【レビュー】おすすめNo.1のマウスウォッシュは紫のリステリン!口臭や虫歯対策にも【リステリン トータルケア】

 

皆さんは口内や歯を守る為に何か対策をしていますか?

僕は『電動歯ブラシ + リステリン』の方法をとってから、歯などの口内トラブルがゼロになりました。

 

僕が数年間使い続けているのは紫のリステリン

「リステリン トータルケア」

 

もうこれ無しには生活できないと言えるほどのマウスウォッシュ『リステリン』をご紹介します。

 

この記事では下記の内容について記載しております。

・リステリンって実際どうなの?
・歯の汚れで歯医者に通う状況をどうにかしたい!
・自分の口臭が気になるけど対策方法はあるかな?

本記事が皆さま方のお役に立てれば幸いです。

 

 

スポンサーリンク

リステリンは口臭や虫歯にも効果あり!中でも紫の「トータルケア プラス」がオススメ!


引用:© Johnson & Johnson K.K

リステリンは「ジョンソン・エンド・ジョンソン」が販売しているマウスウォッシュで、カラフルで豊富な種類のシリーズです。

 

刺激の強さや細かい効果はリステリンそれぞれで異なりますが上部の図をご覧になれば分かる通り、紫色のリステリン「トータルケアプラス」が高機能のリステリンです。

 

リステリン トータルケアプラスは『液体歯磨き』のジャンルに分類され、基本的な使い方としては歯磨きとセットで使用します。

(僕は磨かずにすすぐだけで使っているときが多いです。)

 

リステリン トータルケアプラス


【Amazon.co.jp 限定】[医薬部外品] 薬用 LISTERINE(リステリン) マウスウォッシュ トータルケアプラス 1000mL + おまけつき

 

リステリントータルケアは、リステリンシリーズの中でも見込める効果が多い高機能なリステリンです。

2010年に「リステリン トータルケア」が発売、2018年8月にリニューアルしたモデル「リステリン トータルケアプラス」が発売されました。

 

 

リステリン トータルケアプラスゼロ


[医薬部外品] 薬用 LISTERINE(リステリン) マウスウォッシュ トータルケア ゼロプラス 1000mL ノンアルコールタイプ + おまけつき

 

「リステリン トータルケアプラス」と同じく、2018年8月に新発売された商品です。

トータルケアプラスに比べて、刺激が少なめのタイプです。

 

リステリンのテレビCMは菜々緒さんが出演

リステリン® トータルケアPLUS | 史上最高峰編(菜々緒)30秒 ver

リステリンのテレビCMを見たことある方も多いと思いますが、女優の「菜々緒(ななお)」さんが出演されております。

 

リステリンを使った感想は「お口のトラブル対策に最適!」

僕はリステリンを使い始めて3年くらい経ちます。

 

リステリンを使う前は歯の周りが痛くなってしまうことが多く、半年に1回は歯医者に通っている生活でした。

歯医者で見てもらうと、痛くなる原因は毎回『汚れが残っているから』

いい加減どうにかしたいと思って使い始めたのがリステリンです。

 

リステリンを使い始めると歯医者に通う機会が明らかに減りました。

更に電動歯ブラシ(フィリップスのソニックケアー)を導入することで、歯の汚れが目に見えて減り、完全に対策できたと感じています。

やはり口内トラブルを解決する一番の手段は「歯磨き」にあるとは思いますが、歯磨きに「リステリン」を追加することで完璧になるかと考えています。

 

スポンサーリンク

 

リステリン選びに迷ったら、取りあえず紫のトータルケア


引用:© Johnson & Johnson K.K

僕も最初の頃はリステリンでどれを選べばいいか迷いましたが…。

「リステリンで迷ったら、取りあえず紫色のやつを選んでおけ」

という意見を口コミなりで見ていたので、紫色のトータルケアを選びました。

 

このリステリントータルケアを選んだ結果、大正解!

