【アニメ・感想】「エガオノダイカ 4話」救いねンだわ…

とことんやられる王国側!

メンタルに連続ダイレクトアタック打たれるユウキ、見ててなかなかツライ!

 

でもそんな姿に、一部の人は喜んで見てそう!

 

 

スポンサーリンク

あらすじ

第4話「希望の選択」

 

日が経つにつれ、帝国によって占領される地域が拡大していく。

ヨシュアの事で塞ぎこむユウキだが、指導役のレイラに諭され決断し、前線の状況を自ら確認しに赴く。

 

 

ユウキの指導役・レイラの悲惨な過去

過去に新型クラルスの運用試験に携わっていたユウキの指導役・レイラさん。実は夫と娘を亡くしていた。

 

この人の過去もなかなか壮絶だった…。

この世界に救いはないのか!?

 

しかしレイラさん結構若く見えていたんですが。

12年前?すでに結婚してそこそこの歳の子供もいて、となるとレイラさん今はもうアラフォーくらい…?

それはそれでうーん…ありかな。

 

 

スポンサーリンク

ユウキのライフポイントもう残ってなさそう

ヨシュアを亡くし塞ぎこんでいたユウキ。

前線の状況を確認して指示する姿は、立ち直ったかのご様子。

 

もうアニメも4話だし、そろそろ王国側も反撃するっしょ!

 

とそこに、退避せずに残っていた民間人の姿が。

ユウキの懇願により騎士団が協力し退避させようとするも間に合わず。

ユウキは民間人・騎士団ともにやられる現実を直視してしまう。

 

徹底的にやられる王国!

完全に負け戦!

 

ユウキの指示で被害も拡大してしまったし、もうユウキは病むとこまで病みそう。

自分ならとことん引きこもっちゃうね。自信あり。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

以上、エガオノダイカ4話の感想でした。

とことんやられる王国側。

このアニメに救いねンだわ。

 

次回予告のサブタイトルは「分隊の一夜」

となるとまたあの帝国の分隊の話になるとして、王国側のお話は次の次までお預けですか…?

 

すごい先が気になる終わり方して、この引っ張りよう!

一周ずつ追いかけていくのがある意味苦痛!

それくらいの面白さ!

 

でもどうせヨシュア復活するんでしょう?

OPにも出続けてるしメインキャストの風格あったし!

 

このままユウキの苦悶の表情がひたすら続くアニメだとしたら、ちょっと何かに目覚めてしまいそうで危ないですねぇ…。
 

コメント