

次はシスターから話を聞くため、シスターも自らドミネーターを向けるように申し出て、入江が銃口を向けると犯罪係数は22。

うーんみんなクリアだ。

シスターは灼の父とも知り合いのようで、父はシスターの難民保護団体・CRPの立ち上げを援助していた模様。

 

シスターも話を聞く限りはイイ人、ということで特区反対派の怪しいのは…ヘヴンズリープ代理のトーリくらいですかね。

 

仕事の後は炯(けい)の家にて食事を振舞われる灼。

特区の爆発は入国者絡みの事件ということで、同じ入国者の立場である炯の奥さんも心配している模様。

この炯の奥さんも退場フラグが立ってそうで怖いんだよなぁ。

 

炯は灼を自宅まで送り、灼はお風呂に入りながらシスターに言われた父のことを思いだしている様子。

ここ、サービスシーンね!

 

一方霜月は、外務省の花城フレデリカと会話中。

どうやらまた外務省行動課が動く事態になりそうで、あいつらが出てくると思うと楽しみですねぇ!

 

スポンサーリンク

 

怪しいのはシスターと教団?

アウマからある報告を受けて向かう灼(あらた)たち。

シスターの元から盗まれた医療用ドローンがアウマの信徒が見つけたが、どうやら先日の爆破テロに関係がありそうとのこと。

アウマに悪意はなさそうだけど、タイミングがよすぎると灼たちは疑っている様子。

 

灼は医療ドローンの現物を確認。

医療ドローンってどんなものかと思ったら、ドローンの腕に鋭利なモノが色々ついてるってことは、このドローンが人間を手術するのか。

医師不足のこの世界の難民区とかでは便利なんだろうけど、ちょっと怖くないか…。

 

雛河が医療用ドローンの手術歴を確認すると、プログラムの応用で爆弾を埋め込んだ形跡があり。

しかし手術回数は5回。

つまり…あと4人の爆弾人間がどこかにいるってことか。

 

灼がドローンを確認している頃、炯はテロの爆発によって治療中のオブライエンの元へ。

オブライエンは丁度来客中とのことで待機するように言われるも、強制権限を行使。

オブライエンに強引に会いに行こうとするも…また爆発だー!

 

爆発元はどうやらオブライエンの部屋。

保護しようと炯と廿六木(とどろき)が向かうも、オブライエンは瓦礫の下敷きに。

 

灼と炯が本部に戻り霜月に報告するも、容疑者は特区反対派であると思われるが手掛かりはゼロということで霜月はイライラ。

霜月のイライラの原因は、灼たちが爆発を止められなかったことだけじゃなく、ヘヴンズリープを指示する政治家からの講義もあったりが原因と大変みたいですね。

 

シスターがオブライエンの元を昨日訪れたということと、ドローンの件もあり、灼たちは霜月の指示でシスターの家宅捜索を開始。

シスターは家宅捜索されることをあらかじめ予期していたのか、とくに手がかりはなし…。

かと思ったら、灼は本の中にかくされたUSBメモリ的なものを発見。

 

唐之杜(からのもり)が分析すると、メモリの中身は過去に出島で起きたテロの報告者や、密売組織のリスト、入国者絡みの犯罪データなどなど。

シスターは入国者を助けるフリしといて、実は自分の利益に転換していた?利用できる人材を探していた?

シスター本人は行方を眩ませるなど、ますます怪しい。

 

唐之杜はヘヴンズリープ教祖の代理・トーリについても調査を進めていた模様。

トーリの経歴は13歳で起業してCEOに、以降は18社の企業オーナーを歴任して宗教家に。

エリート中のエリートかよぉ!

 

シスターとオブライエンの話に戻り、オブライエンは大量の何かを国外へ送っていた模様。

教団がシスターたちと繋がっているなら、シスターの身柄は教団が匿っているのではないかと推測。

 

国外へ送っていたものの内容も確認するため、捜査対象は教団と、ブツを保管していたかと思われる倉庫のふたつ。

教団を調査するにも、まだ霜月課長の許可が下りていない…。

ということで炯は教祖代行の血縁に強引に事情聴取をすることに。

相変わらず炯は強引なところがあって怖い…。

 

準備も整い霜月課長の許可も渋々下りたことで、教団への潜入捜査の人選。

潜入はシビュラの判定に従い、A+判定の出た炯(けい)&如月執行官のペアで行うことに。

灼は執行官全員とD-判定ということで社会不適合者の模様…。

しかしなんで灼は霜月課長とだけD+判定なんですかねぇ。

 

あらためてよろしくと炯に挨拶された女性執行官の如月は顔を赤くしちゃってまんざらでもねぇな!

炯が既婚者じゃなかったらワンチャンあった。

 

なお、入江執行官は雛河執行官とA+判定な模様。

アッー!

ていうか入江は如月に気があったんですね…。

 

炯は手術をはじめる妻・舞子に挨拶を済ませ、雛河の作ったホロを纏って如月とともに潜入を開始。

 

炯と如月以上に、炯の奥さんに何かありそうで怖いよ…。

手術が終わったら6人目の爆弾人間になってたりしないだろうな…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ PSYCHO-PASS サイコパス(3期)5話 感想まとめ

 

以上、アニメ PSYCHO-PASS サイコパス(3期)5話の感想でした。

 

教団に潜入する炯と如月はまぁなんとなく上手くいくだろうけど、今回やたらと出演した炯の奥さんはマジでヤバそう。

こりゃ炯も潜在犯・執行官落ちルートか…?

 

公安局に潜入している人物は局長の中身?と思えるけど、如月執行官も何気に怪しいか…?

雛河は前期からの繋がりで完全に味方だろうし、廿六木は心開いてるし、入江はタダの馬鹿だけど、如月だけはまだ裏がありそうですしね…。

狐のロゴがついたメッセージカード持ってたし。

 

 

スポンサーリンク

 

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス(3期)』を無料で見られる動画配信サービス

Amazonプライムビデオ

(視聴可能期間:未定)

<Amazonプライムビデオの特徴>
・30日間の無料体験あり、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額500円、もしくは年間4,900円
・学生ならば6カ月無料、月額200円、年間1,900円
・ビデオサービスの他、お急ぎ便/電子書籍読み放題/音楽聞き放題等も可能に

 

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の1期と2期はAmazonにて配信中!

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の1期と2期、舞台版はAmazonにてレンタル配信中!

 

劇場版と、Sinners of the SystemはBlu-ray/DVDにてご覧いただけます。

 

 

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス(3期)』のオープニングテーマ「Q-vism(歌手:Who-ya Extended)」は2019年11月27日発売!

Who-ya Extended 「Q-vism」MUSIC VIDEO(TVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス 3』オープニングテーマ)
OP曲:Q-vism
歌手:Who-ya Extended

CDは2019年11月27日に発売!

 

デジタル音源は配信スタート!

 

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス(3期)』のエンディングテーマ「bullet(歌手:Cö shu Nie / コシュニエ)」は2019年11月20日発売!

Cö shu Nie – bullet (Official Video) / "PSYCHO-PASS サイコパス 3” ED
ED曲:bullet
歌手:Cö shu Nie(コシュニエ)

CDは2019年11月20日発売!

 

デジタル音源は配信スタート!

 

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス(3期)』のブルーレイ&DVD情報

アニメ『PSYCHO-PASS サイコパス(3期)』のBlu-rayとDVDが4巻まで発売予定!

1巻:2020年1月22日発売
2巻:2020年2月19日発売
3巻:2020年3月18日発売
4巻:2020年4月15日発売

 

タイトルとURLをコピーしました