【進撃の巨人 57話(3期 Part.2) 感想】グリシャの過去、壮絶すぎるわ…。【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年春アニメとしてはじまった

「進撃の巨人 Season3 Part.2」

 

進撃の巨人の57話は、ついに明かされる世界の真実!

って色々ありすぎて理解が追いつかないけど…結局悪いのはどっち側なんです?

 

スポンサーリンク

アニメ 進撃の巨人 57話 あらすじ

第57話「あの日」

 

エレンの父・グリシャが残した本を元に、この世界の真実について知るエレンたち。

グリシャは壁外の大陸から来た人物であり、ある目的のために行動していた。

 

スポンサーリンク

 

妹は犠牲となったのだ…

エレンの父・グリシャの子供時代。
グリシャは飛行船を見るために、妹の手を引いて街の中を歩く。

 

グリシャが歩く街中は車が走っていたり、飛行船も飛んでるしで、壁の中のエレンたちとはまた違う技術が発達している様子。

少し前のヨーロッパみたいな雰囲気かな?

 

グリシャは飛行船を間近で見るために、街を抜けて土手の向こうへ。

しかし無許可で来てしまったグリシャは、近くにいた警備員のような者たちに声をかけられ、『労働』か『制裁』どちらかを選ぶことに。

 

自分の分と妹の分の制裁も選んだグリシャ、一体どんな恐ろしい制裁なんだ…。

と思ったら警備員らしき男による暴行で終了、あれ、その程度なの!?

今まで無慈悲な場面を散々見せられてきたから、もっときついものだと思ってたわ…。

 

と思ったら、グリシャの妹は翌日、死体となって川で発見された模様。

アチャー、この世界にもロリコンがいたかぁ…。

 

ちな腕章を外したら『楽園』送りにされる模様。

言葉の意味のまんまだとしたらそっちのほうがよさそうだけど、まぁ恐らくは『楽園(楽園とはいっていない)』というようなことなだんだろうなぁ。

 

スポンサーリンク

 

楽園送りにされるグリシャ

マーレ当局には逆らえないグリシャの家族たち。
グリシャも抑圧された生活に耐えていたが、ある日、歴史の真実を知る。

 

どうやらグリシャたちの祖先・エルディア人は、巨人化する力を手に入れてパラディ島(エレンたち)へ逃げ込んだ組と、グリシャのように大陸に取り残された側とで別れた模様。

 

エルディア人は悪だと信じているマーレは、大陸に残されたエルディア人を収容区で管理。

逆にグリシャを引き入れた復権派はエルディア人は正義と信じて、行動を起こそうとしている。

 

グリシャは王家の末裔・ダイナと結婚し、息子・ジークを授かり、マーレにスパイとして送り込むことを決意。

しかしジークは裏切り、グリシャとダイナを含めた復権派をマーレに通報し楽園送りに、つまりはエレン達のいるパラディ島送りにされてしまったのだ…。

 

マーレ当局員たちに薬を打たれて、巨人化される復権派の面々。

グリシャの妻・ダイナも巨人になって…というところでで場面は一旦エレンたちに。

 

まぁエレンが夢を見ていたかのような演出だったけど、夢じゃないんだろうなぁ…。

しかし髪ボサボサのミカサ、これはレアショットやね!

 

そして再度グリシャたちの場面に。

 

あれ、ダイナの巨人化した姿、こいつ…エレンの母親を食べた巨人か。

 

一時期、あの金髪巨人はアルミンじゃないかみたいな考察も出回ってましたけど、金髪違いだったか。

しかしグリシャの元妻が、別の妻?を食べるとは、偶然とはいえ残酷すぎるぜ…。

 

かつて妹を殺したマーレ当局員に注射を打たれそうになるグリシャだが、傍にいた、かつてグリシャに制裁を食らわせた人物・クルーガーに助けられることに。

 

クルーガーは自信がエルディア復権派の内通者・フクロウと名乗り、ナイフで自傷。

そして巨人となって、マーレ当局の船を破壊、ということで終了。

 

つまりクルーガーは最初から味方だったってことか。

いやそれならもうちょっと早く巨人になって、皆を助けてもよかったんじゃないかな!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 進撃の巨人 57話 感想まとめ

 

以上、アニメ 進撃の巨人 57話の感想でした。

 

色々ありすぎて理解が追いつかないけど、結局マーレ側もエルディア側も、どっちが正義でどっちが悪なのかわかんねぇなこれ。

 

今回はグリシャ回想の途中まで、残りは来週明かされるかな。

実はエレン達の住むのは島で外には大陸があって…ということは、大陸に進撃しちゃうんです?

