【ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話 感想】鎌だと思った?ざんねーん槍でしたー!【アニメ感想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車(レール・ツェッペリン) Grace note-」

 

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿はFateシリーズのスピンアウト作品!

 

ロード・エルメロイⅡ世の事件簿の5話は殺人事件の工房の真相へと迫るロード。

そしてグレイの秘められた力も解放だ!

 

 

スポンサーリンク

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話 あらすじ

第5話「最果ての槍と妖精眼」

 

ロードたちが工房での調査を進める中、新たな犠牲者が発生。

悪霊・妖精であるブラックドックも出現するが、なんとか結論を導きだしたロード。

 

獅子劫やウィルズの力も借りてロードが儀式を行ったことにより真相が判明するが、大量のブラックドックに襲われるロードたち。

ロードはついに、グレイの力の解放を決意する。

 

スポンサーリンク

 

一体犯人は誰なのか…

犠牲者が出るとの工房に訪れているロードたちだが、新たな犠牲者が発生。

犠牲となった人物の霊に問おうとするも?なんらかの理由により降霊術が行使できず、人為的なモノが妨害しているとのこと。

つまりこの中に犯人がいる…?

 

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話

出典:© 三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

 

この状況で一番得をするのは…?

という法制科の菱理(ひしり)の推理により、ロードに事件解決を依頼したウィルズが疑われる状況。

 

しかしロードは菱理の推測を否定、真犯人は他にいるとのこと。

 

うーん菱理は法制科という立場と、わりとメインキャラっぽいということも考慮すると違いそうだしなぁ…。

やっぱりゲスト出演っぽい獅子劫(ししごう)なのか…?

いやでもそう悪い人じゃないっぽいしなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

鎌じゃなくて槍なんだよなぁ

「事件解決のためにはネクロマンサーの助力が必要」

ということでロードは獅子劫(ししごう)の力を借りて捜査を進めることに。

 

資料集めを終えた獅子劫とグレイが廊下を歩いていると、窓の外から黒い犬の外見の妖精・悪霊『ブラックドック』が獅子劫たちを襲撃。

 

しかし手練れの二人が手こずるほどの敵じゃないんだよなぁ。

ということでグレイが瞬殺、グレイの強さには獅子劫さんもビックリだ。

これがロードだったら恐らくやられていただろうな…。

 

ロードと菱理(ひしり)も交えてブラックドックの出現について会話をするも、それよりも獅子劫はグレイの魔術礼装が気になる様子。

 

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話

出典:© 三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

 

ロード曰く、グレイの持つ魔術礼装はアーサー王の槍『最果てに輝ける槍(ロンゴミニアド)』

どうみても見た目は鎌だけど、鎌は仮の姿で、本気を出すと槍になるってこと?

 

獅子劫がアーサー王についての話題を出したこともあってか、ロードは何かに気付いた様子。

僕にはいまださっぱりわかりませんね…。

 

スポンサーリンク

 

明かされる事件の真相、秘められたグレイの力

ロードはウィルズ・獅子劫(ししごう)・ライネスの力を借りて儀式を開始。

ロードたちが呪文を唱えると、妖精が出現?

ウィルズのハっとした口振りから察するに、見覚えのある人物のようですねぇ。

 

ウィルズとライネスの魔眼の力を融合させたことにより、妖精とは会話もできる様子。

ライネスは事件解決のために触媒とされたのだ…。

 

ロード曰く、この工房はウィルズの妖精を見ることが出来る魔眼の力を利用することが目的で建てられたとのこと。

人口妖精を作るためにウィルズも利用されていたってことかな。

 

犯人は工房を建てたウィルズの父・トレヴァー卿。

秩序を乱したとされるトレヴァー卿は妖精によって始末されたが、殺人装置と化した工房は止まらず、救いを求めていた、とのこと。

ミイラ取りがミイラになっちゃった的なヲチだったかー…。

 

と、真相が判明したところで地響きが発生。

外を見ると…大量のブラックドックだー!

 

どうやらロードの儀式により工房が活性化され、殺人の道具であるブラックドックが一斉に襲いかかってきたってことか。

ロードさんやっちゃいましたねぇ!

 

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話

出典:© 三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

 

菱理が結界を張りライネスとともに待機。

他の者たちはブラックドックを撃退する気満々だけど…ロード、役に立つ?

