【フルーツバスケット 7話 感想】涙脆い人はハンカチを用意したほうがいい…【アニメ感想】

スポンサーリンク

 

2019年の春アニメ

『フルーツバスケット』

 

フルーツバスケット、略してフルバの7話は、草摩の本家に透が向かうことに。

 

そして明かされるはとりの悲しい過去、辛すぎるけど…終盤のシーンによって無事救われた、かな。

 

スポンサーリンク

アニメ フルーツバスケット 7話 あらすじ

第7話「春になりますね」

 

はとりに呼び出されて草摩の本家へやってきた透。

透を出迎えてくれた紅葉とはとりから、はとりの悲しい過去を知ることに。

 

スポンサーリンク

 

草摩の地へ足を踏み入れる透

 

草摩はとりからの電話の指示通り、草摩の本家に一人でやってきた透。
透を出迎えてくれた草摩紅葉、そして、草摩はとりから草摩家に関する話を聞く。

 

数百名?からなる草摩家。

草摩家の広大な敷地には『外』『中』があり、大まかには十二支の秘密を知ってる限られた人は中。

それ意外の大半の人は外、といったところかな?

 

よって、草摩家でもない外部の人間である透が十二支の秘密を知っているということはとんでもないこと。

 

しかし草摩家の当主『慊人(あきと)』は透については隠ぺい工作は行わず、さらには紫呉の家に住まわせ続けているという寛大すぎる処置。

はとりが考えるに、慊人(あきと)は透を利用しようしている、だから草摩家と深く関わる前に縁を切れというはとり。

 

とはとりが厳しくいうのも、自身の過去の経験に基づいた上での言動。

 

紅葉(もみじ)がいうには、はとりはある女性と婚約したけど慊人(あきと)が拒否し、はとりの目に傷をつけてしまった。

はとりは傷のことを気にしていないが、婚約相手の女性が自分のせいだと思い込んでしまったことで精神的な病となったため、はとりが婚約相手の記憶を消したとのこと。

 

つまりはとりの考えとしては、透がこのまま草摩家の誰かと親しくなると、自分と同じ道を辿って不幸になるであろうから、それを避けるためのアドバイスってところかな。

 

はとりの優しさに打たれて泣いてしまう透。

 

透は、今の自分が自分でいられるのは由希や夾のおかげと、たとえ慊人(あきと)に利用されているとしても感謝する、との思い。

 

まぁ透の場合、草摩家に拾われてなかったらかなりツライ生活をしてただろうからね…。

 

 

そんなシリアスな状況を壊すかのようにやってきた紫呉。

一体何しに来たんだぁ…?

と思ったら正月の準備をするついでに寄ったらしい。

この重苦しい空気をぶち壊してくれたから感謝だぜ!

 

話を切り上げて紫呉と紅葉は分かれて、透ははとりと二人で行動することに。

紫呉「透くんにHなことしちゃダメだからね」

 

という紫呉のマジメ顔の忠告に、はとりさんは無言…まさか考えてたんですか!?

 

スポンサーリンク

 

雪が溶けたら何になる?

草摩の敷地内を歩く透とはとり。
転びそうになった透を助けようとしたはとりは、草摩の物の怪憑きの力で変身してしまう。

 

透を助けようとした際に抱きついてしまい、変身したはとり。

その姿は…あらかわいい。

 

はとりは辰(龍)の物の怪憑きだけど、変身したのはタツノオトシゴ。

龍といえば巨大なドラゴン的なものを想像してたけど、まぁ平和的でよかったね…。

 

透の慌てたような様子を見て、かつての自分の婚約者を思い出すはとり。

 

冷たい心のようなはとりにとって、明るい性格の婚約者は季節の『春』のような存在。

はとりの回想シーンで、婚約者との出会いから記憶を消す別れまで描かれたけど、切なすぎるわ…ちょっと泣きそうになっちゃったわ。

 

そして現実に戻り変身から解けたはとり。

透ははとりの靴を探してはとりが一人で佇むシーン。

丁度その頃、友人たちと談笑しながらはとりの後ろを通ったのは、かつてのはとりの婚約者。

はとりの婚約者は、別の男性と結婚するとのこと…。

やめて!はとりのライフポイントはもうゼロよ!

 

いやでもはとりは逆に救われた模様、他人の幸せを本気で喜ぶことが出来るはとり、優しすぎるぜ…。

薄汚い心の自分だったら嫉妬で病みそう。

 

かつて婚約者から受けた質問を、透に訪ねてみるはとり。

「雪が溶けたら何になると思う?」

んなもん水に決まってるじゃん!

 

と思っちゃうところが、凡人の壁なんだよなぁ…。

 

はとりは透との会話で過去を思い出して、かつての婚約者の幸せも確かめられて…。

雪は無事に解けたかな。

 

アニメ フルーツバスケット 7話 感想まとめ

 

以上、アニメ フルーツバスケット 7話の感想でした。

 

はとりの過去と、終盤のシーンには思わず泣きそうになっちまったぜ…。

まぁ本人は救われたようで笑顔にもなってたしよかったよかった。

 

慊人(あきと)さんの気持ちも分からんでもないけど、だからといって慊人が取った手段はなぁ…。

今回は透と慊人はマトモに対面しなかったけど、いざ会ったらなかなかボロクソにされそうな予感。

 

スポンサーリンク

 

『フルーツバスケット』の原作コミックス情報

『フルーツバスケット』は1998年から2006年連載していた漫画が原作です。

オリジナルのコミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻が発売中!

 

 

『フルーツバスケットanother』のコミックス情報

フルーツバスケットの次世代編『フルーツバスケットanother』が、コミックス配信サイト「マンガPark」で配信中です。

コミックスは2019年5月時点で3巻まで発売中!

 

 

『フルーツバスケット』のBlu-ray&DVD情報

アニメ『フルーツバスケット』Blu-rayとDVDが全6巻で発売決定!

第1巻は2019年6月21日に発売です。

 

 

『フルーツバスケット』のオープニングテーマ『Again(歌:Beverly)』が2019年4月12日から配信開始!

OP曲:Again
歌手:Beverly(ビバリー)

 

Beverlyさんが歌うオープニングテーマ『Again』は配信限定となっています。

2019年4月12日から各サービスで配信開始!

 

 

『フルーツバスケット』のエンディングテーマ『Lucky Ending(歌:ビッケブランカ)』が2019年4月10日から配信開始!

OP曲:Lucky Ending
歌手:ビッケブランカ

 

ビッケブランカさんが歌うエンディングテーマ『Lucky Ending』も配信限定となっています。

2019年4月10日より配信開始!

 

 

コメント