【ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)3話 感想】ガブリエルたんインしたお!【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月からスタートしたアニメ

「ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)War of Underworld」

 

略してSAOのアリシゼーション2期3話は現実世界の敵・ガブリエルたちもアンダーワールドへログイン!

そしてアンダーワールド内ダークテリトリーの騎士団長は見え見えのフラグを立てていくぅ!

 

 

スポンサーリンク

アニメ ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)3話 あらすじ

第3話「最終負荷実験」

 

オーシャンタートルを襲撃したのは、アメリカ合衆国から任務を受けた民間軍事会社、トップの人物はガブリエル。

 

アリス奪取を目論むガブリエルはオーシャンタートルのメインコントロールルームを占拠するも、システムはロックされており手詰まり状態。

ガブリエルと部隊員のヴァサゴは内部からアリスを探すこととし、アンダーワールドへとログインする。

 

スポンサーリンク

 

メインコントロールルームのガブリエルたち

 

現実世界にて、オーシャンタートル9日前のサンディエゴ。

椅子に寝そべった金髪男性・ガブリエルがプレイしてるのはVRゲーム。

 

ガブリエルはGGOでのアスナとキリトの戦いを見下ろしながらチームに撤退を指示。

このシーン、SAOアリシゼーション1話に出てきたあのシーンか!

 

ガブリエルはGGOをログアウトすると、黒服サングラスといういかにも怪しい人たちから仕事の依頼について会話。

『日本で開発している特殊なAIが完成すれば無人平気に搭載されて、東アジア圏の軍事バランスが崩されかねない』

との理由で、アリスの奪取を依頼している模様。

 

つまりこの黒服たちはアメリカ合衆国のお役人で、民間軍事会社のトップ?であるガブリエルにアリスの奪取を依頼したってわけか。

それならば前回、オーシャンタートルの護衛艦が動かないということで、日本の自衛隊上層部に手が回されていたって理由も頷ける。

 

オープニング後はオーシャンタートルのメインコントロールルームに突撃した部隊の言い争いの現場。

 

メインコントロールルームの奪取は成功したものの、システムはロック済みで手が出せない。

サブコントロールルームの防壁は破れそうにない。

ただしクライアントと自衛隊間で話はついており24時間の猶予がある。

 

ガブリエルは外国軍隊あるあるっぽいジョーク交じりで場を鎮め、次の策を練る一行。

 

部隊の一人であるヴァサゴは

「アンダーワールドにログインしてアリスについて聞きこみすればいいんじゃね?」

とアホっぽい意見を出すも、効率が悪すぎるということで却下。

 

と思いきや

『一市民としてのログインじゃなくて、お偉いさんの立場でキャラでログインして命令すればええやん!』

ということで使用可能なアカウントを探してみると、ダークテリトリー側の高レベルのダークナイトと、レベル等は不明だが名前が『エンペラー(皇帝)』のアカウントを発見。

強そう(小並感)

 

しかし謎の単語『final load test』という単語がチラホラと散見される状況。

ファイナルロードテスト、最終実験?

まぁ今は分からないけど、後々わかるかな。

 

スポンサーリンク

 

アスナもアンダーワールド入りを決意

 

CM開けのBパートは同じくオーシャンタイトル内部の、サブコントロールルームの菊岡(きくおか)たちが会話するシーンからスタート。

 

キリトの意識は危険な状況だが

『自意識を傷つけてしまったキリトが、アンダーワールド内で許しを与えてくれれば…』

と話すエンジニアの比嘉(ひが)。

 

という話を聞いて名乗り出たのは正妻アスナさんだー!

キリトの浮気チェックがはじまってしまうのか…。

 

アスナがアンダーワールドにログインすることは可能だがオススメできないという菊岡。

理由は最終負荷実験のラストステージに突入するからとのこと。

これが前半言ってたファイナルロードテストか。

 

最終負荷実験のラストステージでは人界とダークテリトリーを隔てていた門の耐久値がゼロとなり、人界に怪物がなだれ込んでくるとのこと。

わざわざそんな状況を作りだすとか、アンダーワールドの人々はもう完全に遊ばれてるよね…。

 

人界側が十分な戦力を確立出来ていれば押し返せるはず。

しかしキリトが公理教会を壊滅させちゃいましたからね…。

やっちまったなぁ!

 

アンダーワールドにログインするのはいいけど、メインコントロールルームの奴らも同じ手段使うんじゃね?

