【フルーツバスケット 22話 感想】花ちゃんの能力、ア●ンジャーズ入り出来るんじゃない?【アニメ感想】

スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!

 

2019年4月からスタートしたアニメ

『フルーツバスケット』

 

フルーツバスケット、略してフルバの22話は、今回も咲がメイン回!

 

電波の力が暴走する咲の前に現れたのは…?

 

正直、電波の力をナメてたわ…。

 

 

スポンサーリンク

アニメ フルーツバスケット 22話 あらすじ

第22話「だって嬉しかったのよ」

 

電波によって人の心の声が分かってしまう咲。

しかし咲は自身の力によって周りから拒絶されてしまう存在に。

 

同学年の子供たちからのイジメによって転校した咲に話しかけてきたのは透とありさだった。

 

スポンサーリンク

 

咲メイン回はもうちょっとだけ続くんじゃ

まだ咲(さき)のターンは終わっていないぜ!

 

ということで今回も透の友人・咲がメインのお話。

まぁ前回のメインは咲というか、咲の弟・恵(めぐみ)が活躍してましたしね。

 

子供のころは外が大嫌いだという咲。

その理由は…周りの心の声が聞こえてしまうから?

電波ってそういうことも出来ちゃうの!?すげぇな!

 

根暗で喋らないというイメージから『魔女』と呼ばれてからかわれていた咲の小学生時代。

生きた爬虫類を給食に入れちゃうとかそんなイジメしてんの?

小学生って怖いね…。

 

咲をイジメた男子に向かって咲が死を念じると、男子は数時間の意識不明に。

咲さん、マジもんの魔女じゃねーか…。

 

咲も自信の力を恐れるようになり黒い服ばかりを着て

「自分は裁かれて当然」

と自虐的なことを口にする日々。

 

そんな咲に対して、生き方を問い詰める弟の恵。

 

アニメ フルーツバスケット 22話

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

咲を愛してくれる人もいるはず、ということで姉の咲の為に本気で祈る恵。

これが尊いって感情か…。

 

スポンサーリンク

 

恵の祈りによって咲が出会った人物は

咲(さき)が中学生になってもイジメはとまらず、体を押さえつけられながら火がついたマッチを腕に押し付けられる咲。

 

例え苦しくても人を呪ってはいけない、と咲は必死に自信の感情を抑えている模様。

教師が現れたことでイジメは中断されるも、咲はイジメが中断されたことより、自身の呪いによって他人が傷つかなかったことにホっとしている様子。

中学生ながらにしてこの悟りっぷり、すげぇわ。

 

転校先の学校でも咲は周りを拒絶。

 

アニメ フルーツバスケット 22話

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

そんな咲に気さくに話しかけてきたのは透と、透とすでに友人関係にあったありさ。

咲は一緒に給食を食べるよう誘われて一度は拒否するも、咲以上にヤバい奴らは止められねぇぜ!

 

ということで透とありさの優しさに触れて、咲も次第に打ち解けていったってことかな。

 

アニメ フルーツバスケット 22話

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

しかし透とありさの前で、以前に男子を意識不明とさせた話を振られた咲。

咲はまたもや無意識に毒電波で、話を振ってきた女子生徒を傷つけてしまったのだ…。

 

咲はその場を逃げ出すも追いかけてきた透。

透のことも傷つけてしまうからと拒絶する咲だが、透さんはそんなこと気にしませんね…。

 

「好きだから一緒にいたい」

という透の言葉と、どうするかは自分で決めろとありさに促された咲は自身の気持ちを告白。

 

アニメ フルーツバスケット 22話

出典:©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

これが本当の友情…。

いや愛情だ!キマシタワー!

 

咲は透とありさという友人が出来て心の余裕も生まれたこともあってか、力をコントロール出来るようになった様子。

 

電波の力を暴走させずに自信の意思でコントロール出来ちゃうとか強すぎィ!

花ちゃんはもはやアベンジャーズ加入待ったなしじゃん…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ フルーツバスケット 22話 感想まとめ

 

以上、アニメ フルーツバスケット 22話の感想でした。

 

咲の電波力は予想以上、ただのオカルト好きな子っていうわけじゃなかったんですね。

もしも透に何かあったら、フィジカル担当のありさ、メンタル担当の咲と、最強の布陣で反撃されるぜ…。

 

 

スポンサーリンク

 

『フルーツバスケット』の原作コミックス情報

『フルーツバスケット』は1998年から2006年連載していた漫画が原作です。

オリジナルのコミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻が発売中!

 

 

『フルーツバスケットanother』のコミックス情報

フルーツバスケットの次世代編『フルーツバスケットanother』が、コミックス配信サイト「マンガPark」で配信中です。

コミックスは2019年8月時点で3巻まで発売中!

 

 

『フルーツバスケット』のBlu-ray&DVD情報

アニメ『フルーツバスケット 1st season』のBlu-rayとDVDは全6巻で発売!

第1巻は2019年6月21日に発売です。

 

1巻(1~4話収録):2019年6月21日発売

2巻(5~8話収録):2019年7月19日発売

3巻(9~13話収録):2019年8月23日発売

4巻(14~17話収録):2019年9月20日発売

5巻:2019年10月18日発売

6巻:2019年11月22日発売

 

 

『フルーツバスケット』の第1クールオープニングテーマ『Again(歌:Beverly)』が2019年4月12日から配信開始!

Beverly(ビバリー) / Again(TVアニメ「フルーツバスケット」OPテーマ)
OP曲:Again
歌手:Beverly(ビバリー)

Beverlyさんが歌うオープニングテーマ『Again』は配信限定となっています。

2019年4月12日から各サービスで配信開始!

 

 

『フルーツバスケット』の第1クールエンディングテーマ『Lucky Ending(歌:ビッケブランカ)』が2019年4月10日から配信開始!

ビッケブランカ / 『Lucky Ending』(anime music video)
ED曲:Lucky Ending
歌手:ビッケブランカ

 

ビッケブランカさんが歌うエンディングテーマ『Lucky Ending』も配信限定となっています。

2019年4月10日より配信開始!

 

 

『フルーツバスケット』の第2クールオープニングテーマ『Chime(歌:大塚 愛)』CDが2019年9月4日に発売!

大塚 愛 ai otsuka / Chime(TVアニメ フルーツバスケット 第2クール OPテーマ)
OP曲:Chime
歌手:大塚 愛

 

CDが2019年9月4日に発売!

 

デジタル版は2019年7月5日から先行配信が開始!

 

『フルーツバスケット』の第2クールエンディングテーマ『One Step Closer(歌:INTERSECTION)』が配信中!

INTERSECTION / One Step Closer (TVアニメ「フルーツバスケット」Ending Ver.)
ED曲:One Step Closer
歌手:INTERSECTION

 

デジタル版が2019年7月19日より配信スタート!

 

 

コメント