【バビロン 7話 感想】体に刻まれた点線…曲世が手にした斧…あっ(察し)【アニメネタバレ感想】

スポンサーリンク

 

2019年10月にスタートしたアニメ

「バビロン」

 

アニメ バビロンの7話はサブタイトル通り『最悪』

退場が一人だけじゃあ”最悪”とは言えないよなぁ!?

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
12月11日(水)1時59分まで!

アニメ バビロン 7話 あらすじ

第7話「最悪」

 

公開討論に登場した少年の正体に驚きつつも、善たちは齋を拉致する計画を実行に移す。

 

しかし何故か次々と応答が途絶える捜査員たち。

明らかに現場に異変が起きていることを察知した善の元に、血まみれの九字院警部補が姿を現す。

 

スポンサーリンク

 

同情を誘う齋、やり方がウマいね!

 

公開討論にて、齋(いつき)相手への隠し玉として『父親が自ら命を断とうとしている』と動画サイトでバズった子供を連れてきた野丸。

しかしその子供こそ、倒すべき相手である齋の息子なのであった…。

いやそれくらいちゃんと調べておけぇい!

 

カメラが回る中で齋のお涙頂戴劇が開演!

どうやら齋の息子は心臓が弱いとのことで余命は先が見えている状況。

齋は息子のために自身の心臓だかなんだかを息子に移植しようとしている様子?

 

しかし生きている人間の心臓を移植するわけにもいかないので…っというわけか。

なるほど、筋は通ってるね。

 

齋のやり方の上手さには善や野丸も驚愕の表情。

これは野丸…負けたな。

 

メールやFAXでは齋の息子への同情のお便りがドシドシ届いて、自らの心臓を捧げるという便りも複数。

しかし齋は他者の心臓ではなく自らの心臓を捧げることで、自殺法を世に認めさせる気かな。

 

齋はただ自ら命を断つ人を見て愉しむ愉快犯かと思ってた、そういう事情があったのか…。

これは支持率かなり高くなっちゃいそう。

 

スポンサーリンク

 

善たちは拉致計画を行動に移す

 

善も齋(いつき)のやり口には驚いたものの、齋を拉致する計画は予定通り。

公開討論の生放送も終わり、善たちのミッションがスタート!

 

タイミングを見計らい齋の行動を逐一監視するも、スタジオの少し離れた場所では破裂音・発砲音のような異常事態が発生。

詳細はわからないものの、再び齋の監視へ。

 

しかしまたもや異変が発生。

今度はあるルートの監視員からの通信がゴッソリ途絶えた模様?

何かが起きてるのは確実みたいですね…。

 

ルートに待機しているはずの監視員からの応答が途絶えたのは、齋がすでに通過したルートの監視員たち。

善とともに監視員たちに指示側を出していた瀬黒(せくろ)は現場へ確認にいくことに。

ミイラ取りがミイラになる予感がする。

 

一人残された善の元に、善と親しい警部補・九字院(くじいん)が血まみれの状態で登場。

応答しない人たちは曲世愛(まがせあい)の洗脳にでも掛かったか?と思ってたけど、九字院の状態を見る限り物理的な攻撃を食らっちゃってるみたいですね…。

 

と思ったら、九字院曰く「自分で足を撃った」とのこと。

えぇ…。

やっぱり曲世愛の仕業かぁ。

 

曲世を前にした九字院は怯えきっており、すべてを中止して逃げろと警告。

馬鹿なことを言うなと善は九字院を否定しようとするも、性行為中の気持ちよさを例えにして曲世の恐ろしさを語る九字院。

おかしくなっちゃった九字院を見て、善もかなりビビっちゃってらぁ…。

 

ニヤニヤしながらと曲世の恐ろしさであり気持ちよさを善に語った九字院は、満足したように手持ちの拳銃で頭をパーン。

 

ということで、九字院はこれにて退場。

曲世愛の洗脳って、最後に自分で命を断つ行動をするようインプットされちゃうのか…。

 

スポンサーリンク

 

ミイラ取りがミイラに…

 

善は現場へと急行し、誰か無線で応答するよう呼び掛けるも、誰からの応答もなし。

 

やべぇよやべぇよ…と焦っていた善の無線に、瀬黒からの応答があり。

まぁ瀬黒(せくろ)は女性だからね、曲世の洗脳効かないっしょ多分。

 