と神代が指摘すると、高位のアカウントはロックしてるから大丈夫っす!と安心させる比嘉。

 

しかし比嘉には何か思い当たるところがあるみたいですねぇ…。

人界アカウントだけじゃなくてダークテリトリーのアカウントもきちんとロックしとけぇ!

そしてほうれんそうを怠る比嘉君は社会人失格だ!

 

アスナは自身もアンダーワールドへログインすることをメッセージアプリでシノンたちにも報告。

 

 

一方シノンさんは…図書館でお昼寝中?

昼寝中はGGOで金髪男性にコテンパンにやられたときのことを思い出してる様子。

夢にまでゲームのことが出てきちゃって、ほんとこの子はゲーム好きねぇ…。

そしてシノンを倒した金髪男性の正体は、声的にガブリエルさんか。

 

シノンが目を覚ますとユイから着信。

話があるということでALOにログインすることに。

 

ALOではリーファ・リズベット・シリカとヒロインが勢揃い、ついでにクラインとエギルもいるのでキリトのお友達は全員集合。

皆の前でアスナがアンダーワールドにログインすることを伝えたユイは、そのうち皆さんの力も借りるかもしれない、と説明。

まぁその場面が描かれるのはきっと2クール目ですかね。

 

スポンサーリンク

 

ガブリエルたんインしたお!

アンダーワールド内、ダークテリトリーの領地で会話する女性の暗黒騎士・リピアと、暗黒騎士団長・ビクスル。

見た目は普通の人間やんけ!

 

リピアはビクスル団長に、人界の最高司祭が亡くなったとの情報を得たことを報告。

ビクスル団長はこの機に和平を結ぼうと決意した様子。

 

「機だ」

と言った瞬間、攻め込むいい機会だ、という話かと思ったけど逆だったわ。

ダークテリトリー側の人物とはいえ、友好的な性格のイイおっさんだぜ!

 

人界とは整合騎士長のベルクーリと話をつけることは出来そうだが、ダークテリトリー側の各種族の長との話が面倒。

もしかしたら斬っちゃうかも、とビクスル団長が発言したことでうろたえるリピア。

 

といったところで、ビクスル団長からリピアへいきなりの求婚。

俺、この交渉が成功したら結婚するんだ…みたいなフラグを立てていくぅ!

 

ラブラブシーン全開のところに慌てた様子のおっさんが飛び込んできて、玉座の間の封印が解かれたとのこと。

 

中には鎧を身にまとって立つヴァサゴと、偉そうに椅子に座るエンペラーことガブリエル。

ガブリエルさん、まさにダークな世界の皇帝に相応しいイイ顔してるわ!

 

スポンサーリンク

 

アニメ ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)3話 感想まとめ

 

以上、アニメ ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)3話の感想でした。

 

敵側のガブリエルって意外と常識人なんですね。

数年前に原作小説読んだ記憶だと、わりとクレイジーな人の印象があったけどこれからかな?

 

そして暗黒騎士団団長のビクスルの未来は…まぁ原作読んでなくても分かっちゃうよね。

 

 

スポンサーリンク

 

ソードアートオンラインの原作小説について

 

ソードアートオンラインの原作小説は2019年10月現在で22巻まで発売中!

 

外伝のプログレッシブは6巻まで発売中!

 

アニメ『ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)』のオープニングテーマ「Resolution(歌手:戸松遥)」は2019年11月20日発売!

OP曲:Resolution
歌手:戸松遥

 

CDは2019年11月20日にリリース!

 

デジタル版は2019年10月13日から先行配信スタート!

 

アニメ『ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)』のエンディングテーマ「unlasting(歌手:LiSA)」は2019年10月21日から先行配信スタート!

ED曲:unlasting
歌手:LiSA

 

CDは2019年12月11日発売!

 

デジタル版は2019年10月21日から先行配信スタート!

 

アニメ『ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)』のブルーレイ&DVD情報

アニメ『ソードアートオンライン・アリシゼーション(2期)』のBlu-rayとDVDが8巻まで発売予定!

 

1巻(1~3話):2019年12月25日発売
2巻(4~6話):2020年1月29日発売
3巻(7~9話):2020年2月26日発売
4巻(10~12話):2020年3月25日発売
5巻(13~15話):2020年6月24日発売
6巻(16~18話):2020年7月29日発売
7巻(19~21話):2020年8月26日発売
8巻(22~23話):2020年9月30日発売

 

 

1期は↓となります。

タイトルとURLをコピーしました