【アニメ・感想】「五等分の花嫁 4話」五月、籍を入れよう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

五等分の花嫁 4話は五月回、と思ったのは序盤だけ!

全員を万遍なく攻略しちゃう!

 

一般人には出来ないことを平然とやってのけるギャルゲ主人公・風太郎。

選択肢さえ間違わなければ完璧の男よ。

 

 

スポンサーリンク

五等分の花嫁 4話 あらすじ

第4話「今日はお休み」

 

久々の休日と張り切る風太郎。

思う存分勉強しようと思うが、つい五つ子のことを考えてしまい、勉強に身が入らない。

 

家のチャイムが鳴り、借金取りかと身構える風太郎。

だが扉の前で待っていたのは、五月(いつき)。

風太郎の家庭教師の給料を持ってきた五月は、風太郎の妹・らいはの頼みもあり、風太郎・らいは・五月の3人で遊びに出かける。

 

 

家族かな?

風太郎の妹・らいはは風太郎に欲しいものを問われ、ゲームセンターに行ってみたいと答える。

らいはの頼みで五月(いつき)も風太郎とともに同行する。

 

五月の私服、オシャレでかわいくてええやん!

そして小さい子を引き連れてゲーセンで楽しむ一行。

これはどうみても家族。

 

 

これが貴重な五月のもぐもぐタイムです

ゲームセンターで遊んだ風太郎たちが帰ろうとしたとき、花火大会へ向かう五つ子の他の4人とも出くわし、ともに花火大会へ出向くこととなる。

 

昼は五月とデート、夜は他の4人とデート。

風太郎リア充すぎィ!

今回は五月回かと思ったら、他の4人との絡みも見所ありと欲張りセット!

 

私服五月も可愛いけど、浴衣でもぐもぐする五月もかわいい!

 

スポンサーリンク

それ、花火大会で一番いらないやつや!

花火大会当日に花火セットを買っちゃう四葉とらいは。

この二人の組み合わせ、最強では?

同程度の頭脳レベルかと思ったけど、四葉をたしなめる らいは…。

 

四葉!圧倒的子供!

 

 

三玖ルートはフルコンプリートか?

うっかり三玖の旨に肘を当ててしまう風太郎。

でもまんざらでもない様子の三玖。

そして終盤は自然な流れで手をつないでしまうお二人。

 

三玖さん完全に落ちてますねこれ…。

多少強引でもいけますわ風太郎さん。

 

 

二乃よりキレイな花火…あっいえなんでもないです

皆とはぐれてしまうがなんとか二乃の手を掴む風太郎。

図らずとも風太郎と二乃の二人っきりで花火大会が始まってしまう。

 

同時攻略する風太郎さん、マジギャルゲ主人公!

二乃が落ちるのも秒読み待ったなしじゃない?

 

スポンサーリンク

風太郎の辞書に友人という言葉はない

二乃以外とはぐれてしまった風太郎は、他の4人へ電話しようとするが…。

 

連絡先一覧 全2件

 

あっ…(察し)

 

 

謎のおじさんと密会する一花

謎のおじさんと度々密会をしているという一花。

風太郎が偶然にも現場を目撃してしまう。

 

そして風太郎を路地裏に連れ込み、壁ドンして黙らせるという強硬手段を取る一花。

 

一花さんよぉ…タダで黙ってるというわけにもいかんよなぁ?(ニチャア)

 

スポンサーリンク

感想まとめ

以上、アニメ・五等分の花嫁 4話の感想でした。

 

全員攻略を始め、攻略済みの三玖のアフターストーリーまで始めちゃう風太郎さん。

さすが天才、個々の進捗管理も完璧だぜ!

 

でも万遍なく攻略してたら、終盤、中途半端に終わった皆からの不満が爆発して、一気に修羅場にいくんだぜ…。

(ときめきメモリアル経験談)

コメント