【アニメ感想】ダイヤはダイヤでしか磨けない「文豪ストレイドッグス 28話(3期3話)」

スポンサーリンク

俺ガイルの原作ラノベ、完結!
2019年11月19日発売!

 

2019年春アニメとしてはじまった

「文豪ストレイドッグス(3期)」

 

28話(3期3話)では、ついに中也の過去編が決着!

 

事件を無事に解決した中也だが、別の者たちに追い詰められる中也。

ポートマフィアに入ることを強いられているんだ!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

アニメ 文豪ストレイドッグス 28話(3期3話) あらすじ

第28話「ダイヤはダイヤでしか」

 

「アラハバキは俺だ」

中也の告白に驚く太宰、予想が確信に変わり喜ぶ姿の蘭堂。

 

蘭堂が明かした自身の正体と目的を回避するため、太宰と中也は手を取り合う。

 

スポンサーリンク

 

中也を自分のモノにしたい蘭堂

人生の途中からしか記憶がないと呟く中也(ちゅうや)。
中也は暗闇の中にいたが、中也の封印を破って外の世界に引っ張り出した人物がいる。
その人物を辿って蘭堂に辿り着いたという中也。

 

つまり中也は…かつて自分を暴走させた人物を探していた、ということかな?

中也の話をニヤニヤしながら聞く蘭堂、こりゃあ完全に悪役の顔ですわぁ…。

でも最初だけ、息子を見守るような優しいお父さんの顔してた。

 

そして蘭堂は中也に攻撃をけしかけて蘭堂vs中也がスタート。

太宰(だざい)と対峙するのは、先代のボス。

 

あれ結局生きてたのか先代ボス、と思ったら蘭堂の能力によるものと判明。

亜空間としてフィールドを作るだけでなく、亜空間の中の死体を異能生命体として操ることもできるとのこと。

なかなかつえーじゃねーか蘭堂さん!

 

欧州の諜報員としてアラハバキを探してやってきた蘭堂、中也を倒して死体を操りたいらしい。

まぁあれだけの高出力なパワーを出せる異能の持ち主、思いのままに操れたらかなり強力な兵器になりそうですしね。

 

重力からは逃げらんねぇ!

中也に「ともに協力して蘭堂を倒す」ことを提案する太宰。
中也の攻撃は蘭堂に通らない。
太宰の異能を無力化する異能を使えば蘭堂を倒せるが、太宰と中也は蘭堂の亜空間により隔絶されており、太宰は蘭堂と先代ボスの邪魔のせいで亜空間に触れることが出来ない。

 

手詰まりな二人…しかし中也はついに両手をポケットから出して本気を出す!

OP主題歌も流れて完全に処刑モードだぜ!

 

中也の重力を操る異能力の力で太宰を亜空間まで引きよせて、蘭堂の異能力を無力化。

中也のキックで蘭堂にトドメ、とあっさり終了。

まぁ中也と太宰は最強の矛と盾みたいなもんだしね…。

 

最後に中也と太宰にすべててを話す蘭堂。

 

「中也はアラハバキそのものではなく、アラハバキを制御するために選ばれた人間。しかし一人の人間として強い中也、己の中に何を潜めていようとも中也は中也」

とお父さんらしいアドバイスを残して逝く蘭堂さん、これには中也も考えさせられるような表情。

 

中也は異能力を使う人間としても強いけど、内には更なる強大な力が眠ってるってことか…。

つまり怒らせたら、ヤバい(確信)

 

スポンサーリンク

 

そして中也はポートマフィアへ

 

これでアラハバキ事件も解決してめでたしめでたし。

でも中也が羊を抜けてポートマフィアに加入するまでの話は?

 

と思ったら、いきなり羊の仲間に刺される中也さん。

 

羊が色々と酷い目にあったのは中也が強すぎるため、ということで裏切られて刺された模様、えぇ…。

過去の記憶もなく、組織の仲間にも裏切られる中也、なかなかの悲劇っぷりやん…。

 

刺されて毒による麻痺も効いてきてピンチの中也の元に現われた太宰。

ポートマフィアのボス・森の命によりGSSと組んだ羊をせん滅しにきた太宰は、中也との取引に成功。

中也さん、仲間に裏切られて刺されたっていうのにそれでも尚仲間をかばう姿…やっぱりあんたはトップの器だ!

