【彼方のアストラ 9話 感想】衝撃の事実からの衝撃の事実、理解が追いつかないよ…【アニメネタバレ感想・あらすじ】

TVアニメ「彼方のアストラ」次回予告#09「REVELATION」

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「彼方のアストラ」

2019年の第12回マンガ大賞に選ばれた作品がついにアニメ化!

 

彼方のアストラの9話は、カナタたちが始末されそうになった理由が判明!

 

さらに最後には、ついに母星が目の前に…?

 

地球だと思った?

ざんねーん、地球じゃありませーん!

 

…いや、地球なのか?

 

 

スポンサーリンク

アニメ 彼方のアストラ 9話 あらすじ

第9話「REVELATION」

 

キトリーとフニシアはまったく同じDNAをもっていたことから、ザックはある一つの仮説に辿りつく。

 

ザックは仮説を皆に告げ混乱した状況の中、ついに母星のすぐ近くまで辿りついたアストラ号。

故郷である地球が目の前に、と最初は喜ぶポニーナだったが、ある異変に気付く。

 

スポンサーリンク

 

ザックの仮説、完璧すぎィ!

「キトリーとフニシアのDNAが完全に一致した」

と皆の前で発表するザック。

 

つまりそれってどういう…。

 

単純に考えたら『二人は同じ人間』ってことになるけど、まぁそれはありえないですよね。

ということで一つの仮説に辿りついたカナタ。

 

カナタが皆に告げたのは、全員がクローンであること。

親がオリジナル、自分たちは親から作りだされたクローンではないかと語るカタナ。

 

ザックの父親は記憶移植の研究を行っており、別の体に記憶を移植すれば肉体の乗り換えに成功する。

 

たしかにそういう話を聞くと、そうなのかもなぁって感じはするけど…。

ザックの仮説が正しいとなると、カナタたちが始末されそうになった原因はクローン計画が何者かにバレそうになり証拠隠滅のため、とかそういう感じ?

アリエスの母親は本気で娘のことを心配してそうでしたけどねぇ。

 

シーンは代わり、密会中のカナタの父、ザックの父、ウルガーの父、キトリーの母の4人。

そしてルカの父親も登場し「ルカのオリジナル」と自己紹介。

あっさりとネタバラシしていくぅ!

 

これでザックが仮定したクローン説はほぼ確定か…。

まぁザックは天才って設定だしね、その考えに至っちゃうのも理解できるか。

 

キトリーやザックの親が厳しく接していたのは、脳を鍛える必要があるけど情が移らないようにするため。

カナタの父親がカナタの体を鍛えたのは、将来自分の体になる肉体を使って再びアスリートの道へ戻ろうとしていたため。

なるほどねぇ…ゲス野郎しかいねぇ!

 

親たちがクローンを始末しようとした動機は、新たにゲノム管理法が制定され、国民のDNA情報が国に管理され始める、ということでクローンの発覚を恐れて計画を遂行したってことかな。

議員であるルカの父も、最後までゲノム管理法の反対してたような節がありましたしねぇ。

 

スポンサーリンク

 

母星の名前は…

クローン説を信じきったアストラ号の一行は絶望の状況。

たしかに、自分たちが親が長生きするために育てられた道具と知っちゃったらねぇ…。

 

しかしカナタの一言で「生き返って驚かせてやる」と皆やる気を取り戻した様子。

復讐心を持った者は強いぜぇ…!

 

カナタが一人ひとりに聞いて回ると…?

 

ルカはもうこの体に慣れた、逆に好きになってきた。

シャルスは元々親と絶縁状態だし対して気にしてない。

ウルガーは安心してルカの父親を牢屋にぶち込める。

ユンファは帰っても親のことを心配せずに夢を追い続けられると前向き。

 

一方アリエスは、メンバーの中で唯一?母親からきちんとした愛情を持ってともに生活してきたことで、自身がクローンであるかどうかは判断がつかない様子。

たしかにアリエスの母親だけは、アリエスが死亡扱いされたときに必死に抵抗してましたしねぇ、無実な気がする。

 

キトリーは今まで母親の敷いてきたレールを外れると思うと、むしろ晴れやかな気持ち。

フニシアは養子に出されて別の親に育てられたから、そんな深く考えてないって感じか。

 

何を思ったかザックは、唐突に皆の前でキトリーとの結婚を発表。

暗い雰囲気を壊すためとはいえ、大胆ですねぇ!

しかしアリエスははしゃぎすぎてうるせぇ!

 

ザックとキトリーの婚約発表も収まり、画面を見つめる一行。

アーク6号のパーツで宇宙望遠鏡の機能が復活したおかげで画面に映ったのは、懐かしき母星の姿!

あと一つ星を経由すれば地球に帰れると沸き立つ一行の騒ぎを聞きつけてポリーナもデッキへ。

 

ポリーナもモニターに映る地球の姿を見て喜んでるようだけど…?

大陸の形がおかしいことに気づいちゃったようですねぇ…。

 

あれって地球じゃなくね?とたしかめるように問うポリーナだけど

カナタ「地球ってなんだ…?」

 

…ん?急に哲学的になったな!

というわけじゃなく、カナタたちは『地球』という言葉自体が初耳。

 

ということでカナタが明かした母星の名前は

『アストラ』

 

つまり……どういうことだってばよ!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 彼方のアストラ 9話 感想まとめ

 

以上、アニメ 彼方のアストラ 9話の感想でした。

 

クローンだという事実にナ、ナンダッテー!状態。

更に母星の認識が食い違っているという事実に更にナ、ナンダッテー!

もうわけがわからないよ…。

 

まさか地球という言葉自体がカナタたちにとっては初耳だったとはな…。

たしかに今まで言ってなかったかぁ…やられたぜ!

 

つまりは、ポニーナだけ出身が異なる異星人?

ポニーナが寝てる数年間の間に地球が大幅に変化した?

それとも惑星アストラ事態が地球のコピー?

 

いろいろと妄想しちゃうわ、次回が楽しみですねぇ!

 

 

スポンサーリンク

 

『彼方のアストラ』の原作漫画について

『彼方のアストラ』の原作漫画は「少年ジャンプ+」にて2016年から2017年にかけて連載しておりました。

 

コミックスは全5巻が発売中です。

全巻合本版も電子書籍にて発売!

 

『彼方のアストラ』のオープニングテーマ「star*frost(歌:nonoc)」のCDが2019年8月7日に発売予定!

nonoc「star*frost」MV(TVアニメ「彼方のアストラ」OPテーマ)
OP曲:star*frost
歌手:nonoc

 

CDは2019年8月7日に発売!

 

『彼方のアストラ』のエンディングテーマ「Glow at the Velocity of Light(歌:安月名莉子)」のCDが2019年8月21日に発売予定!

ED曲:Glow at the Velocity of Light
歌手:安月名莉子

 

CDは2019年8月21日に発売!

 

『彼方のアストラ』のオリジナルサウンドトラックについて

 

アニメ『彼方のアストラ』BGMを収録したCDが2枚組で2019年9月25日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のブルーレイ&DVD情報

『彼方のアストラ』のBlu-ray Box/DVD Boxが上巻と下巻で発売予定!

 

上巻(1~6話):2019年10月25日発売

下巻(7~12話):2019年12月25日発売

 

タイトルとURLをコピーしました