【進撃の巨人 58話(3期 Part.2) 感想】エレンは今”そういう時期”だから!【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年春アニメとしてはじまった

「進撃の巨人 Season3 Part.2」

 

進撃の巨人の58話は、前回に引き続きグリシャの過去と、クルーガーが明かす巨人の秘密!

一方エレンは格好つけているところをハンジに見つかってしまい…こりゃ恥ずかしい!

 

スポンサーリンク

アニメ 進撃の巨人 58話 あらすじ

第58話「進撃の巨人」

 

巨人化されて楽園送りにされる直前に、クルーガーに助けられたグリシャ。

グリシャはクルーガー、もとい、フクロウより、最後の任務を託される。

 

スポンサーリンク

 

クルーガーが語る巨人の力

前回から引き続き、グリシャの過去話。

 

グリシャの目の前で巨人に変身したクルーガー(フクロウ)は、当局の人間全員を処理完了。

グリシャの拘束を解き、説明を始める。

 

クルーガーの名は『エレン・クルーガー』

九つの内の一つの巨人の力を宿しているとのこと。

クルーガーの名前はエレンということは、エレン(イェーガー)の名前はここから取られたということか。

 

クルーガーは元々グリシャたちとおなじ、ユミルの民。

グリシャと同じように、クルーガーも子供の頃にマーレ当局に父親を殺害されて復讐を誓い、これまで行動していたとのこと。

 

クルーガー曰く、九つの巨人の力を継承したものは寿命が13年となる『ユミルの呪い』が掛けられ、クルーガーも寿命が尽きる寸前。

クルーガーの持つ巨人の力と、すべてのユミルの民が行きつく座標・始祖の巨人の力を奪う任務をグリシャに託した。

 

ということでエレンの寿命は残り8年もないくらい。

アルミンは残り13年。

ミカサは悲しんでるけど…これが巨人の力を得るための代償なのよね。

 

クルーガーがグリシャに託した巨人の名前は、自由を求めて戦い続ける

『進撃の巨人』

 

はい、タイトル回収っと。

まぁ名前はカッコよくていいんですが、鎧や超大型みたいな特殊能力が無いですよね…。

 

スポンサーリンク

 

エレンはそういう時期

「進撃の巨人…」

っとカッコよくポーズを決めながら呟いたエレンはハンジたちに見られていた模様、恥ずかしい!

そういう時期は男の子なら誰にでもあるよね、わかるわかる。

 

ということでグリシャの話は終わり、エレンたちのシーン。

 

女王謁見の為に独房から出されたエレンとミカサ。

女王であるヒストリア、もとい、クリスタはユミルからの手紙を読んでいる模様。

クリスタへの手紙を覗き見しちゃうライナーは、絶対にモテない。

 

そういやユミルってライナーとベルトルトについて行ったけど、結局どうなったか分かんないな。

クリスタへの手紙にも大したことは書いてないようだし。

 

そして限られた人のみが揃った部屋にて、王女を含めて現状の確認の会議。

 

調査兵団のハンジが説明している頃、あることに気付いて突然立ち上がり叫んでしまったエレン。

しかしハンジには『そういう時期』故の行動だと思われてしまった模様。

いやたしかにそういう時期だけどさぁ…。

 

最後はグリシャのシーンに戻り、巨人化の注射を打つため準備しているクルーガー。

 

クルーガー「壁の中に入った家庭を持ち人を愛せ。ミカサやアルミンを救いたいなら使命を全うしろ」

との発言。

しかし『ミカサ』や『アルミン』という人物の名は、グリシャにも、発言したクルーガー自身でも分かっていない様子。

 

クルーガーは巨人の力の副作用か何かで未来を見ているのか…?

 

とまだまだ謎が多い中、今週は終了。

グリシャやクルーガー自身も知らない謎がまだありそうですね…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ 進撃の巨人 58話 感想まとめ

 

以上、アニメ 進撃の巨人 58話の感想でした。

 

世界の真相が明らかになって面白くなってきたぜ!

