【Dr.STONE(ドクターストーン) 1話 感想】ゼロからはじめる石世界生活!【アニメ感想】

スポンサーリンク
TVアニメ 「Dr.STONE」 本PV第1弾

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「Dr.STONE(ドクターストーン)」

 

キービジュアル的には大昔の縄文時代あたりの時代の話?

と思ったら、現代の知識を持ったまま文明ゼロからスタートするってことか…。

 

設定が今までに見たことないような斬新なアニメ、いけるやん!

 

 

スポンサーリンク

アニメ Dr.STONE(ドクターストーン) 1話 あらすじ

第1話「STONE WORLD」

 

謎の現象により人間はすべて石化してしまい、文明は完全に崩壊。

世界が崩壊してから3700年後、石化が解けて復活した千空と大樹は、科学の力で文明を作りなおすことを決意する。

 

スポンサーリンク

 

そしてみんな石となった

『世界中の人間はすべて、石となった』

という衝撃的な冒頭のシーンから一転、ある高校で教室の戸を開けて叫ぶ少年。

 

「ユズリハに5年越しの想いを伝える!」

と叫ぶ少年の名前は

『大木 大樹(おおき たいじゅ)』

声:古川 慎(ふるかわ まこと)さん

 

大樹はとにかく元気がある少年だ…。

 

大樹の宣言に面倒そうに応え、実験を行っている白衣の少年の名前は

『石神 千空(いしがみ せんくう)』

声:小林 裕介(こばやし ゆうすけ)さん

 

上が緑で生え際が白いその髪、ネギを意識したカラーなの?

 

大樹はこれから女子に告白するということで、惚れさせ薬を大樹に渡す千空。

このニタついた千空の表情、どうみても敵側のマッドサイエンティストでしょ…。

 

しかし大樹は千空から受け取ったほれさせ薬を水道に流し、インチキには頼れないとのこと。

大樹は糞真面目ですねぇ、だがそれがいい。

まぁ後の千空が明かした惚れられ薬の正体的に、飲まなくてよかったですね…。

 

大樹が話があるからと呼び出したのは

『小川 杠(おがわ ゆずりは)』

声:市ノ瀬 加那(いちのせ かな)さん

 

杠は大樹をからかうような、ちょっとお姉さんみたいな小悪魔的なポジかな?

こーくはく!こーくはく!

と他の生徒に見守られながら大樹が告白…しようとすると、謎の光に包まれる世界。

人間は皆、謎の光によって形を保ったまま石となってしまったのだ…。

人間意外の犬とかは平気な模様?

 

ということでここから冒頭かな。

街には人間が済まなくなり、狼や猿が生息。

ビル群には緑が生えて川も拡張。

 

そんな何千年もの時が経つ間、大樹はずっと意識を保っている様子?

地獄かよ!

 

スポンサーリンク

 

大樹の3700年越しの告白、完了!

大樹(たいじゅ)はついに体を覆っていた石を剥がし復活!

腰に葉っぱを巻いて、杠(ゆずりは)への告白の場所へ向かっている模様。

いやぁさすがにいないのでは…?

 

そして大樹の過去シーンで杠と笑いあう大樹。

大樹と杠の過去のシーンから察するに、杠も大樹のことを想ってたような雰囲気を感じるなぁ。

 

大樹が約束の地に辿りつくと、樹に寄り添うように存在する一体の石。

杠も他の人間と同様、石になっていたのだ…。

 

杠を見つめながら、あの日の続きを言わせてくれ、と涙を流す大樹。

まぁ石となった杠は粉々になっておらず形を保ってるから、復活する余地はあるんじゃないですかね。

 

「大好きでした」

と大樹から杠への告白は完了。

これ大樹みたいに杠がまだ生きてるなら、聞こえちゃってますねぇ…。

 

大樹が杠を壁ドゥンすると、自身に対して川を下るよう命令する文字を発見。

大樹が樹に書かれた文字の通り川をくだった先にいたのは…千空(せんくう)だー!

 

千空曰く今は西暦5700年くらいということで、3000年以上も経ってたということかな。

しかし今が何年かとかわかるのぉ!?

もしかして千空は石となってる間、ずっと数えてたのか…?

と思ったらマジで数えてたらしい、マジキチィ!