 

スポンサーリンク

 

『進撃の巨人』の原作漫画について

『進撃の巨人』の原作漫画は「別冊少年マガジン」で連載中です。

コミックスは2019年6月時点で28巻まで発売中!

(28巻は2019年4月9に発売)

 

 

『進撃の巨人 Season3 Part.2』のオープニングテーマ「憧憬と屍の道(歌:Linked Horizon)」が収録されたCDが2019年6月19日に発売予定!

OP曲:憧憬と屍の道
歌手:Linked Horizon

 

オープニングテーマは『Linked Horizon』が歌う「憧憬と屍の道」

「憧憬と屍の道」が収録されたCD『真実への進撃』は2019年6月19日に発売予定です。

 

『進撃の巨人 Season3 Part.2』のエンディングテーマ「Name of Love(歌:cinema staff)」のCDが2019年5月29日に発売!

cinema staff「Name of Love」MV(Short ver.)
ED曲:Name of Love
歌手:cinema staff

 

エンディングテーマは『cinema staff』が歌う「Name of Love」

CDは2019年5月29日に発売!

 

デジタル版も配信しております。

 

『進撃の巨人』のSeason3 オリジナルサウンドトラックについて

『進撃の巨人』Season3のオリジナルサウンドトラックが2019年6月26日に発売予定!

 

『進撃の巨人』のブルーレイ&DVDについて

アニメ『進撃の巨人 Season3』のBlu-rayとDVDが発売中!

 

2019年5月時点では

4巻が2019年2月に発売済み、

5巻は2019年7月24日に発売予定!

 

『進撃の巨人』の関連作品について

進撃の巨人 Before the fall

『進撃の巨人 Before the fall』は原作漫画の約70年前から始まる物語です。

コミックスは全17巻、小説は全3巻が発売中!

 

進撃の巨人 隔絶都市の女王

『進撃の巨人 隔絶都市の女王』は原作漫画の外伝小説で、ウォール・マリア没落により孤立化したクィンタ区が舞台の物語です。

小説が全2巻で発売中!

 

進撃の巨人 悔いなき選択

『進撃の巨人 悔いなき選択』はリヴァイとエルヴィンの出会いが描かれた小説です。

コミックスが全2巻で発売中!

フルカラー版もあります。

 

進撃の巨人 LOST GIRLS

『進撃の巨人 LOST GIRLS』はアニとミカサを描いたスピンオフ作品です。

コミックスは全2巻、小説は全1巻が発売中!

 

進撃の巨人 果てに咲く薔薇

『進撃の巨人 果てに咲く薔薇』は、原作漫画を元にアメリカで出版された小説を翻訳した作品です。

小説の上下2巻が発売中!

 

進撃!巨人中学校 / 進撃!巨人高校

『進撃!巨人中学校』『進撃!巨人高校』はパロディギャグ漫画の作品です。

『進撃!巨人中学校』のコミックスは全11巻、続編の『進撃!巨人高校』は1巻のみ発売中!

 

寸劇の巨人

『寸劇の巨人』は4コマギャグ漫画の作品です。

コミックスが全2巻で発売中!

 

ゲーム:進撃の巨人

ゲーム『進撃の巨人』が2016年2月にPlayStation 4/3/Vitaにて発売されました。

 

ゲーム:進撃の巨人2

ゲーム『進撃の巨人2』が2018年3月にPlayStation 4/Vita、Nintendo Switch、Steam(PC)にて発売されました。

コメント