【超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 4話 感想】止まるんじゃねぇぞ…。【アニメネタバレ感想・あらすじ】

 

2019年10月にスタートしたアニメ

「超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!」

 

略して『超余裕!』の4話は、モミモミされるえちちなリルルちゃんが見られるぞぉ!

 

 

スポンサーリンク

アニメ 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 4話 あらすじ

第4話「司は異世界を変える覚悟を決めたようです!」

 

領主の元へ連れ去られてしまうリルル。

司は村の安全を第一に考え、リルルを犠牲にすることを提案。

 

しかしたとえ自分たちがどうなったとしてもリルルを助けたい、との村の総意を受け止めた司は、領主に立ち向かい、革命を起こすことを決意する。

 

スポンサーリンク

 

リルルちゃんえちち!

 

領主の元へとお持ち帰りされてしまったリルル。

 

リルルはお風呂に浸かって、やたらと布面積が少ない衣装に着替えられている模様。

えちち!

どう考えてもこの後領主にお楽しみされるやつだこれ。

 

エルム村でもリルルが連れ去られたことを認識し、領主の元へ乗り込みに行こうとするエルクたち。

しかしその行動は戦争を仕掛けるようなものだ、ということで引きとめる司。

 

じゃあどうすればいいんだってばよ!?

とのエルクの問いに、司は自らが交渉する説得。

やっと政治家らしいことするかー。

 

『リルルを犠牲にして村にかけられた反逆罪を取り消すように交渉する』

との案を司が言葉にしたことでエルクもブチ切れ。

いやたしかに合理的だけどさぁ…。

ていうか、取りあえず後ろで燃えてる家の火、そろそろ消さない?

 

司のいうことはもっともだが、ウィノナ曰く

『リルルを助けないわけにはいかない、たとえそれが自分たちにとってどれほどの不利益を被ったとしても。それが人間らしく生きるということ』

 

えっ君たち人間じゃなくない…?

という突っ込みをしたら負けだ!

 

ウィノナの説得を受けて、司はリルルを救うために領主に刃向い『革命』を起こすことを決意。

 

司たちが本気を出すことで『文明を軽く500年は進めてしまう』とのこと。

司さん、イキりっぷりがぱねぇっす!

 

 

と司がイキってる間に、リルルは絵に描いたようなわかりやすすすぎるエロ領主の前へ。

リルルは領主の元へと運ばれる馬車の中で騎士と取引し、自身が領主に使えることで村の安寧を約束してもらった、ということかな。

 

領主がうひょひょーとリルルに近くへ寄るよう命じ、リルルは体に触れてくる領主に対して怯えながら耐える状況。

この展開、薄い本で見たやつだ!

 

でもどうせここで助けにくるんでしょ?

と思ったら、領主はリルルの体を揉み揉み。

もしかして最後まで見せてくれるんですか!?

 

「私が犠牲になれば村が助かる…」

と覚悟を決めたリルルは自ら領主に求めるも、口づけをしようとしたところで思いっきり体が弾かれる領主。

くそぁ!もう少しだったのに!

 

どうやらリルルの体に防御魔法が掛かっていた様子?

本人が知らない内に魔法で防御しちゃったってことかな。

やってくれるぜリルル…!

 

スポンサーリンク

 

文明パワーで押し切る!

司たちは領主の城近くに集まりスタンバイ完了。

天才発明家の林檎が放ったレールキャノンによって城壁を破壊、皆で突入することに。

もう何でもありだよ!

 

突入部隊は自身の体を覆えるほどの大きなジュラルミン製の盾と剣を携えて突入。

そんな近接武器じゃなくて、銃を量産して遠距離でヤっちゃったほうが早くないっすか林檎さん。

 

最強の剣豪・葵と、鎖鎌を操るウィノナも戦場へ。

ウィノナおばさん、意外と強い!

葵さんは相変わらずの強さ、もうこの人だけでもいいんじゃないかな…。

 

と外で戦闘を行っている最中、忍の得た情報を基に司は城内へ。

最後のコーナーを曲がれば領主の部屋だ!