どうやら曲世愛(まがせあい)は齋の婦人・奥さんとして現場にやってきており、自然な雰囲気で周りに溶けこんじゃっている模様。

男性捜査官は皆笑顔で曲世と会話しちゃってて、もうダメみたいですね…。

 

瀬黒の元へと着いた善だが、辺りには寅尾管理官をはじめとした男性捜査官たちの遺体。

寅尾管理官のこの笑顔…気持ちよかったんやね。

 

善が瀬黒の姿を探すも見当たらず、スタジオの外に残されていたのは瀬黒が履いていたかと思われる靴のみ。

拉致するつもりが拉致られちゃったかー。

 

スポンサーリンク

 

最悪はまだ終わらない

夜が明けると、善のスマホに届いたのは瀬黒からのメール。

 

メールの内容はある動画サイトのURL。

善がURLを打ち込むと、映し出されたのはカメラをセッティング中の曲世。

『視聴中』の文字を確認して善が見ている確信を得ているなど、生放送みたいですね。

 

曲世は善に向かって軽い挨拶を交わし、カメラを向けた台の上に寝かされているのはとある人物。

下着姿で目と口を塞がれて、エグゾディアみたいに四肢を拘束されたこの女性が瀬黒かな。

うーんえちち!

 

曲世は以前善に語った理想の世界論を語りながら、黒のマーカーで瀬黒の体に点線を描きこんでいる模様。

一体ナニを…?

 

そして曲世が取りだしたのは、鋭利な刃がついた『斧』

 

瀬黒の体に刻まれた点線と、曲世が手にしている斧。

つまり点線は…キリトリ線ってことですか!?

 

曲世は大きく振りかぶって…振り下ろしたー!

直接的な表現はなかったので、グロ苦手な僕でも大丈夫です。

まぁ気分は悪くなりますけど。

 

斧を振り下ろすたびに返り血を増やしながら、曲世は善に対して『私のことを理解してほしい』みたいなこと言ってるけど、全然頭に入ってこねーわ…。

 

「悪って何かしら(ニッコリ)」

と笑顔で曲世は善に質問。

対する善は「考えるからやめてくれ…」と画面に泣きついている状態。

 

曲世はすでに斧を4回振り降ろし、最後に振り落ろしたのは5回目。

最後はきっと…首ですかね。

 

スポンサーリンク

 

アニメ バビロン 7話 感想まとめ

 

以上、アニメ バビロン 7話の感想でした。

 

サブタイの文字通り『最悪』な7話でした。

善の友人的扱いの九字院が退場かー、と思ったら陽麻含む周りがゴッソリと消えてたわ…。

男性捜査官だけじゃなく陽麻まで?

いったいどんな手口よ。

 

しかし善はここから挽回できるんですかね…。

精神的ダメージが大きすぎてまともに生きていけなくなっちゃいそう。

 

スポンサーリンク

 

アニメ バビロン 8話の放送は2019年12月30日~

次回、8話の放送は2019年12月30日予定とのことです。

 

11月25日からは1~7話の再放送となります。

 

スポンサーリンク

 

アニメ『バビロン』を無料で見られる動画配信サービス

Amazonプライムビデオ

(視聴可能期間:未定)

<Amazonプライムビデオの特徴>
・30日間の無料体験あり、無料期間中に解約が可能
・無料期間後は月額500円、もしくは年間4,900円
・学生ならば6カ月無料、月額200円、年間1,900円
・ビデオサービスの他、お急ぎ便/電子書籍読み放題/音楽聞き放題等も可能に

 

アニメ『バビロン』の原作小説・漫画について

バビロンの原作小説は「野﨑まど」さんによる小説です。

 

コミックス(漫画)も発売中!

 

アニメ『バビロン』の第一章主題歌「Live and let die(歌手:Q-MHz feat.uloco.)」は2019年10月8日発売!

第一章主題歌:Live and let die
歌手:Q-MHz feat.uloco.

 

2019年10月8日から配信スタート!

 

アニメ『バビロン』の第二章主題歌「イノチ食ム魂(歌手:Q-MHz feat. Mikako Komatsu)」は2019年10月29日発売!

第二章主題歌:イノチ食ム魂
歌手:Q-MHz feat. Mikako Komatsu

 

2019年10月29日から配信スタート!

 

アニメ『バビロン』のブルーレイ情報

アニメ『バビロン』のBlu-ray BOXが全1巻で発売!

Blu-ray Box(1~12話):2020年3月18日発売

コメント