【うちの娘。 3話 感想】幼女が作るパイ料理…これはお金儲けの予感!【うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。 アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。」

 

略して『うちの娘。』の3話は、相変わらずデイルの親馬鹿っぷりとラティナの可愛さを見せつけられるぜ…。

 

そして珍しくデイルのマジメな仕事シーンもあり!

このデイルの表情、なかなかのクールガイだ。

 

 

スポンサーリンク

アニメ うちの娘。 3話 あらすじ

第3話「青年、留守にする。」

 

仕事でしばらくの間留守にしなければならなくなったデイル。

なんとか出発したデイルだが、今度は逆にラティナが不安となってしまう状況に。

見かねたケニスはデイルの為に料理を作る練習を提案する。

 

スポンサーリンク

 

ラティナの喜ぶ顔が原動力だ!

デイル「ラティナが可愛すぎて仕事に行きたくない」

とさっそく親馬鹿っぷりを発揮するデイル。

その気持ちわかるー、ずっと家でゴロゴロしてたい。

 

 

仕事に行きたがらないデイルだが、お土産を買って喜んでくれるラティナを想像したらちょっとやる気を出した模様。

 

ラティナに見送られ、飛竜に乗って飛竜の飼い主とともに現場へ向かうデイル。

デイルはラティナのことを考えすぎて、気難しい人だと悟られた様子。

ここだけ完全にアクセラレータじゃねーか!

 

今回のデイルの仕事は『魔族?の暗殺』ということで、少数精鋭で数日を懸けて森を歩くデイル。

と、突然「ラティナが足りない!」と叫ぶデイル。

こりゃ完全にラティナ中毒になっちゃってますわ…。

 

スポンサーリンク

 

つまりJKが作るオニギリ的な価値ってことか

「割引してやるから料理を食え」

と見た目がイマイチの料理を客に押し付けるケニス。

 

ラティナの作る料理を消費してあげるのはいいんだが、それを客に強要していいのか!?

でも僕だったら喜んで食べます。

 

どうやらラティナはデイルと離れたことでネガティブな気持ちになっており、見かねたケニスが気分転換にと料理を手伝ってもらっている様子。

なかなか気が効く親父だぜ!

 

リタが店内を覗くと、ラティナを尋ねてきた少女・クロエの姿が。

クロエはラティナに学舎?に通うかどうかを聞きに来た様子?

まぁつまりは学校みたいなものかな。

 

 

ラティナが友人のクロエと楽しそうに話をする頃、デイルは魔族の討伐中。

この魔族たちが何をしたのかはわからないけど、いきなり斬りかかるデイルたちを見る限りだと、もうこれどっちが悪者かわかんねぇわ…。

 

魔族のグループのリーダーらしき女性もアッサリと切り捨てて非情なデイル。

こんな姿、ラティナには見せらんねぇ…。

 

スポンサーリンク

 

親馬鹿っぷり炸裂

ラティナの作るパイ料理も客に好評。

ラティナも嬉しい、客も嬉しい、win-winとはまさにこのことよ!

まぁパイの美味しさが人気というよりかは、『ラティナが作った』という付加価値がかなり大きいんだろうなぁ…。

 

やっと仕事も終えてお土産が詰まった大きな袋を抱えて半月振りに帰ったデイル、サンタクロースかよ。

さっそくデイルがラティナにお土産を渡そうとするも、ちょっと待っててと断られるデイル。

ラティナの料理を食べてもらうほうが先だぜ!

 

しかしラティナのはじめての手料理なんて勿体なくて食べられないというデイル。

これ絶対保管しといて腐らせて逆に後悔するパティーンだ…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ うちの娘。 3話 感想まとめ

 

以上、アニメ うちの娘。の感想でした。

 

デイルとラティナの親子愛っぷりはいつも通りだけど、デイルが非情に魔族を斬り捨てる姿はちょっと意外でしたねぇ。

ラティナを助けるみたいに情けをかけるかと思ってたけど、全然そんなことなかったぜ!

ラティナのためなら例え世界相手にも刃向っちゃいそうで、逆に怖いわデイル…。

 

 

スポンサーリンク

 

『うちの娘。』の原作小説について

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の原作小説は、小説投稿サイト「小説家になろう」で2014年から2017年まで連載されておりました。

 

『HJノベルス』から書籍化もされており、全8巻で発売中!

 

『うちの娘。』の漫画、コミックス情報

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』の漫画が『ComicWalker』にて2016年より連載中です。

 

コミックスは2019年7月時点で5巻まで発売中!

 

『うちの娘。』のオープニングテーマ「I’m with you(歌:ラティナ)」のCDが2019年7月24日に発売!

OP曲:I’m with you
歌手:ラティナ(高尾奏音)

 

CDは2019年7月24日に発売予定!

 

デジタル版はTVサイズで配信中!

 

『うちの娘。』のエンディングテーマ「This is 勇者, but 残念!?(歌:デイル)」のCDが2019年7月24日に発売!

 

ED曲:This is 勇者, but 残念!?
歌手:デイル(岡本信彦)

 

CDは2019年7月24日に発売予定!

 

デジタル版はTVサイズで配信中!

 

『うちの娘。』のブルーレイ情報

『うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王も倒せるかもしれない。』のブルーレイの1巻が2019年9月25日に発売予定!

 

1巻(1~4話):2019年9月25日発売

2巻(5~8話):2019年10月30日発売

3巻(9~12話):2019年11月27日発売

コメント