 

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話

出典:© 三田誠・TYPE-MOON / LEMPC

 

ということでブラックドックたちとの戦闘が開始。

グレイが先陣を切って鎌でズバズバとブラックドックを次々に瞬殺、つええ!

 

ウィルズは両手に魔術礼装?のナイフで、獅子劫は自前の銃で応戦。

ウィルズは戦闘には向かない頭脳派タイプかと思ってたら、身のこなしすげぇ…。

そんな小さいナイフで獣とやりあっちゃうなんて、遠野志貴くんも両義式さんもビックリだぜ。

 

大してロードは…銃?ガンド?で遠距離攻撃で応戦。

うぅーんへっぴり腰で撃ってる姿はカッコよくはないなぁ。

 

巨大なブラックドックが出現したことで、ロードはグレイに力の解放を依頼。

 

グレイが手にした鎌が変形し、ロンゴミニアドが真の姿に。

あ、ロンゴミニアドって槍に変形して戦うじゃなくて、Fateのセイバーのエクスカリバーみたいにビームを放つタイプなんですね。

 

ロンゴミニアドでブラックドックは一掃するも、妖精門は消滅せず残ったままで焦るロード。

 

トレヴァー卿の残した術式を今すぐ解体する方法はただひとつ。

ウィルズは犠牲となったのだ…って本人は幸せそうだしいっか!

 

スポンサーリンク

 

ここまでがプロローグ

事件解決し雷鳴も収まり、帰路につくロードたち一行。

法制科の菱理は事件解決のお礼ということで、ロードにある情報を提供。

 

菱理曰く、ウィルズの魔眼は生まれ持ったモノではなく、魔眼蒐集(しゅうしゅう)列車・レールツェッペリンにて作りだされたモノ?

工房で見つけた魔眼蒐集列車の資料をロードに渡す菱理。

 

このアニメの正式名称は

『ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』

 

ということでやっとここから本編っぽいな!

 

しかし最後の、獅子劫のアドバイスを受けたグレイ、可愛すぎである。

いつもクールな少女が見せる緩んだ表情、最高か?

 

スポンサーリンク

 

アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話 感想まとめ

 

以上、アニメ ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 5話の感想でした。

 

グレイの本気はもちろん、ウィルズのナイフ捌きや獅子劫さんのノリ、触媒扱いされるライネスなど、皆魅力があるキャラでいいねぇ!

法制科の菱理も怪しかったけど、最後にはロードに協力的な姿勢を見せて悪くないキャラだ!

 

でもロードの推理の話は…ライネスの可愛さに見とれててちょっと分からなかったですね!

 

 

スポンサーリンク

 

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』の原作小説について

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』の原作は『Fate』シリーズのスピンアウト小説で、TYPE-MOON BOOKSから単行本全10巻が発売されております。

 

2019年より、角川文庫からも文庫版が発売中です。

文庫版の4巻は2019年7月24日に発売!

5巻は2019年8月23日に発売予定!

 

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』の漫画について

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』の漫画は2017年よりヤングエースにて連載されております。

コミックスは2019年7月時点で4巻まで発売中!

 

 

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』のオープニングテーマ「starting the case: Rail Zeppelin」について

OP曲:starting the case: Rail Zeppelin

 

CD発売・デジタル版配信は未定。

 

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』のエンディングテーマ「雲雀(歌:ASCA)」CDとデジタル版の配信について

TVアニメ「ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-」ノンクレジットEDムービー
ED曲:雲雀
歌手:ASCA

 

CDは2019年9月4日に発売予定!

 

デジタル版の配信は2019年7月14日からスタート!

 

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』のオリジナルサウンドトラックCDが2019年9月4日に発売予定!

 

オリジナルサウンドトラックのCDが2019年9月4日に発売予定!

『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿』のBlu-rayとDVDについて

アニメ『ロード・エルメロイⅡ世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note-』のブルーレイとDVDがvol.6まで発売予定!

 

vol.1(0~1話):2019年9月4日発売

vol.2(2~3話):2019年10月2日発売

vol.3(4~6話):2019年11月6日発売

vol.4(7~8話):2019年12月4日発売

vol.5(9~10話):2020年1月15日発売

vol.6(11~13話):2020年2月5日発売

 

コメント