【ゲゲゲの鬼太郎(6期)79話 感想】ハロウィンについて正論を述べるねこ娘【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

アニメ ゲゲゲの鬼太郎(6期)の79話はハロウィン真っ最中の渋谷のお話だ!

バッチリ社会風刺アニメやってるな!

 

さらには懐かしの西洋妖怪たちも登場。

まさかあの方が復活しちゃうんです…?

 

 

スポンサーリンク

アニメ ゲゲゲの鬼太郎(6期) 79話 あらすじ

第79話「こうもり猫のハロウィン大爆発」

 

バックベアードの息子を名乗る人物に脅されるねずみ男。

 

しかし声の主は西洋妖怪のコウモリ猫。

コウモリ猫の目的はバックベアード復活のために人間の生き血を集めること。

 

一度はコウモリ猫の協力を断るねずみ男だが、大量の金貨を見せられたことでともにハロウィン真っ最中の渋谷へと繰り出す。

 

スポンサーリンク

 

西洋妖怪・コウモリ猫の目的は…

 

すっかりハロウィンムードの渋谷をあるくねずみ男。

 

路地裏を歩いていたねずみ男に姿を見せずに話しかけてきたのはバックベアードの息子、バックベアード・ジュニアと名乗る男。

ほんとにぃ…?

てかバックベアードの子供って…え?

妖怪の繁殖ってどういう感じなのよ…。

 

と思ったら、ねずみ男を脅そうとしていた者は弱っちそうなコウモリ。

正体に気付いたねずみ男はおならをぶちかますのであった…。

ブボボッモワ!

 

コウモリの正体は『コウモリ猫』という西洋の妖怪?

バックベアードのために人間の生き血を集めにきたとのこと。

コウモリ猫の回想によると、バックベアードの仲間のカミーラとかヴォルフガングに馬鹿にされたことで、見返してやりたいと思っている模様。

そういやこんな人たちもいたな…まだ無事なんだっけ。

 

ねずみ男はコウモリ猫の協力を渋るも、大量の金貨を見せられて喜んで協力することに。

ねずみ男もバックベアード関連で痛い目見たと思うけど、目先の金には弱いどうしようもない奴だぜ…。

 

いっぽう鬼太郎の家では

「ハロウィン爆発しろ!」

と叫ぶねこ娘。どうした!?

 

『若い連中が夜通しお酒を飲んで、女の子たちは変な仮装をしてハレンチきまわりない』

と悪態をつくねこ娘。

今週もしっかり社会風刺アニメやってんな!

 

ハロウィン当日、ねずみ男はコウモリ猫の『人間の生き血を集める』という目的のため献血所を設営。

おっまたもや時事ネタか?

 

献血には誰も来ないが、ねずみ男はあらかじめ用意していたビン詰めのトマトジュースをコウモリ猫に渡して有能ぶりをアピール。

あっさりお金ゲットだぜ!

チョロすぎる。

 

ねずみ男はコウモリ猫を騙して更なる大金を得ようと計画。

裏社会のボスになれるとコウモリ猫を騙して、金貨を受け取るだけ受け取って逃走ってことかな。

見え見え詐欺だけど、世間知らずの人は引っかかっちゃうんだろうなぁ。

 

そんなねずみ男とコウモリ猫の会話を影からこっそり聞いていた一旦もめんと子泣きジジイ。

『バックベアード』という単語が出たことで鬼太郎に報告に行くことに。

こりゃ大事になりそうか?

 

スポンサーリンク

 

調子に乗るコウモリ猫

 

ねずみ男から受け取った人間の生き血の正体はトマトジュースだとわかり、激怒したコウモリ猫はねずみ男の元へ。

 

ねずみ男は鬼太郎の名前を出し

「何かあったらバックベアードを倒した鬼太郎が黙っちゃいない」

との脅し。

まさに裏社会の人たちそのもの。

 

ねずみ男の脅しにコウモリ猫は泣きながら逃走。

カワイソウ…。

 

一旦もめんと子泣きジジイはコウモリ猫のことについて鬼太郎へ報告。

もし本当にバックベアード復活が絡んでいたら厄介だということで、街の様子を見にいくことに。

 

街ではねずみ男に騙されたことで、しょんぼりとしながらワイン?を飲んで歩くコウモリ猫。

コウモリ猫はぶつかった拍子にチンピラの足をワインで汚してしまい慌てて逃げると、逃げた先ではハロウィン仮装ファッションショーの真っ最中。

うっかりファッションショーのステージに上がってしまったコウモリ猫は人間に大ウケ。

大勢の人間に応援されたコウモリ猫は非常に嬉しそうですねぇ。

 

調子に乗ったコウモリ猫はハロウィンで大暴れ。

妖怪としてのパワーも増しているのか、ビビってたねずみ男にも一撃を食らわせて月をバックに堂々の宣言。

 

コウモリ猫「妖怪王に俺はなる!」

 

アウトー!

