【アニメ感想】ドメスティックな彼女 5話 座薬を入れる権利ゲットだぜ!

 

アニメ ドメスティックな彼女の5話は、新キャラの柏原ももが登場!

こいつからもヤバそうな臭いがプンプンする…!

 

今回の5話はセクシーシーンも満載で男の子もニッコリだね!

 

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女 5話 あらすじ

第5話「好きになってもいい?」

 

同じクラスの柏原ももに話掛けられる瑠衣。

色々と噂が飛び交うももだが瑠衣は友達として付き合う。

 

ある日、ももは本屋で偶然出会った夏生に惚れてしまい、夏生のことを好きになってもいいか、と瑠衣に聞く。

私には関係ない、と瑠衣は言うが、実際の心の内は…。

 

 

家出した理由

陽菜の浮気相手との問題も解消し、家族皆で朝食を過ごす穏やかな日常。

瑠衣は夏生に、以前に夏生が家出した理由を問うが、誤魔化す夏生。

やらしいDVDでも見つかったのか、と瑠衣は勘ぐるが…。

 

あれなんだっけ?と思って3話を見返したら、陽菜の部屋にて二人でやっちゃってたやつかぁ…。

やらしいDVDのがまだマシだったね!

 

スポンサーリンク

少し狂気を感じる…

学校の下駄箱にて瑠衣に話掛けてきたのは、大量の自作のぬいぐるみをカバンに付けている

『柏原 もも(かしわばら もも)』

CV:佳村 はるか(よしむら はるか)さん

 

ももは瑠衣とのお近づきの印として、ぬいぐるみをひとつプレゼントする。

 

新キャラの柏原ももちゃん!

こういう大量のマスコットをつけてる人、ときどき見ますよね。

大体は千葉県某ランドのマスコットキャラ。

アレ見る度に思うんですけど、カバン重くなって大変じゃないですかね…。

 

大量のグッズを身につけてる人と一度お話したんですが、好きなキャラクターのグッズをつける理由は、同じキャラクターが好きな人と出会ったときに気付いてほしいから付けてるってことでした、その人は。

 

ほーん、でもどうせイケメンに限るんでしょ?

とは言えなかった…!でも絶対そう…!

デュフフ僕もそのキャラ好きなんです友達になりましょうよぉ、って絶対許されなそう!

ふー危ない危ない、騙されるとこだったぜ。

 

スポンサーリンク

清純ではないけどいい女の子


©流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

ともにお昼を過ごすような友達が出来るほど、いつの間にか学校のクラスに馴染んでいる瑠衣。

 

瑠衣がもものぬいぐるみを持っていることに気付いた友達は、ぬいぐるみをひったくり

「男たらしが移るところだった」

と、ゴミ箱に捨ててしまう。

 

残念ながら友達が思うほど、瑠衣ちゃんは清純じゃないんだなぁ。

自分からテキトーな男を誘って一回やって捨てちゃうほどのなかなかの女なんだよなぁ。

 

しかしももの悪い噂を散々聞かされても、付き合うかどうかは自分で決める、とぬいぐるみを回収する瑠衣。

清純ではないけどなかなかいい女よ!

 

 

ダメ男製造マシーン・もも

付き合った人数は30人と瑠衣に告白するもも。

 

君、高校2年生だよね…?1人2週間くらいですか?

ももと比べたら瑠衣なんて全然軽かったわ…。

 

でも6Pの噂は嘘みたいでよかったね!

もちろんチーズの話です。

 

しかしももは

「精一杯やらないと後悔する」

と自分なりの信念もきちんと持っている模様。

その言葉には自分も夏生みたいに「ハッ」となっちゃうわ。

 

スポンサーリンク

妹…病人…

ももと瑠衣は本屋で夏生に遭遇する。

夏生に優しくされて惚れてしまうもも。

翌日ももは夏生をデートに誘うが、夏生は体調を崩した瑠衣の看病を優先し、ももの誘いを断る。

 

「LINEやってない」

と言ってももを断る夏生さん、マジぱねぇっす!

今のご時世そんなこと言ったら絶対怪しまれちゃう!

と思ったら夏生ガラケーだったわ…疑ってすまんな!

 


©流石景・講談社/ドメカノ製作委員会

そしてももの誘いを断ったご褒美ですと言わんばかりに、背中を拭かせてもらう権利を瑠衣から頂戴する夏生。

こりゃももの誘いを断って正解だわ!

 

更に座薬を入れる権利も頂戴する夏生。

ももの誘いを断って大正解だわ!!!

 

と思ってたらももに誘われてホイホイついていってしまう夏生。

欲張りじゃねーか!!!!!

 

けど一線は越えてないのでセーフ。

手作り焼きうどんによる餌付けも成功したし、これでいざというときに乗り換える準備も万端だね!

 

スポンサーリンク

ドメスティックな彼女 5話 感想まとめ

以上、ドメスティックな彼女5話の感想でした。

 

物語に柏原ももが加わり、更にドロドロとした関係図になってきた夏生。

今のところは瑠衣が優勢か…?

とはいえ夏生の矛先は今だ陽菜に向いている模様。

いつか迎えると思われる夏生の修羅場、楽しみですねぇ。

 

TVアニメ本編映像が付いた特装版のコミックス22巻以降も予約受付中!

 

『ドメスティックな彼女』のコミックス1巻~3巻がKindleにて無料!(2019/2/9 9:00 現在)


ドメスティックな彼女(1) (週刊少年マガジンコミックス)


ドメスティックな彼女(2) (週刊少年マガジンコミックス)


ドメスティックな彼女(3) (週刊少年マガジンコミックス)

『ドメスティックな彼女』のアニメオープニングテーマ『カワキヲアメク(歌:美波)』が2019/1/30に発売済み!

『ドメスティックな彼女』アニメエンディングテーマ『わがまま(歌:瀧川ありさ)』が2019/3/6に発売予定!

コメント