【この音とまれ! 20話 感想】堕ちてた晶ちゃんがまた落ちた【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月からスタートしたアニメ

「この音とまれ!(第2クール)」

 

アニメ この音とまれ!の20話は、闇堕ちしていた晶がついに…。

別の意味で落ちちゃいましたねこれ。

 

 

スポンサーリンク

アニメ この音とまれ! 20話 あらすじ

第20話「もう一度」

 

箏曲部の指導をやめると滝浪に告げた晶だが、滝浪のお願いで後任が見つかるまでは取りあえず指導を行うことに。

 

箏曲部に向かう晶は予想以上に上達していたメンバーたちに驚き、指導を続け、さらにはさとわとの合奏を経験したことで、自身の気持ちが変化していることに気付く。

 

スポンサーリンク

 

晶の闇が晴れちゃった

 

「箏曲部の指導はやめる」

と言う晶(あきら)に対し、理由を問う滝浪先生。

晶曰く、自分じゃ実力不足であると感じたから、とのこと。

 

晶たちが学校に対して箏曲部の指導をするよう提案してきた回想によると

「使えないと判断したら即解雇(ニッコリ)」

と滝浪先生は釘を刺しておいた模様。

この一般人相手にどギツイ言葉を使う先生、最高だぜ!

 

しかし滝浪先生がそんなどギツイ言葉を晶にぶつけたのも、箏曲部が全国に行く足枷とならないため。

滝浪…お前箏曲部が本気で全国に行けると思ってるのか…。

まぁ本心かどうかは知りませんが、それを格上の実力者であろう晶に言っちゃうのはすげぇわ。

 

といったところで回想は終了。

たしかに実力不足と感じた際の処置については話したが、先生から見たら別にそうとは感じないと引きとめ。

しかし晶の意志は固いようで”後任が見つかるまで”との約束で引き続き指導に当たってもらうことに。

 

晶が箏曲部の部室に行くと、中から聞こえてくるのは綺麗な音色。

箏曲部の予想以上の上達の早さに晶もビックリしたのか、トゥンクしちゃってるわ。

 

倉田は晶の演奏を聞いたらうまくなったというけど、それだけでうまくなっちゃうの…?

と思ったら、晶の演奏を聞いたことで皆は感銘を受けたのか、すごい勢いで練習を開始したおかげってことか。

 

箏曲部メンバーからの素直な感謝の気持ちと、突き放したはずのさとわから照れながら指導のお願いされたことに晶はポカーン。

よし、順調に攻略中だぜ!

 

愛(ちか)・実康(さねやす)・さとわの3人が同時に弾く練習をするも、実康だけうまく弾けない状況。

元から上手いさとわと、天才的な素質がある愛、二人に交じって実康が合わせるのはかなりキツいだろうと晶も少し後悔。

 

実康本人も自分が原因でうまくいかないことは自覚しており焦り、実康の焦りは晶も感じ、昔の自分を思い出しちゃってる様子。

これ、実康が闇に飲まれるというより、実康を見て昔を思い出してる晶のほうが闇に落ちちゃいそうやん…。

 

しかし愛とさとわが『出来るまでやる』と優しい言葉をかけ、二人に応えるように実康もやる気を見せたことでなんとか闇堕ち回避!

というか晶は昔に兄から言われた『出来るまでやる』という言葉を聞いて、すでに堕ちていた晶は闇からサルベージされちゃったみたいですね…。

 

闇から救われ、愛と実康の微笑ましいやりとりを見て晶も号泣。

これは悲しい涙じゃねぇ、嬉しい涙だ!

 

スポンサーリンク

 

晶、またある意味で落ちたな!

 

つい泣いてしまった晶(あきら)だが

「目にゴミが入っただけ」

ということで一部の単純なやつらは騙せた模様。

ほんと扱いやすい奴ら!

しかしさとわ辺りは晶の異変に気づいちゃったようですねぇ…。

 

その後も練習を続けていたところ、滝浪先生が部室に登場。

リズムを取るためのメトロノーム頼りだった光太だが、滝浪先生からの突然のメトロノーム禁止令。

むしろメトロノームってそんな役に立つんですかね?

僕も音楽やってましたけど、そんな使いませんでしたね…まぁそんなマジメでもなかったからかもしれないけど。

 

『曲の中にメトロノームの音はない』

ということで滝浪先生はメトロノーム使用を禁じた様子。

さらに滝浪先生は合奏のお手本として、晶にさとわとの二人きりでの合奏をお願い。

 

滝浪先生のお願いを渋る晶だが、さとわからもお願いされたことで晶は承諾。

ゴールデンコンビきちゃうか!?

 

ということで二人の合奏。

凄い…気がする!