 

とそこに鬼太郎一行が登場。

コウモリ猫は一瞬ビビるも、人間たちの声援を受けて鬼太郎たちへ向かうと…ボロ負けじゃねぇか!

しかしねこ娘に蹴りあげられても、鬼太郎の髪の毛針を受けても気持ちよく感じてしまうコウモリ猫。

日曜朝のアニメでその性癖はまずいですよ!

 

ねこ娘の分析曰く、コウモリ猫はギャラリーに煽られて自分は強いを思いこんでいる様子。

コウモリ猫はビルの看板を振りまわして鬼太郎を攻撃。

 

鬼太郎に一撃を入れたコウモリ猫は追撃しようとするも、遠い空に見えるのは陽の光。

朝だし帰るか~、ということで人間たちが渋谷の街から消えたことで、コウモリ猫は弱体化。

鬼太郎によってアッサリ倒されるのであった…。

 

コウモリ猫はあっさりと帰って一件落着。

しかしバックベアードが復活を目論んでいることは確実ということで警戒する目玉おやじ。

 

そして渋谷の街では、寝てる間に首元に噛まれた後がある人々。

人間たちを噛んだのは…吸血鬼のカミーラさん!?

 

カミーラはコウモリ猫と違い、しっかりと人間たちの生き血を集めることに成功してた模様。

まさか本当にバックベアードのリベンジ戦あるのか…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ ゲゲゲの鬼太郎(6期) 79話 感想まとめ

 

以上、アニメ ゲゲゲの鬼太郎(6期) 79話の感想でした。

 

ギャグ回のまま終わるかと思ったら、バックベアード復活につながるわりと重要そうな回。

ぬらりひょん問題も解決していないというのに…。

となるとバックベアード様が出てくるとしても相当先かな。

 

渋谷のハロウィンに参加する方は他人に迷惑を掛けないよう、そして十分に気をつけて!

 

 

スポンサーリンク

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のオープニングテーマ『ゲゲゲの鬼太郎(歌:氷川きよし)』のCDが2018年10月23日に発売!

OP曲:ゲゲゲの鬼太郎
歌手:氷川きよし

ゲゲゲの鬼太郎のお馴染みの主題歌を歌うのは、氷川きよしさん!

第3弾のエンディングテーマ『見えんけれども おるんだよ』と合わせて収録されたCDが、2018年10月23日より発売しております。

 

デジタル版も配信しております。

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第1弾)

まねきケチャ『鏡の中から』アニメ「ゲゲゲの鬼太郎」主題歌(ED)
第1弾ED曲:鏡の中から
歌手:まねきケチャ

 

CD販売中!

 

デジタル版も配信中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第2弾)

レキシ -「GET A NOTE」 Music Video (YouTube ver.)
第2弾ED曲:GET A NOTE
歌手:レキシ

 

CD販売中!


S & G(初回限定盤)

 

デジタル版も配信中!

S & G

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第3弾)

第3弾ED曲:見えんけれども おるんだよ
歌手:氷川きよし

 

CD販売中!

 

デジタル版も配信中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第4弾)

go!go!vanillas – No.999 Music Video
第4弾ED曲:No.999
歌手:go!go!vanillas

 

CD販売中!

 

デジタル版も配信中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第5弾)

BUCK-TICK / 「獣たちの夜/RONDO」トレーラー
第5弾ED曲:RONDO
歌手:BUCK-TICK

 

CD販売中!

 

デジタル版も配信中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第6弾)

スターダスト☆レビュー ニューシングル「うしみつジャンボリー」2019.7.24発売!
第6弾ED曲:うしみつジャンボリー
歌手:スターダスト☆レビュー

 

CD販売中!

 

デジタル版も配信中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のエンディングテーマ(第7弾)

第7弾ED曲:あるわけないのその奥に
歌手:まねきケチャ

2019年12月18日発売のアルバムCDに収録!

 

『ゲゲゲの鬼太郎』のオリジナルサウンドトラックが販売中!

 

『ゲゲゲの鬼太郎(6期)』のブルーレイ&DVD情報

ゲゲゲの鬼太郎(6期)のBlu-rayとDVDの各BOXが発売中!

各巻の発売予定日は下記となります。

 

1巻(第1話~第12話収録):2018年10月2日

2巻(第13話~第26話収録):2019年1月9日

3巻(第27話~第37話収録):2019年4月2日

4巻(第38話~第49話収録):2019年7月2日

5巻(第50話~第62話収録):2019年10月2日

タイトルとURLをコピーしました