 

半年以上前から起きていたという千空に連れられて大樹が向かった先には、木で作られた小屋。

 

千空だけでは生活基盤を作るだけで精一杯、これから先の文明に進むには体力のあるやつが必要。

ということで大樹を待っていたという千空。

これが男同士の友情ということか…うほっ!

 

ここから二人で文明を取り戻すと決意する千空。

つまりこれは、ゼロからはじめる異世界(ストーンワールド)生活っていうアニメですか!?

千空とスバル君の声は同じだしピッタリやね!

 

絶望的な状況でも、文明をつくることに楽しんでいる様子の千空、やっぱマッドサイエンティストじゃねーか!

鳳凰院凶真 (ほうおういんきょうま)もビックリだぁ…。

 

スポンサーリンク

 

千空と大樹、いいコンビだ!

頭を使うことは千空(せんくう)、体力を使うことは大樹(たいじゅ)の仕事。

ということで大樹が食糧調達を行い、千空が食べられるかどうかの見極め。

なかなかいいコンビネーションだ!

 

自分たちが石化から解けた理由をあらためて考える千空と大樹。

石が腐食したから石化が解けた、というのは理由としていいとしても、千空と大樹が半年差で目覚めたというのが気になる千空。

たしかになぁ…3700年以上も石化していたのに、いざ起きたのは3700年に比べたらほぼ同時といっていいタイミング。

 

コウモリの尿から作られる硝酸がきっかけになってるんじゃ…と仮説を立てた千空は、石化した鳥に硝酸の液体を掛けてみるも、とくに変化はなし。

硝酸の他にアルコールがあれば金属を腐食させるナイタール液が作れる、とぼやく千空。

“アルコール”の言葉にハッとした大樹。

大樹の手には、ワインの元となるブドウが…えっアルコールってぶどうから抽出できるの?

 

千空曰く、ワインの作り方は簡単。

ブドウをつぶして容器に入れて、毎日混ぜ解けば出来るらしい。

へぇー!

 

だけど現代では密造酒として犯罪となってしまうらしい。

へぇー!

 

ワインは出来上がり、次は蒸留の過程に。

ここからは早送り状態、千空と大樹は年月をかけて蒸留に成功。

 

完成したナイタール液を石化した鳥にかけてみると…?

実験は成功だー!

 

ファンタジーで科学で勝ってやると宣言する千空。

たしかにそそるぜ、これは。

 

スポンサーリンク

 

アニメ Dr.STONE(ドクターストーン) 1話 感想まとめ

 

以上、アニメ Dr.STONE(ドクターストーン) 1話の感想でした。

 

視聴前はキービジュアルを見てなんとなく、大昔の時代を舞台にした話かと思ってましたが、そういうことだったのね…。

なかなかおもしろいぞ~この設定!

お互いに信頼しあう千空と大樹のコンビもイイ感じ!

 

1話最後にはついに実験の成果ありと、希望を見出せた千空たち。

今後の展開が楽しみですねぇ!

 

 

スポンサーリンク

 

『Dr.STONE(ドクターストーン)』の原作漫画について

『Dr.STONE(ドクターストーン)』の原作漫画は「週刊少年ジャンプ」にて2017年から連載中です。

コミックスは2019年7月時点で11巻まで発売中!

 

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のオープニングテーマ「Good Morning World!(歌:BURNOUT SYNDROMES)」のCDが2019年8月21日に発売予定!

 

OP曲:Good Morning World!
歌手:BURNOUT SYNDROMES

 

CDは2019年8月21日に発売予定!

 

デジタル配信は2019年7月6日からスタート!

 

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のエンディングテーマ「LIFE(歌:Rude-α)」のCDが2019年7月31日に発売予定!

OP曲:LIFE
歌手:Rude-α

 

CDは2019年7月31日に発売予定!

 

『Dr.STONE(ドクターストーン)』のブルーレイ&DVD情報

アニメ『Dr.STONE(ドクターストーン)』のBlu-rayとDVDが6巻まで発売予定!

 

1巻(1~4話):2019年10月16日発売

2巻(5~8話):2019年11月20日発売

3巻(9~12話):2019年12月18日発売

4巻(13~16話):2020年1月22日発売

5巻(17~20話):2020年2月19日発売

6巻(21~24話):2020年3月18日発売

コメント