【アニメ・感想】「盾の勇者の成り上がり 4話」ラフタリアママッー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

幼女の姿から始まり、3話でJKくらいの見た目に急成長していたラフタリア。

そして4話では何と。

 

前半・中盤は見ていてツライけど、終盤の優しさ溢れるラフタリアの姿に泣いてしまいました…。

 

 

スポンサーリンク

盾の勇者の成り上がり 4話 あらすじ

4話 「暁の子守唄」

 

波を退けた祝宴が城で催され、盾の勇者・尚文もラフタリアとともに報酬のため渋々出席する。

そんな中、過去に尚文を陥れたマインが、槍の勇者・元康にあることを吹き込む。

マインの言葉を信じる元康は尚文に激怒し、二人は決闘を行うこととなった。

 

 

ピュアッピュアな槍の勇者

槍の勇者・元康は、盾の勇者・尚文が奴隷であるラフタリアを無理矢理戦わせていると吹き込まれ、ラフタリアの自由を懸けて尚文に決闘を挑む。

マインの言葉を裏取りもせず信じ込み、その場で決闘を申し込んじゃう元康。

 

勇者の中で一番の年長者なのに、ピュア度は一番高い!

でも決闘の結果、元康は騙されているだけと判明。

今後は尚文のことも認めてくれるようになるのかな?

 

スポンサーリンク

盾スキルを使いこなす勇者・尚文

攻撃してくる元康に対して尚文は『ドッグバイト』で噛みつかせて距離をとらせ『エアストシールド』をロケットのように放ち直撃させる。

怯んだ隙にバルーン(噛みつく魔物)とともに『シールドプリズン』で相手を閉じ込めさせる。

 

盾のスキルを使いこなしている尚文、さすが勇者!

ドッグバイトを発動させるときの『双頭黒犬の盾』は、2話で尚文とラフタリアが倒した魔物を吸収してできたのかな?

 

 

ズブのズブな王国

尚文が優勢で勝負の決着は着いたかと思われた頃、後方からのマインによる風魔法で吹き飛ぶ尚文。

その隙に元康が態勢を立て直し、必殺技っぽいド派手なスキルで尚文がダウンして、元康が勝利すると結果に。

 

そしてマインが国王の娘だと判明。

横槍を入れたマインはもちろん、国王も観衆も、槍の勇者をひいきするための口裏合わせだった。

 

もうだめこの国!

一番上のトップまでズブズブのズブズブよ!

 

そしてマインの魔法でかなり派手に吹き飛んだのに、何も疑わない元康。

かなり希少な天然モノですよ、こいつは。

 

スポンサーリンク

実は有能な剣と弓の勇者

マインの魔法による妨害を見逃さなかった、剣の勇者と弓の勇者。

国王によって口を封じられている貴族たちについても看破。

 

実は有能だった二人!

なんとなくそんな気はしてましたが、この二人も別に尚文を陥れる作戦には荷担してなかったのね。

 

だったらこれまでももう少し真偽を確かめてから発言・行動しよう!

こいつらもピュア民か!

 

神聖な決闘を王族自らが穢したことも勇者に指摘され、国王交代待ったなしな雰囲気!

 

 

ついに壊れる尚文、発現する『カースシリーズ』とは

周りの圧力に屈し、ついに尚文が絶望し崩れ落ちたそのとき、尚文の盾に異変が。

 

怪しい煙も発してたし、何か嫌な予感が…と思ったら、尚文が回復したことで結局何も起こらず。

今後明かされるかな?

 

スポンサーリンク

ラフタリアママーッ!

ラフタリアにも捨てられたと勘違いし、うずくまる尚文。

 

一方実際のラフタリアは、元康たちの誤った行動に反発し、尚文を庇う。

 

もう何も信じられなくなっていた尚文。

ラフタリアにも汚い言葉を浴びせ、拒絶する。

 

しかしラフタリアはめげずに、すべてに絶望しうずくまっている尚文を優しく抱き留めて、声をかけつづける。

尚文の正しさ、そして優しさを十分に理解していること。

 

『尚文が世界中から嫌われていても、尚文が誰も信じられなくなっても、自分だけは尚文を信じつづける。』

 

うーん、これはママ!

 

もうヤダー!勇者として働きたくないー!ヤダヤダー!

とダダをこねるニート尚文に優しく接するラフタリアママ。

 

ラフタリアママの底の知れない優しさに泣いてしまったよ…。

僕もこんなママに優しくされたら、秒で仕事探し始めます。

 

 

ラフタリア急成長の秘密

ラフタリアママの手作り料理により、無事味覚を取り戻した尚文。

 

よかったよかった、これでいつもの一番安い定食とはおさらばかな。

やっぱり病んでるときにはママの手作り料理ということでしょうか。

 

そして亜人の見た目の話に。

幼いときにレベルを上げると肉体も急成長する、とのことですが…。

 

よし、レベル上げをやめよう(提案)

 

スポンサーリンク

感想まとめ

以上、アニメ・盾の勇者の成り上がり・4話の感想でした。

 

盾の勇者・尚文の社会的地位も回復する兆しが見えてよかった。

そして他勇者とも、ラフタリアとも関係性が向上?

もうここまでくると現実世界に戻りたくなくなってきそうだな!

 

コメント