 

しかしポートマフィアのボス・森さんの組織のボス論を聞いて、自分に足りないものを理解した様子の中也。

 

街を守るためには組織の為に働き、ときには仲間を切り捨てるという森さんの覚悟。

中也の覚悟はまだ未熟な青臭さが残るけど、森さんの覚悟はさらに上をいった、組織と街を守るための徹底した意志。

 

中也の意志の強さもなかなかだけど、森さんのカリスマ性もなかなかだぜ!

中也がポートマフィアに加入するまでの話も終わり、時代は現代へ。

 

という話だったのさ!

と、内務省異能特務課の坂口安吾(さかぐち あんご)の語りによって今回は終了。

 

安吾の語りによると、どうやら蘭堂はまだ生きていてまたひと悶着あったらしいけど、まぁそれはアニメとは別に補完してねってことかな。

 

アニメ 文豪ストレイドッグス 28話(3期3話) 感想まとめ

 

以上、アニメ 文豪ストレイドッグス 28話(3期3話)の感想でした。

 

中也がポートマフィアに加入したのは渋々という感じだったけど、まぁあの状況なら仕方ないね…。

加入後も太宰と仲良くやっていたようだし、羊時代と比べたらわりと快適そう。

 

次回からはいよいよ現代に戻って話が進むとのことで、いつものキャラたちが見られるな!

 

スポンサーリンク

 

『文豪ストレイドッグス』の原作漫画

文豪ストレイドッグスの原作は「ヤングエース」にて連載中の漫画です。

 

コミックスは2019年5月時点で17巻まで発売中です。

 

 

『文豪ストレイドッグス』のオリジナル・パラレル小説

コミックスに収録していないオリジナルストーリーの小説も各種発売中です。

 

 

『芥川龍之介が武装探偵社に入社していたら。』

『中島敦がポートマフィアに所属していたら。』

というパラレル要素を含んだ作品

「文豪ストレイドッグス BEAST」

劇場版の特典小冊子に加筆修正した完全版が2019年4月1日に発売!

 

『文豪ストレイドッグス』のスピンオフギャグ漫画

文豪ストレイドッグスの公式ギャグスピンオフ漫画

「文豪ストレイドッグス わん!」

2019年5月時点で5巻まで発売中です。

 

 

『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』劇場アニメの漫画

シリーズ初の劇場アニメ『文豪ストレイドッグス DEAD APPLE』

漫画化されてコミックスで発売中です。

2019年5月2日に2巻が発売!

 

 

『文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人 VS. 京極夏彦』小説&漫画

文豪ストレイドッグスの世界に現代の作家が登場!

「文豪ストレイドッグス外伝 綾辻行人 VS. 京極夏彦」

 

小説文庫と漫画コミックスが発売中です。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のオープニングテーマ「セツナの愛(歌:GRANRODEO)」のCDが2019年5月8日に発売!

GRANRODEO / セツナの愛 – short ver.
OP曲:セツナの愛
歌手:GRANRODEO

 

OPテーマ曲はGRANRODEOが歌う「セツナの愛」

CDはBD付きの初回限定盤・通常盤・アニメ盤の3種類が2019年5月8日に発売!

 

 

デジタル版の配信も行っております。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のエンディングテーマ「Lily(歌:ラックライフ)」のCDが2019年5月8日に発売!

ラックライフ8thシングル「Lily」(TVアニメ『文豪ストレイドッグス』第3シーズンED主題歌)30秒SPOT
OP曲:Lily
歌手:ラックライフ

 

EDテーマ曲はラックライフが歌う「Lily」

CDはDVD付きのアーティスト盤・アニメ盤の2種類が2019年5月8日に発売!

 

 

デジタル版の配信も行っております。

 

『文豪ストレイドッグス(3期)』のブルーレイ&DVD情報

 

アニメ文豪ストレイドッグス(3期)のBlu-rayとDVD1巻は、2019年6月21日に発売予定!

 

コメント