【フルーツバスケット 15話 感想】はーさんの次のお相手はマユコ大先生か…?【アニメ感想】

スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!

 

2019年4月からスタートしたアニメ

『フルーツバスケット』

 

フルーツバスケット、略してフルバの15話は、紫呉の急な提案で別荘に行くことになった透たち、はとりも一緒。

 

マブダチ二人が揃ってるんなら、あとの一人も合流しちゃおうぜ!

ということで後半はマブダチトリオによる大人の話だ!

 

 

スポンサーリンク

アニメ フルーツバスケット 15話 あらすじ

第15話「そうでもないさ」

 

紫呉の急な提案で、透たちははとりも同行して別荘へ。

何故だか気まずい雰囲気の由希と夾に行動する透は、自分の行動に原因があったかと勘違いしてしまう。

 

別荘では綾女も合流し、紫呉・はとり・綾女のマブダチトリオによるお茶会が開催。

はとりの元恋人の話題となるも、元恋人を避けるような態度のはとりに、綾女は珍しく真顔で反論する。

 

スポンサーリンク

 

気まずい二人

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

ゴールデンなウィークということで、紫呉の誘いによって別荘にやってきた透たち。

 

紫呉「ジェイソンでも出てきそう」

と紫呉(しぐれ)がホラー作品の定番の怪物の名前を口にするも夾は知らない夾様子。

「ジェイソン=新種の熊だよ」と言われてそれぐらい知ってると答える夾、やっぱり知らないんじゃねーか!

って透も知らないのか…こりゃからかい甲斐があるぜ!

まぁ透と夾は映画とかの娯楽作品とは無縁そうだしね…。

 

はとりも一緒ということで賑わって楽しいと感じる透、一方、夾と由希はなにやらそわそわした様子。

こりゃ前回14話の最後の、二人の意味深な行動が引っかかっているようですねぇ…。

 

スポンサーリンク

 

はとりを気遣う紫呉

何故いきなり別荘行きにに誘ったのか、とあらためて紫呉(しぐれ)を問い詰める由希(ゆき)と夾(きょう)。

紫呉曰く、前回の温泉旅行に一緒に行けなかったから、というのが理由らしいけど、たしかに唐突すぎるよなぁ。

 

紫呉は別荘に来た理由をはぐらかし話を由希と夾に振るも、暗い雰囲気の二人。

紫呉「この暗い雰囲気には…綾女(あやめ)を呼ぼう!」

絶対うるさい(確信)

 

透・由希・夾を散歩に行かせて、家に残った紫呉とはとり。

はとり予想する紫呉の旅行の理由は…紫呉の執筆作品の担当イジメ?

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

あながち間違いではなさそう。

担当の人、すごく不憫です…。

しかしはとりが紫呉から担当に電話させたことで、なんとか担当の人は救われた模様。

紫呉、マジでドSだぜ…。

 

紫呉ははとりのために大量の本を持ち込み、読書を楽しんでくれとお誘い。

はとりの元恋人の結婚式があったということで、気を使ってくれてるのかもと紫呉の優しさを認めるするはとり。

さすがマブダチ、分かってるねぇ…。

 

いやでも、はとりが呼んでいる本の表紙は、ピンクなデザインに『夏色の吐息』というタイトル…。

紫呉の奴、自分が執筆したマニアックな本を読ませて、はとりの反応を楽しんでやがる…!

やっぱ紫呉はそういう奴だったか…。

 

スポンサーリンク

 

調子悪かっただけだわー

由希と夾と一緒に散歩に出かけた透は、重すぎる雰囲気に耐えかねている様子。お墓参りのときは二人はそこまで重症じゃなかったのに…ということは自分のせい!?

と透は責任を感じてしまっている様子。

相手が怒ってるともしかして自分、何かやっちゃいました?って思っちゃうこと、あるある。

まぁ大体は違う状況が多いですが、僕はどうしても被害妄想が激しくなっちゃう性格ですね…。

 

ということで透は突然立ちどまり、由希と夾に謝罪。

当人たちは何のことか分からずポカーン。

 

透たちがあたふたしていると、道に大きな足跡を発見。

これは…ジェイソンだー!いや熊だ。

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

慌てた透は小さい崖下に転落してしまう事態となるも、由希と夾が咄嗟に庇ったおかげで大事にはならなかった模様。

しかし二人はそれぞれネズミとネコに変身してしまった様子、久々に見たな!

更に小さい姿のまま喧嘩をはじめてしまう二人。

由希の演説に聞き惚れて自然と仲間も寄ってきたぜ!

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

いがみ合う由希と夾だけど、透は逆にいつも通りと安心した様子。

 

由希と夾が怒っているように見えたのは『調子が悪かっただけ』と本音は言わないのかぁ…。

とくに夾が透の母親となんらかの因縁がありそうで気になっていましたが、まぁそのうち明かされるかな。

 

スポンサーリンク

 

マブダチトリオが揃ってしまったぜ…。

翌日、別荘の近くの湖へ出かける準備を整えていた透たち。

 

ソファで本を読みながら寝てしまったはとりに毛布をかける透だが、そんな透を褒めるこの声は…。

綾女(あやめ)だー!

やっぱりうるさい。

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

あれ?紫呉は綾女を呼ぶのやめたと思ってたけど…。

綾女曰く、とある人の協力によってやってきたとのこと。

由希(ゆき)と夾(きょう)は揃って紫呉(しぐれ)を見るも、首を横に振っている…他に誰が?

