【彼方のアストラ 3話 感想】完全勝利したウルガーくん【アニメ感想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年7月にスタートしたアニメ

「彼方のアストラ」

2019年の第12回マンガ大賞に選ばれた作品がついにアニメ化!

 

彼方のアストラの3話は、通信機を壊した犯人について、皆に打ち明けるカナタ。

取りあえずウルガーが怪しいけど、最初に疑われた者は犯人じゃないパティーンだろうしなぁ。

 

 

スポンサーリンク

アニメ 彼方のアストラ 3話 あらすじ

第3話「METEOR」

 

通信機を壊した犯人について考えるカナタ。

カナタは意を決して事実を皆に打ち明けることに。

 

犯人について議論する中、船内でトラブルが発生。

惑星への地面激突を防ぐため、ひとまずは皆協力して事態にあたる。

 

スポンサーリンク

 

犯人探しのはじまり

船の通信機が壊した人物がいる、ということでメンバー観察をはじめるカナタ。

そんな思いつめたようなカナタを心配して話しかけてきたのはアリエス、カワイイ。

この純真さ、犯人はアリエスではなさそうだよなぁ。

 

カナタとアリエスに試作の料理を持ってきたのは、金髪で軽い調子の『シャルス』

個人的にはいまいち心の内が読めないシャルスが一番怪しいですねぇ…。

いやでも、最初に球体に触れた『ルカ』の怪しさもなかなか…。

 

© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

 

カナタが船内を歩いていたところ、一人倉庫から出てきたのはニット帽を被った『ウルガー』

ウルガーもユンファに負けず劣らずのコミュ障だけど、あまり犯人とは思えないかなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

意図的に組まされたメンバーを処分する計画だった…?

次の惑星への到着も近づいてきたが、明るく談笑に興じるメンバーたち。

キトリーとフニシアは前回の件もあってか、すっかり仲良しだなぁ。

 

フニシアが施設にいた頃の話となり、施設の長とサングラスのオジサンの会話を思い出すフニシア。

 

フニシアが覚えていた会話の言葉は

「ビーゴ、ニーレテ、イッセイサ、ショブン」

つまり…B5班に入れて、一斉に殺処分!?

カナタたちB5班の処分はわりと昔から計画されていたということなのか…?

 

カナタは決意し、通信機を壊した人物がこの中にいると打ち明けることに。

キトリーは混乱して喚きだし、アリエスが落ち着けと触れるも手を払いのけてしまうキトリー。

とはいえ、アリエスのお腹の虫が鳴ったことで、険悪な雰囲気はなんとか収まったぜ!

 

スポンサーリンク

 

撃てませぇん!

© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

シャルスが用意してくれた軽食も終えて、あらためて犯人について議論を深める一行。

 

球体には全員飲み込まれたし、船の設備はイマイチだし、もしかして犯人は自爆目的なんじゃね?

と皆が認識した瞬間に船が小爆発しあらゆる機能が故障、タイミング良すぎィ!

誰かの差し金か?と思ったらシャルス曰く、鉱物が船に激突した影響だろうとのこと。

ほんとにぃ?

 

© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

皆が協力して船を修理するなか、役に立てないことで落ち込んだ様子のユンファ。

わかる、コミュ障にとってはこういう状況はツライぜぇ…。

 

重力制御装置を復旧させないと惑星への着陸は難しいが、重力に引っ張られて後9分で地面に激突してしまうという状況。

 

© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

時間内に重力制御装置の修理は不可能ということで諦めるカナタだが、アリエスの機転により予備電源から電力を送る案を採用。

カナタさん、諦めるのちょっと早くないですかねぇ…。

 

© 篠原健太/集英社・彼方のアストラ製作委員会

なんとか重力制御装置への給電は間に合ったものの、謎の飛行生物が室内にいることで装置が作動せず、生物の動きも早くてなかなか捕まえられないカナタとルカ。

 

とそこにウルガーが合流。

ルカは飛行生物にグルーガンを構えるも、本当に撃てるのか…?

なぁに、ユニコーンガンダムのパイロットだからやってくれるさ!(CV:内山 昂輝(うちやま こうき)

 

ということでウルガーは無事に飛行生物をグルーガンで射撃成功。

重力制御装置が発動し、地面に激突寸前で浮上に成功、やったぜ!

 

助かったと喜ぶ一行だが、役に立てずむしろ迷惑を掛けたことでションボリするユンファ。

すごく…居づらそうです…。

 

一方ウルガーは自室に戻った後、自分の持ち物の銃を見つめる姿。

「鳥を撃つために練習したんじゃない」

との発言から、ウルガーは何かの目的で射撃の練習を行っていたということか。

 

つまりウルガーは、船内の誰かを撃つ計画があるってことですか…?

 

スポンサーリンク

 

アニメ 彼方のアストラ 3話 感想まとめ

 

以上、アニメ 彼方のアストラ 3話の感想でした。

 

カナタが打ち明けたことで、自分たちを処分しようとした犯人との共同生活を意識する一行。

これはなかなかキツイぜぇ…。

 

取りあえずウルガーは怪しいけど、まぁどうせ本命じゃないでしょ。

犯人はウルガーかと思わせるミスリードで実は●●が犯人でしたー!パターンだきっと。

 

 

スポンサーリンク

 

『彼方のアストラ』の原作漫画について

『彼方のアストラ』の原作漫画は「少年ジャンプ+」にて2016年から2017年にかけて連載しておりました。

 

コミックスは全5巻が発売中です。

全巻合本版も電子書籍にて発売!

 

『彼方のアストラ』のオープニングテーマ「star*frost(歌:nonoc)」のCDが2019年8月7日に発売予定!

nonoc「star*frost」MV(TVアニメ「彼方のアストラ」OPテーマ)
OP曲:star*frost
歌手:nonoc

 

CDは2019年8月7日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のエンディングテーマ「Glow at the Velocity of Light(歌:安月名莉子)」のCDが2019年8月21日に発売予定!

ED曲:Glow at the Velocity of Light
歌手:安月名莉子

 

CDは2019年8月21日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のオリジナルサウンドトラックについて

アニメ『彼方のアストラ』BGMを収録したCDが2枚組で2019年9月25日に発売予定!

 

『彼方のアストラ』のブルーレイ&DVD情報

『彼方のアストラ』のBlu-ray Box/DVD Boxが上巻と下巻で発売予定!

 

上巻(1~6話):2019年10月25日発売

下巻(7~12話):2019年12月25日発売

 

コメント