【この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 17話 感想】神奈ちゃん、実はBBAだった…?【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」

 

この世の果てで恋を唄う少女YU-NOの17話は、ついに語られる神奈自身の真実と、広大の行方について。

 

絵里子先生関連のときはSF感が半端なかったけど、今度はファンタジーな世界観かぁ!?

 

 

スポンサーリンク

アニメ この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 17話 あらすじ

第17話「青く儚き誓い」

 

たくやは神奈を守る決心をするも、迷惑を掛けたくないがためにたくやを拒絶する神奈。

 

龍蔵寺に洗脳された北条が神奈に乱暴を働きたくやが間に割って入るも、拍子に神奈のペンダントが壊れてしまったことで神奈が命の危機に。

たくやは神奈を救う為、あることを決意する。

 

スポンサーリンク

 

神奈が語る真実

「神奈のために出来ること」

という絵里子先生の言葉を聞いて、ハっと気付いたように学校を飛びだすたくや。

 

たくやが向かったのは神奈の家。

 

出迎えた神奈にたくやが確認のために問い詰めたことは

・50年以上も歳をとっていないということ

・転校の理由は歳を取らないことを怪しまれないこと

 

神奈ちゃんが歳を取らないということであれば、たしかにたくやが子供の頃にあった神奈ちゃんが生き生きしてて、今はクールな性格になっているというのもうなずけるな…。

しかしさすがに転校しても歳を取らないことはバレるんじゃ!?

 

たくやの本気の問いについにマジメに応える神奈。

 

神奈曰く、たくやが見つけた赤い女性の写真に写っていた母と神奈は歳を取らない体質。

同じ場所に定住できない神奈親子は転々とし、母は他界。

神奈は施設に入らず一人で生きていくため、不特定多数の男性との体の繋がりによって生活してきた、といったところかな。

 

母の最後の言葉を信じて自身を情けなく感じながらも懸命に生き続けてきた神奈と出会ったのがたくやの両親。

しかし愛情を注いでくれた人たちも今はいなくなってしまい、また無機質な毎日を送るだけという神奈。

神奈の達観したようなクールな雰囲気はそういうことだったのか…。

 

「誰もが私を軽蔑する、違うというのなら私を抱けますか」

とたくやの前でパンツ一丁になる神奈ちゃん。

 

 

抱けます(迫真)

しかしどうしてその発想になった…?

 

たくやが神奈ちゃんを抱こうかどうか迷っていたその時、神奈宛てに北条のおっさんから呼び出しの電話が。

アチャー神奈ちゃんを抱くチャンスを失っちゃったかー…。

 

スポンサーリンク

 

たくやに心を開いた神奈だが…

たくやは一度神奈の元から退散し、学校で澪と結城と会話。

 

「神奈ちゃんのことは諦めるしかなかった」

とぼやくたくやに対して「有馬君らしくない」と貶す澪。

うぅーん、CV:くぎゅー が光りますねぇ!

 

海での楽しそうな神奈との思い出を語り、たくやにやる気を出させる澪。

たくやの扱い方がうまいねぇ。

 

澪に背中を押されたたくやは神奈の家に飛び込むも、神奈はおらず中はもぬけの殻。

 

神奈のメモの筆跡を基に、たくやも神奈と北条の待ち合わせ場所へ。

すでによろしくやっちゃってるんじゃないのか!?間に合うのか!?

 

と思ったら北条のおっさんは龍蔵寺の洗脳によって、たくやの父・広大の居場所にしか興味がなくなっている模様。

ついにナイフまで持ち出した北条のおっさんがたくやに襲いかかろうとするも、たくやを庇うために広大の居場所を教える神奈。

 

神奈曰く広大はすでにこの世界にはおらず、別の次元に旅だったとのこと。

400年に一度の周期で別次元の世界・デラグラントが堺町に近づき、たくやの母・恵子、もとい、ケイティアはデラグラントの出身。

広大はデラグラントへ帰ったケイティアを追って行ったということ?

 

なるほどね(理解不能)

 

デルグラントってファンタジーっぽい名前だけど、1話だか2話だかでたくやとキスしてたエルフがいたし、あながち間違いではないということか…。

 

神奈の言葉を信じられない北条のおっさんは神奈に乱暴を働き、怒ったたくやがマジパンチ。

北条はナイフを手にたくやに襲いかかるも、たくやは攻撃を交わして背負い投げ。

あれ?たくや君そんなに強いキャラだったっけ!?