 

綾女のうるささにはとりも起床。

はとりにだけ素直な綾女が語るには、草摩本家のはとりが出かけたことを聞いてやってきたとのこと。

どんだけはとり大好きなのよこの人。

 

透・由希・夾は湖に出かけ、別荘には紫呉・はとり・綾女のマブダチトリオが残った状態。

こりゃあ何かが起こりそうだ…ウホッ!

 

湖についた由希と夾は、綾女が原因でまたもや喧嘩してしまう事態に。

けどまぁ、透の天然っぷりに救われたな!

というよりは、意味深に考えすぎてた由希と夾が自爆しただけな気もする。

 

スポンサーリンク

 

真剣に反論する綾女

一方別荘ではマブダチトリオのお茶会。

綾女ははとりの元恋人・カナの結婚式の写真を持参、写真はかつての紫呉の恋人・マユコに貰ったとのこと。

 

紫呉の女性事情はここではじめて出たかな?

なんとなく紫呉と女性との付き合いって想像できないけど、普通に恋愛してたんだなぁ。

 

話題ははとりの元恋人・カナの話題に戻り、会ったとしても消した記憶をフラッシュバックさせる可能性があるし、寂しい思いをするだけだし、ということでカナとは会いたくないというはとり。

しかしはとり思いの綾女は反論、カナだけ幸せを掴んではとりだけ置いてけぼりにされてる感が否めないとのこと。

ここまで本気に話す綾女ははじめてみたな!まぁ愛しのはとり関連のことだしね。

新しくイイ人を見つけられるといいね、と言葉をかけられたが、物の怪憑きの呪いがあるからと消極的なはとり。

物の怪憑きの呪いを許容できる最高の女性が近くにいますが…まぁ恐らく、由希か夾とくっつくんでしょうね。

 

©高屋奈月・白泉社/フルーツバスケット製作委員会

 

ということではとりは自分と同じ道を歩ませないように、今は傍観者として透たちを見守ると決意。

透たちもそうだけど、はとりにもぜひ幸せになってほしいねぇ…。

 

そして最後は透たちの通う学校の日常。

映った先生は、確か透たちのクラスの担任だったかな。

 

先生のことを『マユコ先生』と呼ぶ生徒たち…。

 

紫呉の一ヵ月で別れた元恋人の名前は『マユコ』

 

あっ(察し)

世間は狭いなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

アニメ フルーツバスケット 15話 感想まとめ

 

以上、アニメ フルーツバスケット 15話の感想でした。

 

結局、紫呉が別荘行きを提案したのは、はーさんのためを思ってってことでいいのかな…?

まぁはーさんがメインみたいな話だったし、そういうことにしておこう。

 

はーさんの話もちょいちょい出てきますね、やはり恋愛関連ということで透たちとの比較のためってことなのかな。

 

しかしなかなか悲劇を体験したはーさんだけど、はーさん自身はもう吹っ切れている様子で、新しい恋人候補も紫呉に当てがありそうで何よりだ!

マブダチトリオの馬鹿っぽいシーンもいいけど、こういう本気で話し合う場面もいいね!

 

 

スポンサーリンク

 

『フルーツバスケット』の原作コミックス情報

『フルーツバスケット』は1998年から2006年連載していた漫画が原作です。

オリジナルのコミックスは全23巻、愛蔵版は全12巻が発売中!

 

 

『フルーツバスケットanother』のコミックス情報

フルーツバスケットの次世代編『フルーツバスケットanother』が、コミックス配信サイト「マンガPark」で配信中です。

コミックスは2019年7月時点で3巻まで発売中!

 

 

『フルーツバスケット』のBlu-ray&DVD情報

アニメ『フルーツバスケット』Blu-rayとDVDが全6巻で発売決定!

第1巻は2019年6月21日に発売です。

 

1巻(1~4話収録):2019年6月21日発売

2巻(5~8話収録):2019年7月19日発売

3巻:2019年8月23日発売

4巻:2019年9月20日発売

5巻:2019年10月18日発売

6巻:2019年11月22日発売

 

 

『フルーツバスケット』の第1クールオープニングテーマ『Again(歌:Beverly)』が2019年4月12日から配信開始!

OP曲:Again
歌手:Beverly(ビバリー)

 

Beverlyさんが歌うオープニングテーマ『Again』は配信限定となっています。

2019年4月12日から各サービスで配信開始!

 

 

『フルーツバスケット』の第1クールエンディングテーマ『Lucky Ending(歌:ビッケブランカ)』が2019年4月10日から配信開始!

ED曲:Lucky Ending
歌手:ビッケブランカ

 

ビッケブランカさんが歌うエンディングテーマ『Lucky Ending』も配信限定となっています。

2019年4月10日より配信開始!

 

 

『フルーツバスケット』の第2クールオープニングテーマ『Chime(歌:大塚 愛)』CDが2019年9月4日に発売!

OP曲:Chime
歌手:大塚 愛

 

CDが2019年9月4日に発売!

 

デジタル版は2019年7月5日から先行配信が開始!

 

 

『フルーツバスケット』の第2クールエンディングテーマ『One Step Closer(歌:INTERSECTION)』後日配信予定!

ED曲:One Step Closer
歌手:INTERSECTION

 

配信限定の予定、後日詳細が発表とのこと。

 

コメント