【彼方のアストラ 4話 感想】「CV:早見沙織」のユンファの特技といえば…?【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「彼方のアストラ」

2019年の第12回マンガ大賞に選ばれた作品がついにアニメ化!

 

彼方のアストラの4話はユンファメインのお話だー!

 

「CV:早見沙織」のユンファが皆の為に出来ることといえば…?

アレしかないな!

 

 

スポンサーリンク

アニメ 彼方のアストラ 4話 あらすじ

第4話「STAR OF HOPE」

 

アストラ号は惑星シャムーアに到着。

しかしユンファはメンバーに掛けられた言葉がきっかけで、この星に残ると船を出てしまうことに。

 

ユンファを探す一行だが、あることがきっかけで体調不良に陥り次々と倒れてしまい…?

 

スポンサーリンク

 

惑星シャムーアに到着!

いきなりキトリーのセクシーなシャワーシーンからスタート。

サービス精神旺盛だねぇ!

でも出来ればユンファのほうが…いえなんでもないです。

 

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

カナタたち一行が惑星シャムーアに到着する頃、自分たちを暗殺しようとした刺客についての結論もまとまった模様。

 

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

「この中に刺客が紛れていても恐らく今は必死に生きようとしているはず」

ということで犯人探しはやめて、ともに行きぬくことを決意したカナタ。

 

明るく返事をする皆の中、ユンファの表情は曇ってたけど…。

 

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

まぁ犯人というよりかは、前回迷惑を掛けていたことを気にしているといったところかな。

 

スポンサーリンク

 

惑星シャムーアにて食物連鎖の頂点に立つのは…?

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

惑星シャムーアに降り立つ一行だけど、辺りには食料となるものが見当たらない殺風景な風景。

 

二手に別れて食料を探しにいくとカナタやアリエスがいる班は雰囲気も良く順調。

しかし別の班のユンファはウルガーに「役に立たない」と言われたことで落ち込んでいる…と思ったけど、元々ユンファは役に立たないことは自覚してるか。

ウルガーくん、優しくしとけばユンファとワンチャンあるかもしれないのに勿体ない!

 

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

「臭い」

と辺りから変な臭いがすることに気付くフニシア。

気付くと辺りにはたくさんの動物の死骸だー!

 

生物学に精通しているシャルス曰く、この星の一面に生えている苔は動物の死骸を養分としているとのこと。

シャルスが興奮している間にこっそり動物が接近してきてビビるキトリー。

しかしシャルスは更に興奮してしまった模様。

シャルスほぼイキかけてるわこれ。

 

協力的な動物のお陰もあり、食料調達は順調。

かと思ったら、調達した木の実やらは保存が効かずにすでに腐っていた模様。

 

予想以上に保存食が確保できずに食料節約を決意した一行だけど

「ユンファはすごく食べそうだけど大丈夫?」

とからかうルカ。

それはユンファのどこを見て想像したんですかねぇ…。

 

しかし言った側は冗談のつもりでも、言われた側は本気で受け取っちゃうこともあるから軽口はダメよ!

こうして気付かないうちにもイジメが発生していくんだなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

ひたすらユンファがイジメられていくぅ!

自分が皆から見て迷惑だと感じたユンファは

『この星に残る』

と書き置きを残して逃亡。

 

ウルガーやルカがユンファちゃんを虐めるからぁ…。

まぁ言った側であるルカは自覚してるだけ、まだマシかな。

 

荒野を一人歩くユンファは、昔母に言われたことを思い出している様子。

ユンファは昔は明るい人柄だったけど、母に否定されたことで内向的な性格になっちゃってことか。

子供を理由・根拠もなしに否定するのはダメ、褒めるのは大事ってよく言いますしね。

 

落ち込んでいたユンファを見つけたのはカナタ。

ユンファの手を掴んだカナタだが…逆に投げ飛ばされたってこと?

ユンファ、強い(確信)

やはりデカさisパワーってことか。

 

ユンファの掛けているメガネは伊達メガネ、伊達メガネを掛けているのは前髪が目に入らないようにするため。

前髪を伸ばしているのはなるべく自分を目立たせないため、ってところかな。

 

ユンファを説得するカナタだけど、目立たないように育てられたからと自分を否定するユンファ。

こりゃ説得するのはなかなか骨が折れそうだ…。

 

スポンサーリンク

 

ユンファが歌声を披露!

ユンファを捜索する間、シャルスは動物たちが一斉に移動する現場に遭遇。

動物たちが一斉に動き出した理由は、地面から生えていた大きな植物から胞子が散布され始めたから…?

 

植物から散布される黒い胞子を自分なりに分析するシャルスだけど、後ろでは意識を失って倒れるアリエス。

胞子の色が黒いって時点でなかなかにヤバそうな気がしてましたがねぇ…。

つまりシャルスが見つけた動物たちの死骸は肉食生物による被害というわけではなくて、この胞子が原因だったってことか。

 

アニメ 彼方のアストラ 4話

出典:© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

ヘルメットを被っていたカナタ・ユンファとキトリー以外は黒い胞子の毒によりダウン。

なんとか全員を船内に運びキトリーが経過を見るも、症状は回復せず。

 

偶然にもユンファが動物に与えたキノコが解毒剤と判明。

しかしカナタが命がけでキノコを取りにいってる間にキトリーも発症。

船内で無事なのはユンファのみ。

 

カナタの帰りを待つしかないユンファだけど、カナタの励ましの言葉を思い出したユンファは…?

突然歌いだしたー!

まぁユンファの歌声に皆安らいでいるみたいだから、一応効果はアリですかね。

 

カナタの決死の判断とユンファが助けた動物?の助けもありカナタは無事にキノコを持ち帰り、なんとか助かった一行。

結局ユンファは皆の役に立った…かどうかはわからないけど…。

 

まぁ皆満足してるみたいだしいっか!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 彼方のアストラ 4話 感想まとめ

 

以上、アニメ 彼方のアストラ 4話の感想でした。

 

ユンファの担当声優が早見沙織さんだったのはそういうことだったかー。

いつもとは違う感じのエンディングで歌声も披露されて新鮮でよかったね!

 

ユンファもカナタの言葉がきっかけで、少しは自身を変えるきっかけを見つけられたかな?

僕は内気な女性も好きですが、身長179㎝の内気な女性というのは、正直ちょっと怖いですね…。

 

 

スポンサーリンク

 

『彼方のアストラ』の原作漫画について

『彼方のアストラ』の原作漫画は「少年ジャンプ+」にて2016年から2017年にかけて連載しておりました。

 

コミックスは全5巻が発売中です。

全巻合本版も電子書籍にて発売!

 

『彼方のアストラ』のオープニングテーマ「star*frost(歌:nonoc)」のCDが2019年8月7日に発売予定!

nonoc「star*frost」MV(TVアニメ「彼方のアストラ」OPテーマ)
OP曲:star*frost
歌手:nonoc

 

CDは2019年8月7日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のエンディングテーマ「Glow at the Velocity of Light(歌:安月名莉子)」のCDが2019年8月21日に発売予定!

ED曲:Glow at the Velocity of Light
歌手:安月名莉子

 

CDは2019年8月21日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のオリジナルサウンドトラックについて

アニメ『彼方のアストラ』BGMを収録したCDが2枚組で2019年9月25日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のブルーレイ&DVD情報

『彼方のアストラ』のBlu-ray Box/DVD Boxが上巻と下巻で発売予定!

 

上巻(1~6話):2019年10月25日発売

下巻(7~12話):2019年12月25日発売

 

コメント