【レビュー】お酒のおつまみにも最適?元気が出そうなお菓子が爆誕!【堅あげポテト 枝豆にんにく味】

個人的に大好きなポテチ『堅あげポテト』

堅あげポテトの新味『枝豆にんにく味』が登場だ!

 

『堅あげポテト 枝豆にんにく味』

を実際に食べてみましたのでレビューします。

 

 

スポンサーリンク

『堅あげポテト』とは?

堅あげポテトは『ポテトチップス』や『じゃがりこ』を販売しているお菓子メーカーの「カルビー」が販売している商品です。

 

堅あげポテトは商品名の通り、普通のポテトよりちょっと固めの食感がポイント!

 

堅あげポテトは味のバリエーションも豊富で、定番なのは

青いパッケージが特徴の『うすしお味』

黒いパッケージが特徴の『ブラックペッパー味』

 

他にも期間限定や地域限定商品など、さまざまな味の堅あげポテトが販売しております。

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト枝豆にんにく味の中身

 

堅あげポテト枝豆にんにく味のパッケージは、中央に枝豆×にんにくの画像がドドーンと表示!

 

左上の『期間限定』の文字通り、2019年6月に販売終了の予定らしいです。

 

 

パッケージ裏面を見て気付いたのですが、堅あげポテトって25周年もの歴史があったんですね…。

僕が食べ始めたのはせいぜい10年前くらい?だと思うのでビックリ。

 

 

中身をすべてお皿に出したのが下記画像です。

 

 

パッケージを開けた瞬間にモワッっと漂う枝豆の香り!

この匂いはまさに枝豆……臭いを嗅いでいるだけでお腹が空いてくる!

 

しかし匂いを嗅いだ限りでは、にんにくの香りはあまりしないかな?

 

堅あげポテト枝豆にんにくの”味”は美味しい?まずい?

 

僕は堅あげポテトは結構好きで、最低でも月に一度くらいは食べるレベル。

しかしいつも食べる味は『ブラックペッパー』なので、新味は初体験!

 

枝豆とにんにく、一緒に食べたことはないけど一体どんな味なんだ…?

いざ試食!

 

 

口に入れた瞬間、噛む前からわかりました。

にんにくが超強い!

 

香りを嗅いだ時点では枝豆の香りしか感じなかったのに、いざ口に入れてみたらむしろ『にんにく』しか感じない!

 

 

長く噛んでる間も最初はにんにく、後半に枝豆の味が染みてきます。

これは塩味のあのお馴染みの枝豆だ!

 

『枝豆×にんにくが合わさった味』

というよりは

『枝豆味』と『にんにく味』を別々に楽しんでいる感じ。

 

これはなかなかおもしろいポテチだな!

堅あげポテトらしく食感は固く食べ応えもありますが、更に個別の味を楽しむためにも咀嚼時間が長くなってしまう!

 

非常にパンチのある味で結構しょっぱめ、ビールのお供にもよさそう。

気分転換したいときとか、元気がないときにも食べたくなるようなお菓子!

 

個人的に味は嫌いではないのですがにんにくが強いので、苦手な人もそこそこいそうかな?

ガッツリ好きな方には合いそうな味です。

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト枝豆にんにく味の口コミ評判は?

Twitterや口コミサイトではなかなか好評な様子、軽く見た感じでは否定的な意見はなさそう!

 

そして意外と男性だけでなく、女性にも好評なようです。

 

「堅あげポテト枝豆にんにくを食べると、お酒を飲みたくなる!」
「食べながら飲むとビールが秒で消えるほどの美味しさ!」
「お酒のおつまみとして最高!」

 

等の口コミが見られました。

 

堅あげポテト枝豆にんにく味のカロリーなどの栄養成分は?

堅あげポテト枝豆にんにく味のカロリー等は下記となります。

 

【堅あげポテト枝豆にんにく味 1袋60g当たり栄養成分表示】
エネルギー:305㎉
たんぱく質:4.0g
脂質:15.7g
炭水化物:36.9g
食塩相当量:0.7g

 

堅あげポテト枝豆にんにく味の発売日は?全国のコンビニやスーパーで購入できる?Amazon・楽天市場等のネット通販でも購入可能

堅あげポテト枝豆にんにく味の発売日は2019年2月4日となります。

全国で販売しているとのことで、僕は2019年3月にスーパーで見かけました。

 

堅あげポテト枝豆にんにく味はAmazonや楽天市場などのネット通販でも購入可能です。

 

スポンサーリンク

 

堅あげポテト枝豆にんにく味のレビューまとめ

以上、堅あげポテト枝豆にんにく味のレビューでした。

 

にんにくと枝豆をダブルで楽しめる非常にパンチの効いた味!

ビールのおつまみにも最適のお菓子です。

 

ぜひ皆さんも試してみてください。

 

コメント