【文豪ストレイドッグス 36話(3期11話)感想】猫によるネズミ狩りの始まりだぁ!【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年春アニメ

「文豪ストレイドッグス(3期)」

 

文豪ストレイドッグスの36話(3期11話)は、争いを始めた福沢と森だけど、そこに現れたのは…。

 

Bパートは猫主導によるネズミ狩りの始まりだ!

 

スポンサーリンク

アニメ 文豪ストレイドッグス 36話(3期11話) あらすじ

36話「共喰い(其の三)」

 

お互いの組織を守るため、戦いを始める福沢と森。

戦いが決着を迎えようとしたそのとき、二人の争いを止めるためにある人物が現れる。

 

スポンサーリンク

 

福沢 vs 森

武装探偵社の社長・福沢と、ポートマフィアのボス・森の戦闘が開始!

 

森は自らの異能で作りだした幼女・エリスに攻撃させ、福沢は自身の刀による剣技で応戦。

福沢が森さんの異能を「悪趣味な異能」と言ってたけどその通りだぜ…。

しかしエリスは戦闘以外にもいろいろと応用が効く楽しそうな異能ですねぇ(ニチャア)

 

福沢の二つ名は『銀狼(ぎんろう)』

森さん曰く、元政府最強の暗殺剣士とのこと。

 

ということで回想シーン、ときは12年前。

 

探偵社創業準備中の福沢に、恩師の夏目の命により、森の警護をすることに。

 

森は裏社会の人間たちの治療も担当する医者だった、というところかな?

あわせて、裏社会の情報網も構築して副業も営んでいた様子。

最近は副業も流行ってるからね!

 

福沢と森の恩師でもある夏目漱石の『三刻構想(さんこくこうそう)』を実現した福沢と森。

三刻構想とは、昼は軍警と政府特務課、夜はポートマフィア、昼と夜の間を武装探偵社が取り仕切ることで、ヨコハマの均衡を保つこと。

 

その三刻構想が崩れそうになった今、二人の恩師・夏目はどう思うのか…。

 

スポンサーリンク

 

夏目漱石さん!?

フョードルに撃たれた花袋(かたい)の現場を監視カメラの映像にて確認した敦と国木田。

 

しかし国木田曰く、花袋が被っていた布団は芳子(よしこ)ではなく、恐らく防弾性の布団だったとのこと。

防弾性の布団なんてこの世にあるのかよ…やっぱ一流の引きこもりはスゲェや!

 

一方、福沢と森の勝負は、実力が勝る福沢の勝利。

かと思いきや森のだまし打ちにより福沢は倒れ、今にもトドメが刺されそうな状況。

 

そこに現れたのは…猫!

武装探偵社の事務員『春野綺羅子(はるの きらこ)』が飼ってるミィちゃんかな?

 

福沢と森の前に現れ、光に覆われたミィちゃんは…爆発?

屋敷は瓦礫の山となり二人の戦闘は中断。

そしてミィちゃんが変身したのは…夏目先生だー!

 

ハットを被り杖を立てて、二人に説教する初老の男性『夏目漱石(なつめ そうせき)』

声:大塚 芳忠(おおつか ほうちゅう)さん

 

異能は『吾輩は猫である』

 

名前からして、猫に変身する能力?

ということは…猫の姿になって女性事務員に飼われていたのは…。

とんだマニアックジジイじゃねぇか!

 

どうやら花袋も一緒にいたらしく、瓦礫の中からノソノソと登場。

花袋を助けたのは夏目先生だったかー。

 

花袋がフョードルのアジトを突き止めたが、姿を現さないフョードルをどう討伐するか、と福沢と森に問いかける夏目先生。

 

『両社のボスが生死不明になれば、生死を確認するために姿を現すんじゃね?』

というミステリー物の作品でバリバリありそうな犯人の心情が解答、そんなにうまくいくもんかぁ?

 

夏目先生の登場により、両社の争いは一旦中断かな。

ここからは、ネズミ駆除の時間だぁ!

 

スポンサーリンク

 

敦と芥川のタッグで潜入

アジトに向かうのは、敦と芥川、そして二人の異能を無効化している太宰と、車を運転する国木田の4人。

 

敦と芥川がチームを組んでアジトへ潜入するということで、芥川が協力的じゃないと駄々をこねる敦。

しかし芥川は太宰の言葉に素直に従い、任務を遂行する気満々の様子…。

 

これはきっと…カワイイ女の子の前ではカッコつけたがる男子みたいなもんですね!

芥川の愛情の向き先は太宰だけど。ウホッ!