 

実はリステリントータルケアを使った後にも「クリニカ」「モンダミン」「クリアクリーン」「GUM」など色々なマウスウォッシュを使いました。

リステリンを使っている間は口内が快調なのに、他のマウスウォッシュを使っていると途端に調子が悪くなる…。

「歯磨きが悪い」と言われればまぁそれまでですが、やはり快調なのはリステリンの効果もあったのかなと身を持って知りました。

 

 

白色のリステリン「ホワイトニング」を使ったこともある、けど…。

リステリンには様々なシリーズが出ていますが、歯のホワイトニングに効果的な白色の「リステリン ホワイトニング」も販売しています。

紫色のリステリントータルケアで味を占めた僕は、リステリンホワイトニングも1000mlのボトルを4本分くらいは使っていました。

が、リステリンホワイトニングの効果は正直よく分からず。

 

歯ブラシも電動歯ブラシに変えて、歯磨き粉も着色を落とす効果が高いと言われている「アパガードプレミオ」を使っているので、正直そこまで歯の汚れは感じていません。

 

上記の理由で普段から特に歯の汚れを感じていないので、リステリンホワイトニングを使用しても、特に変化は見られませんでした。

体感差はあるかもしれませんが、口コミを見ていると効果があったという声もあるので、人によっては試してみる価値はあるかもしれません。

 

僕はやはりリステリンならば、紫色のトータルケアのほうがいいかなと感じています。

 

 

リステリンをAmazonで買うと割安だし、特典がついてくる!

僕は日用品の9割くらいはAmazonで購入しています。

一度にまとめて買うから量が多いし重いので、自宅まで届けて貰えるのが最高!

 

Amazonでリステリンを買うと買うと特典がついてくるんです。

 

時期によるかもしれませんが、僕が買うのは『リステリン2個セットで安いやつ』『リステリン1個 + ミニボトル付き』のやつです。

 

 

ミニボトルはリステリントータルケアがそのままミニサイズになったもの。

外出時はいつもバッグに忍ばせておいて、人と会う前にお手洗いで利用しています。

ポケットに入るミニサイズなので、隠れてこっそりと持ち歩くことも可能です。

 

人と会う時の口臭対策に悩む方も多いかと思いますが、個人的には色々考えるよりも、普段使っているリステリンを使うのが一番かなと思います。

 

薬局などで買うよりはおまけつきのAmazonで買うほうがお得だと思うので、リステリンを買う際にはぜひAmazonをオススメいたします。

 

尚2019年2月現在のAmazonは、最新の「リステリントータルケアプラス」の前のモデルである「リステリントータルケア」も扱っています。

 

最新のリステリンを試すか、割安になっている前のモデルを選ぶか。

これは個人の好みでいいかなと思います。

(僕はおまけ付きの前モデルのものを購入しています。)

 

普段から持ち歩くのであればこの100mlのミニボトルで問題ないですが、旅行などの数泊の用事であれば、250mlや500mlのサイズのものがオススメです。

 


【Amazon.co.jp 限定】[医薬部外品] 薬用 LISTERINE(リステリン) マウスウォッシュ トータルケアプラス 1000mL + おまけつき

 

結論:マウスウォッシュで悩んだらリステリンの紫色!買うならAmazonがオススメ!

「リステリン トータルケア」の特徴を簡単におさらいすると、下記の通りです。

 

・個人的にはマウスウォッシュの中でリステリンが最強!
・どのリステリンがいいのか迷ったら紫色のトータルケア!
・リステリンを買うならAmazonのおまけ付きがお得!

 

尚、リステリンのトータルケアは刺激が強いことで有名ですので、初めての方は刺激が少ない「リステリン トータルケアゼロ」をお選びいただくのもいいかもしれません。

(自分も最初は通常のトータルケアを試してビックリしましたが、もう慣れてこれくらいの刺激がないとむしろ逆に嫌です)

 

「口内トラブルで悩んだら取りあえずリステリンの紫色を買っとけ!」

数年前にどこかで見かけたレビューですが、未だに通用する言葉だと思います。

 

ぜひ皆さんも紫色のリステリン「リステリン トータルケア」をお試しください。

 

コメント