【川柳少女 11話 感想】七々子の左手薬指に指輪を嵌めるエイジ…つまりそういうことですか?【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年春アニメ

「川柳少女」

 

川柳少女の11話は、浴衣に着替えて夏祭りだ!

 

たとえおもちゃとはいえ七々子の指に指輪を嵌めるエイジ。

ちょっと意味深すぎるでしょう!?

 

スポンサーリンク

アニメ 川柳少女 11話 あらすじ

第11話「あなたと花火を」

 

七々子たちは文芸部の皆で夏祭りにいくことに。

花火の前で出店を満喫する七々子たちだが、エイジとアマネ部長が離れている間に七々子はクラスメイトに連れられてその場を離れてしまう。

 

一緒に花火が見たい、と七々子の言葉を思い出して必死に探すエイジ。

エイジには七々子を見つけるための、ある策があった。

 

スポンサーリンク

 

シャバい指輪、ゲットだぜ!

夏祭りにやってきた七々子・エイジ・アマネ部長の3人。
七々子とエイジは祭りを満喫するが、アマネ部長だけは疎外感をおぼえていた。

3人で夏祭り、ってエイジが学ラン以外の服を着てるの珍しいな!

まぁさすがに夏に学ランはね…。

 

七々子・エイジ・アマネ部長の3人じゃあ、ほぼカップルの七々子とエイジだから、たしかにアマネ部長が邪魔者的な立ち位置だよね。

他のメンツは今回は来てないのか…。

 

そして3人はくじ引きの屋台へ。

エイジが引いたのは5等で、景品はおもちゃの指輪。

 

さながら結婚指輪のように七々子の左手薬指にはめるエイジ、その行動の意味は!?

これはもうそういうことでしょうか、そういうことでいいでしょう。

 

一方アマネ部長は1等のファミステ!

あれ、屋台のくじ引きって当たり入ってるの!?

まぁアニメだからね…。

 

しかしファミステよりも彼女が欲しかったと嘆くアマネ部長。

僕もクジで恋人引けるんならいくらでも引きたいです…。

 

かつて自分の父も、夏祭りで母に告白したと語る七々子。

やまとなでしこを象徴する牡丹の花を添えて告白した模様。

あのいつものやつを発症させる父がそんなことを…なかなか粋じゃねぇか。

 

スポンサーリンク

 

七々子を見つけるための策とは…

エイジとアマネ部長がお手洗いに行っている最中、ベンチで一人残る七々子。七々子は他のクラスの女子たちに誘われて断りきれず、一緒に花火を見に行ってしまう。

 

七々子が取り残された時点で、ナンパか!と思ったら、はぐれるほうだったかー。

しかしアマネ部長としっかりスマホでやり取りをしてる模様。

さすが現代社会、はぐれても安心だぜ!

 

迷子になったわけでもないし、と一度は安心するも、一緒に花火が見たいという七々子の言葉を思い出し、七々子を探すエイジ。

策はあるというエイジ、その策とは一体…って結局走り回ってるじゃねーか!

 

と思ったけど、七々子が手にシャバい指輪をつけてることでエイジは無事に見つけられた模様、なるほどね!

 

七々子もエイジと一緒に花火を見られて満足気の様子。

七々子の両親も二人で花火を見ながらディナーを楽しんでいる模様。

これがあのいつものやつを発症してる父か!?

なかなか様になってるじゃあないか。

 

しかしアマネ部長だけ報われてない気が…まぁアマネ部長だしいっか!

 

スポンサーリンク

 

アニメ 川柳少女 11話 感想まとめ

以上、アニメ 川柳少女 11話の感想でした。

 

ナチュラルに大胆なことをしちゃうエイジ、なかなかシャバいぜ!

カップルかと思ってたけど、完全に夫婦だわこれ。

 

次回はついにアニメ最終回?

アマネ部長に彼氏は…まぁ出来ないだろうな。

 

スポンサーリンク

 

『川柳少女』の原作コミックス情報

川柳少女は『週刊少年マガジン』にて連載中。

コミックスは2019年6月時点で8巻まで発売中です。

 

最新9巻は2019年6月17日発売予定!

10巻は2019年7月17日発売予定!

11巻は2019年9月17日に発売予定!

 

TVアニメ付きの特装版も発売予定です。

 

 

『川柳少女』のオープニングテーマ『コトノハノオモイ(歌:井上苑子)』収録を収録したCDアルバムが2019年5月29日に発売!

OP曲:コトノハノオモイ
歌手:井上苑子

 

川柳少女のオープニングテーマを収録した『井上 苑子(いのうえ そのこ)』さんのアルバム『白と色イロ』が2019年5月29日発売!

 

デジタル版も配信しております。

 

『川柳少女』のエンディングテーマ『ORDINARY LOVE(歌:逢田梨香子)』が2019年4月5日に楽曲配信スタート!

ED曲:ORDINARY LOVE
歌手:逢田梨香子

声優である『逢田 梨香子(あいだ りかこ)』さんが歌う川柳少女のエンディングテーマ『ORDINARY LOVE』が、川柳少女のOAに合わせて楽曲配信スタートしました。

 

 

コメント