と思ったら、壁を抉るほどのエグい風魔法を放つ魔導師が司たちの前に立ちはだかる状況。

強そう(確信)

でも味方側にはもっと強い人たちがいるんだよなぁ…。

 

魔導師が次々と魔法を放つも、ヒラヒラと余裕の表情でかわす忍。

忍は難なく魔導師に近づき、忍法スタンガンを食らわせて勝利。

圧倒的じゃないか、わが軍は…。

 

スポンサーリンク

 

止まれねぇんだ…。

城内の追手を忍が食い止めている間、司は領主の部屋へ到着。

 

司の前には緊縛姿のリルルが。

ここだけ何故か作画がいいですねぇ…。

 

なんとか最悪の事態にならずに間に合った、と安堵する司だが、直後に領主の銃によって肩を打たれる司。

あ、この世界に銃あったんですね。

 

領主はナイフを手にリルルの服を少しずつ裂いていき…。

と思ったら打たれたはずの司はピンピンしており、リルルから離れるよう司は領主に警告。

くそぁ!あと少しで見えそうだったのに!

 

司の来ているスーツは防弾性、ということで無傷な司。

司は懐から現代の銃を取り出して発砲、持っていたナイフが吹き飛ばされたことで完全にビビってる領主。

完璧なエイム力、さすが総理大臣です。

 

リルルを連れ帰るよう許可する領主だが、俺たちはもう止まれねぇんだ…。ということで最後までヤる気満々の司。

司は領主の眉間に銃弾をお見舞い、ただしゴム弾だ!

しかし領主はビビりすぎて気絶した様子。

 

司はリルルの縄を解き声を掛けると、目を開いたリルルは様子がおかしい?

リルルは魔方陣のような紋を目で輝かせながら、この世界の黒幕について警告。

どうやら司たちをこの世界に呼んだのは、このリルルにとりついた何者かの仕業か。

 

と少しばかりの警告をされただけですぐに意識は本来のリルルへ。

ということで無事にリルル救出成功。

司は独立国家の設立を目指すのであった…。

 

よし、いい最終回だったな!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 4話 感想まとめ

以上、アニメ 超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです! 4話の感想でした。

 

今回もなかなかのぶっ飛びっぷりだったぜぇ…。

リルルちゃんと領主のシーンはなかなかよかったね!

 

しかし文明レベルを一気にすっ飛ばしてる司さんたちですが、同じく文明をコツコツを築き上げてるドクターストーンの面々からしたら、どう思われるんだろうか…。

 

 

スポンサーリンク

 

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の原作小説について

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の原作小説はGA文庫から出版されています。

2019年10月現在で9巻まで発売中!

 

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の漫画について

『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』の漫画はヤングガンガンで連載中です。

コミックスは2019年10月現在で8巻まで発売中!

 

アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のオープニングテーマ「はじめてのかくめい!(歌手:DIALOGUE+)」は2019年10月23日発売!

【DIALOGUE+】Debut single「はじめてのかくめい!」MV short ver.
OP曲:はじめてのかくめい!
歌手:DIALOGUE+

CDは2019年10月23日発売!

 

デジタル音源も配信スタート!

 

アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のエンディングテーマ「dear my distance(歌手:鬼頭明里)」は2019年10月16日発売!

鬼頭明里 10月16日(水)発売デビューシングル「Swinging Heart」のMV short.ver
ED曲:dear my distance
歌手:鬼頭明里

CDは2019年10月16日発売!

 

デジタル音源も配信スタート!

 

アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のブルーレイについて

アニメ『超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです!』のBlu-rayが4巻まで発売予定!

vol.1(1~3話):2020年1月8日発売
vol.2(4~6話):2020年2月4日発売
vol.3(7~9話):2020年3月3日発売
vol.4(10~12話):2020年4月2日発売
タイトルとURLをコピーしました