そしてエレンの格好つけたがる行動は、男の子なら皆が経験してきたはず…。

くっ自分の黒歴史が蘇る!

 

壁の外の世界から恨まれる存在であると認識した兵団はこれからどう行動するのか…。

取りあえず、海を見に行こうか!

 

 

スポンサーリンク

 

『進撃の巨人』の原作漫画について

『進撃の巨人』の原作漫画は「別冊少年マガジン」で連載中です。

コミックスは2019年6月時点で28巻まで発売中!

(28巻は2019年4月9に発売)

 

 

『進撃の巨人 Season3 Part.2』のオープニングテーマ「憧憬と屍の道(歌:Linked Horizon)」が収録されたCDが2019年6月19日に発売予定!

OP曲:憧憬と屍の道
歌手:Linked Horizon

 

オープニングテーマは『Linked Horizon』が歌う「憧憬と屍の道」

「憧憬と屍の道」が収録されたCD『真実への進撃』は2019年6月19日に発売!

 

デジタル版も配信スタート!

 

『進撃の巨人 Season3 Part.2』のエンディングテーマ「Name of Love(歌:cinema staff)」のCDが2019年5月29日に発売!

cinema staff「Name of Love」MV(Short ver.)
ED曲:Name of Love
歌手:cinema staff

 

エンディングテーマは『cinema staff』が歌う「Name of Love」

CDは2019年5月29日に発売!

 

デジタル版も配信しております。

 

『進撃の巨人』のSeason3 オリジナルサウンドトラックについて

『進撃の巨人』Season3のオリジナルサウンドトラックが2019年6月26日に発売!

 

デジタル版も配信スタート!

 

『進撃の巨人』のブルーレイ&DVDについて

アニメ『進撃の巨人 Season3』のBlu-rayとDVDが発売中!

 

2019年5月時点では

4巻が2019年2月に発売済み、

5巻は2019年7月24日に発売予定!

 

『進撃の巨人』の関連作品について

進撃の巨人 Before the fall

『進撃の巨人 Before the fall』は原作漫画の約70年前から始まる物語です。

コミックスは全17巻、小説は全3巻が発売中!

 

進撃の巨人 隔絶都市の女王

『進撃の巨人 隔絶都市の女王』は原作漫画の外伝小説で、ウォール・マリア没落により孤立化したクィンタ区が舞台の物語です。

小説が全2巻で発売中!

 

進撃の巨人 悔いなき選択

『進撃の巨人 悔いなき選択』はリヴァイとエルヴィンの出会いが描かれた小説です。

コミックスが全2巻で発売中!

フルカラー版もあります。

 

進撃の巨人 LOST GIRLS

『進撃の巨人 LOST GIRLS』はアニとミカサを描いたスピンオフ作品です。

コミックスは全2巻、小説は全1巻が発売中!

 

進撃の巨人 果てに咲く薔薇

『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』は、原作漫画を元にアメリカで出版された小説を翻訳した作品です。

小説の上下2巻が発売中!

 

進撃!巨人中学校 / 進撃!巨人高校

『進撃!巨人中学校』『進撃!巨人高校』はパロディギャグ漫画の作品です。

『進撃!巨人中学校』のコミックスは全11巻、続編の『進撃!巨人高校』は1巻のみ発売中!

 

寸劇の巨人

『寸劇の巨人』は4コマギャグ漫画の作品です。

コミックスが全2巻で発売中!

 

ゲーム:進撃の巨人

ゲーム『進撃の巨人』が2016年2月にPlayStation 4/3/Vitaにて発売されました。

 

ゲーム:進撃の巨人2

ゲーム『進撃の巨人2』が2018年3月にPlayStation 4/Vita、Nintendo Switch、Steam(PC)にて発売されました。

コメント