というかこうして曲として聞くのが久しぶりだから、聞いてて楽しいね。

綺麗なエフェクトバリバリの演出で皆も感動しちゃってる様子。

 

『悩んで考えて、ひたすら向き合え』

と滝浪先生は音との関わり方を箏曲部にアドバイスしたけど、その言葉を聞いて晶も何かを考えちゃってますね。

 

部活を終えるも、場所を変えて練習を続けるという倉田たちの言葉を聞き

「琴が好きなんですね」

との言葉を漏らす晶。

 

倉田「先生(晶)もお琴好きでしょ?(ニッコリ)」

アカン、その言葉は晶にとってはダメージや…。

 

家に帰った晶を迎えてくれたお婆さんは

「箏曲部は最低ランクの部、不良の吹き溜まり」

とけなして相変わらずのご様子。

まぁ…間違ってない気もする。

 

しかしお婆さんの言葉に同意せず、その場を早々に立ち去る晶。

晶の異変にお婆さんも気づいちゃったかー…。

 

翌日、晶は時瀬高校へと赴き滝浪先生と会話。

スーツ姿の滝浪先生ってかなりレアじゃね?

 

まず晶は、これまでの滝浪先生のテキトーな指導っぷりを見て

「全国を目指すことについてどれほど本気か」

と質問。

 

しかし滝浪先生曰く、2年間一つの曲と向き合ってきた晶になら託せると信じたから、晶に任せっきりだった模様。

ほんとにぃ?サボりたかっただけじゃなくて?

 

その場立ち去ろうとする滝浪先生を引きとめ、晶は箏曲部の指導の継続をお願い。

滝浪先生もあらたまって向き直り「よろしくお願いします」とお辞儀。

よし、晶も落ちたな!

 

しかしお婆さんも晶のために何か手を打つ様子。

晶さんが改心しちゃって不安よな。

BBA、動きます!

 

スポンサーリンク

 

アニメ この音とまれ! 20話 感想まとめ

 

以上、アニメ この音とまれ! 20話の感想でした。

 

晶、別の意味で落ちてしまったか…。

笑ったらかなり可愛くなりそうな子だし、もっと笑顔を見せて欲しいね!

 

しかし晶がラスボスかと思ったら、ラスボスの先に裏ボス(BBA)がいたパターンかー…。

まぁ雰囲気、晶のが偉そうだし、晶を仲間にしちゃえば勝てちゃうんじゃないかな。

 

 

アニメ『この音とまれ!』を無料で見られる動画配信サービス

FODプレミアム

(視聴可能期間:2024年4月6日まで)

<FODプレミアムの特徴>
・Amazonアカウント登録で初回1ヵ月無料、無料期間中に解約可能
・無料期間後は月額888円
・アニメの他、ドラマ/映画/バラエティ視聴も可能
・雑誌/漫画の読み放題もあり

 

『この音とまれ!』の原作コミックス情報

『この音とまれ!』の原作漫画は「ジャンプスクエア」で連載中です。

コミックスは2019年11月時点で21巻まで発売中!

 

『この音とまれ!』の第1クールオープニングテーマ「Tone」のCDが2019年4月10日に発売!

蒼井翔太 /「Tone」MV
OP曲:Tone
歌手:蒼井翔太

蒼井翔太さんが歌うオープニングテーマ「Tone」のCDが2019年4月10日に発売!

各サービスでの楽曲配信も行っています。

 

『この音とまれ!』の第1クールエンディングテーマ「Speechless」のCDが2019年5月8日に発売!

内田雄馬『Speechless』Short ver.
ED曲:Speechless
歌手:内田雄馬

 

内田雄馬さんが歌うオープニングテーマ「Speechless」のCDが2019年5月8日に発売!

 

デジタル版の配信もスタート!

 

『この音とまれ!』の第2クールオープニングテーマ「Harmony」のCDが2019年10月2日に発売!

蒼井翔太 /「Harmony」MV
OP曲:Harmony
歌手:蒼井翔太

CDは2019年10月2日に発売!

 

デジタル版も配信中!

 

『この音とまれ!』の第2クールエンディングテーマ「Rainbow」のCDが2019年11月27日に発売!

内田雄馬「Rainbow」MUSIC VIDEO (Short ver.)
ED曲:Rainbow
歌手:内田雄馬

CDは2019年11月27日に発売!

 

『この音とまれ!』の作中で演奏された楽曲を集めたCD『この音とまれ! 時瀬高等学校箏曲部』が販売中!

 

『この音とまれ!』のブルーレイ&DVD情報

『この音とまれ!』のBlu-rayとDVDが8巻まで発売!

1巻(1~3話):2019年6月26日発売
2巻(4~6話):2019年7月24日発売
3巻(7~9話):2019年8月21日発売
4巻(10~13話):2019年9月25日発売
5巻(14~16話):2019年12月25日発売
6巻(17~19話):2020年1月29日発売
7巻(20~22話):2020年2月26日発売
8巻(23~26話):2020年3月25日発売
タイトルとURLをコピーしました