【アニメネタバレ感想・あらすじ】史上最低レベルのミュージックビデオだな…「キャロル&チューズデイ 4話」

 

2019年春アニメ

「キャロル&チューズデイ」

 

キャロル&チューズデイの4話は、ミュージックビデオを撮影する一行!

 

撮影から編集までこなしてくれるというディレクターAIロボットを購入するが…こいつはひでぇや!

 

スポンサーリンク

アニメ キャロル&チューズデイ 4話 あらすじ

第4話「Video Killed the Radio Star」

 

DJフィーチャリング作戦はキャロルとチューズデイがアーティガン宅で火事を起こしたことによって失敗、次の作戦を考える会議に。

 

映像が重要というロディのアイデアをもとに、ミュージックビデオを撮影することになったキャロルとチューズデイ。

機材を何も持っていないためネットでディレクターAIロボットを購入するキャロルとチューズデイたちだが…。

 

スポンサーリンク

 

第二回、キャロルとチューズデイ売り出し会議!

DJフィーチャリング作戦は失敗したということで、次の作戦を考えるために集まったキャロル・チューズデイ・ガス・ロディの4人。
「ネットでバズるなら映像」ということで、撮影から編集までこなしてくれるロボットをネットで買うロディ。
ロディとガスもキャロルとチューズデイの家に集まり、購入したロボットの性能を試すことに。

 

購入したロボットは評価システムであろう★の数が、★5個中1個しかついていない、つまり最低評価だったと思うんですがそれは…。

 

まぁあれ結構業者がつけてることもあるみたいですしね。

自社製品のためにレビュアー雇ったり、ライバル製品の評判下げるために、という話もあるし。

つまり実際に自分が確かめてみなければわからないということだな!

 

ということで空中ドローンで宅配される荷物、すげぇ近未来!

 

中から出てきたイデアと名乗るロボットに、それぞれが思い描くミュージックビデオの要望を突きつける4人。

 

さすがに無理難題押し付けすぎィ!と思ったら…

イデア「できらぁ!」

と必要なモノのリストを出力し、集めてこいというイデア…マジ?

 

でもダンサー120人とか、天才アニメーターとか巨大ロボとか、さすがのガスさんでもムリじゃあないですかね…。

 

と思ってたら美人の元嫁さん・マリーを呼び出すガスさん、あ、結婚歴あったんですね。

キャロルとチューズデイの才能を埋もれさせたくない、というガスの心意気を買ってくれた模様。

取り合えず衣装やらメイクやらを担当してくれるスタイリストゲットだぜ!

 

意外とガスさん頼りになりそうだな!

 

ミュージックビデオの撮影がスタートするも…

ミュージックビデオに必要な素材を着々と集める一行。
巨大ロボはロディの持ってきたおもちゃをSFX技術でごまかし、天才アニメーターはイデア自身が制作することで解消。
更にオープンカーは、なんとか誤魔化しながらもロディがアーティガンから借りることに成功。
キャロルとチューズデイはガスの元妻でありスタイリストのマリーの元へ向かう。

 

キャロルとチューズデイたちがミュージックビデオのために必死に動いている間、ロボットのイデアは…ビールを飲んでスマホで動画を見てひたすらくつろいでいる様子。

これ完全にダメおっさんやん…こりゃ評価が星1なのも納得だわ。

 

そしてついに撮影がスタート!

イデアがメガホンを取り、細かすぎる指示を出しながら撮影を進めるキャロルとチューズデイたち。

 

ダンサー120人を揃えられなかったけど大丈夫!

ロディが120回踊れば合成でなんとかなるさ!

ということでメッチャ早送りで延々と踊らされているロディ…何時間かかったのか知りたくねぇ…。

 

しかも、「パリーン」というガラスが割れるような音と「アーティガンに怒られる」という言葉をひたすら繰り返すロディ。

あっこれは借り物のオープンカーやっちゃいましたね…。

 

スポンサーリンク

 

出来上がったミュージックビデオの出来栄えは

「ガスと何故結婚したのか」とマリーに詰め寄るキャロルとチューズデイ。
マリーはガスのことを「夢ばかり見てるしょうがない奴だけど、少しはいいところもある」と語る。

 

マリーからの思いを眠った振りして聞くガス、他人からどう思われてるのかってすごく気になりますよね…。

 

マリーさんはガスと別れたとはいえ、ガスの悪い部分どころかいいところばかりをキャロルとチューズデイに語る様子。

これは信頼できる女だぜ!

 

しかしガスとの再婚は敵わなかった模様。

まぁマリーさんがそっちの人ならしょうがないですね、これガスは悪くねぇな。

 

撮影は進み、ロディが持参した復刻限定版のロボットのおもちゃをぶっ壊しながらもすべて撮影終了!

今回のロディ災難続きだね…。

まぁあのAIロボットを見つけてきたのはロディだから仕方ないか。

 

そしてまたもやビールを飲みながら、本性を現すイデア。

まぁきちんと仕事さえこなしてくれれば多少はね?

 

最後は意気消沈のロディ抜きで、出来上がったミュージックビデオの鑑賞会!

しかしロディは同じころ、イデアがただの詐欺ロボットだとニュースによって理解した模様…ちょっと気づくのが遅かったね。

 

出来上がったミュージックビデオは…ん?これほんとにミュージックビデオか!?

こりゃひでぇ…。

 

 

個人の素が出てるオフシーンも混ざってるし、素人が動画をつぎはぎで作ったって感じだ…。

しかもロディの120回踊ったシーンがガスの踊りになってるじゃねーか!!!

 

ということで詐欺ロボットと発覚したイデア。

 

イデア「何でもしますから許して」

というイデアのお望み通り、イデアは販売元へ返品。

何でもという言葉を吐いていいのは何でもされていい奴だけだ。

 

第二回売り出し会議は失敗に終わったのさ…ロディのロボット、アーティガンのオープンカーを代償にしながらな!

 

アニメ キャロル&チューズデイ 4話 感想まとめ

 

以上、アニメ キャロル&チューズデイ 4話の感想でした。

 

今回はロディのネタキャラが活かされててすごく面白かったなぁ。

 

ガスの過去も知れたのもいいね!

ガスは素性が知れなくていまいち信頼性がなかったけど、マリーさんみたいなしっかりした大人が褒めるのならば信用してよさそう!

 

これからのガスに期待だぜ!

 

スポンサーリンク

 

『キャロル&チューズデイ』のオープニング・エンディングが一枚に収録されたCDが2019年5月29日に発売予定!

OP曲:Kiss Me
ED曲:Hold Me Now

 

キャロル&チューズデイのOPテーマ曲とEDテーマ曲が1枚のCDに収録されて、2019年5月29日に発売予定!

 

タイトルとURLをコピーしました