 

とそこに、以前にも見た近未来感溢れるムッチムチのボディスーツを纏った絵里子先生が登場。

たくやは絵里子先生の姿を見て驚いてるけど前にも見たよね?

と思ったけど、確かあのとき記憶を消されてたっけか、MIBが使うペン型のフラッシュライト的な装置で。

 

北条のおっさんは絵里子先生が連行していくも、以前もあった発熱の症状で倒れる神奈。

たくやが北条を殴ったときに引っ掛かったことでペンダントが壊れたけど、ペンダントが原因で体調悪くなってるのかこれ。

 

じゃあペンダント壊れる前に戻るかーとたくやが思いつくも、リフレクターデバイスでセーブしていたのはペンダントが壊れた後。

やっちまったなぁ!

 

神奈がペンダントにしていた石は『超念石』

どうやら超念石がないと神奈の身体は持たない様子。

リフレクターデバイスに嵌める宝玉かと思ってたけど違ったか。

 

超念石には堺町の地下にも埋まっているけど結晶化の技術はいまだ確立していない状態。

神奈が身につけていたのはデラグラントにのみ存在する石とのこと。

 

てことは…?

デラグラントに行って超念石を取ってくるしかないよなぁ!

 

広大が神奈に託していた言葉通り、たくや広大の部屋から8つ目の最後の宝玉を発見。

リフレクターデバイスにすべての宝玉を埋め込んだたくやは三角山の洞窟内のある部屋へ向かい…。

デラグラントへ旅立ったか…?

といったところで今回は終了。

 

デラグラント…一体どんな世界なんだ…。

まぁキービジュアル見る感じ、なんかもう別アニメな感じがしちゃいますね。

 

 

スポンサーリンク

 

アニメ この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 17話 感想まとめ

 

以上、アニメ この世の果てで恋を唄う少女YU-NO 17話の感想でした。

 

最後の最後でたくやに心を開いてくれた神奈。

しかし時もうすでにお寿司…まぁたくやがなんとかしてくれるっしょ!

 

次週の放送は特別編、「これまでの軌跡をダイジェストで~」とのことなので総集編かな?

しかし僕の使ってるレコーダーは「torne(トルネ)」なんですが検索にも出てこないし、番組表見ても『番組内容未定』って書いてあるんですが…。

まぁ総集編なら、いざ撮れてなくても大丈夫か…。

見逃したくない人はレコーダーできちんと予約出来てるか要チェックだ!

 

 

スポンサーリンク

 

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のゲーム情報

この世の果てで恋を唄う少女YU-NOの原作は、1996年にPC版が発売されたSFアドベンチャーゲーム。

 

その後何度かリメイク版が発売され、2017年にPS4版、PSVita版が発売。

2019年3月に任天堂Switch版も発売され、現在でも手を出しやすくなっています。

 

 

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のオープニングテーマ『この世の果てで恋を唄う少女(歌:亜咲花)』のシングルCDが2019年4月24日に発売!

亜咲花「この世の果てで恋を唄う少女」(TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』OP)Music Video Short ver.
OP曲:この世の果てで恋を唄う少女
歌手:亜咲花

 

亜咲花(あさか)さんが歌うオープニングテーマ『この世の果てで恋を唄う少女』のCDが2019年4月24日に発売です。

 

デジタル版も配信しております。

 

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のエンディングテーマ『真理の鏡、剣乃ように(歌:鈴木 このみ)』のシングルCDが2019年5月8日に発売!

鈴木このみ「真理の鏡、剣乃ように」(TVアニメ『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』エンディングテーマ)
ED曲:真理の鏡、剣乃ように
歌手:鈴木 このみ

 

鈴木このみさんが歌うエンディングテーマ『真理の鏡、剣乃ように』のCDが2019年5月8日に発売です。

(アニメ盤、アーティスト盤があります)

 

デジタル版も配信しております。

 

『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』のブルーレイ情報

 

この世の果てで恋を唄う少女YU-NOの第1話~第8話を収録したBlu-ray Boxの1巻が、2019年8月28日に発売予定!

コメント