 

敦たちはアジトである洞窟の前に到着。

しかし相手の戦闘員は装備も一流、緊張状態など少しでも体に異常があれば気付かれる状況。

 

芥川は自身の異能で跳躍して、正面を飛び越えトンネルの途中で穴を掘り潜入。

 

敦は…異能の力を使って正面から突破、えぇ…脳筋かよ。

でもあまりの早さに見張りも気づかず、センサーにも感知されていない模様。

敦さん、サラマンダーよりずっとはやい!!

 

通路を進む途中、見張りが迫ってくるも芥川が動きを封じ、ポートマフィアが10倍の報酬を出すからと買収に成功。

チョロすぎィ!

 

指紋認証の扉を敦のフマホ越しで花袋(かたい)に解析させるも、難しい様子。

ということで対象人物の捜索を優先するよう芥川に命じられた花袋は、芥川のことを「兄上殿」と呼びウッキウキな様子。

こいつ、芥川の妹の銀をまだ諦めてないな…。

 

花袋からの通信で、ウィルス作成者の居所を掴んだという花袋。

しかしその人物は、先ほど芥川が買収した二人のうちの一人。

このいかにもモブっぽいやつが!?

 

ということでウィルス作成者のモブ、もとい、プシュキンはトロッコに乗って逃走。

しかし芥川がプシュキンに撃たれた銃弾により、ウィルスに感染してしまった模様。

 

プシュキンの確保か芥川の介護か、敦はどうするのか…というところで終了。

 

ん?敦さんがご自慢の異能で追いかけて一瞬で捕まえれば済む話のような気がするけど…。

まぁ迂闊に近寄ったらウィルスに犯される危険性もあるし、ってところかな、そういうことにしておこう!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 文豪ストレイドッグス 36話(3期11話) 感想まとめ

以上、アニメ 文豪ストレイドッグス 36話(3期11話)の感想でした。

 

前回までは両社間の争いを止める手立てが思いつかなかったけど、二人の恩師の登場が登場とはな…。

これでようやくフョードルを追いつめられるぜ!

 

ラスト1話、できれば新生ギルドを立ち上げたフランシスも見たかったけど難しいかなぁ。

 

いやしかし、3期にわざわざフランシスの話もはさんできたということは、期待していいのか…?

 

スポンサーリンク

 

『文豪ストレイドッグス』の原作漫画

文豪ストレイドッグスの原作は「ヤングエース」にて連載中の漫画です。

 

コミックスは2019年6月時点で17巻まで発売中です。

 

 

『文豪ストレイドッグス』のオリジナル・パラレル小説

コミックスに収録していないオリジナルストーリーの小説も各種発売中です。

 

 

『芥川龍之介が武装探偵社に入社していたら。』

『中島敦がポートマフィアに所属していたら。』

というパラレル要素を含んだ作品

「文豪ストレイドッグス BEAST」

劇場版の特典小冊子に加筆修正した完全版が2019年4月1日に発売!

 

『文豪ストレイドッグス』のスピンオフギャグ漫画

文豪ストレイドッグスの公式ギャグスピンオフ漫画

「文豪ストレイドッグス わん!」

2019年6月時点で5巻まで発売中です。

 

 

『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』劇場アニメの漫画

シリーズ初の劇場アニメ『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』

漫画化されてコミックスで発売中です。

2019年5月2日に2巻が発売!

 

 

『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人 VS. 京極夏彦』小説&漫画

文豪ストレイドッグスの世界に現代の作家が登場!

「文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人 VS. 京極夏彦」

 

小説文庫と漫画コミックスが発売中です。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のオープニングテーマ「セツナの愛(歌:GRANRODEO)」のCDが2019年5月8日に発売!

GRANRODEO / セツナの愛 – short ver.
OP曲:セツナの愛
歌手:GRANRODEO

 

OPテーマ曲はGRANRODEOが歌う「セツナの愛」

CDはBD付きの初回限定盤・通常盤・アニメ盤の3種類が2019年5月8日に発売!

 

 

デジタル版の配信も行っております。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のエンディングテーマ「Lily(歌:ラックライフ)」のCDが2019年5月8日に発売!

ラックライフ8thシングル「Lily」(TVアニメ『文豪ストレイドッグス』第3シーズンED主題歌)30秒SPOT
OP曲:Lily
歌手:ラックライフ

 

EDテーマ曲はラックライフが歌う「Lily」

CDはDVD付きのアーティスト盤・アニメ盤の2種類が2019年5月8日に発売!

 

 

デジタル版の配信も行っております。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のブルーレイ&DVD情報

 

アニメ文豪ストレイドッグスのBlu-rayとDVD13巻(3期)は、2019年6月21日に発売予定!

14巻は2019年7月24日に発売、

15巻は2019年8月23日に発売、

16巻は2019年9月25日に発売予定です。

 

コメント