【超可動ガール1/6 10話 感想】また新しい美少女フィギュアがやってきたぜ!【アニメ感想】

スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!

 

2019年春アニメ、ふたばにめ(30分枠に3つのアニメ)の一つである

「超可動ガール1/6」

 

超可動ガール1/6の10話は、皆で温泉地にやってきた春人たち。

しかしそんな春人たちを覗く、怪しい人影が…。

 

クソッまた春人のハーレムが強固なものとなっちまった!

 

スポンサーリンク

アニメ 超可動ガール1/6 10話 あらすじ

第10話「別天地! フィギュアと泊まれる温泉宿」

 

冠から貰った招待状で温泉を満喫する春人たち。

しかし何気ない会話から、自身の作品の結末が気になってしまうノーナ。

 

考え事をしていたノーナに迫るのは、新たな動くフィギュア・比等間ルウであった。

 

スポンサーリンク

 

フィギュアたちの入浴シーン!

 

春人の友人・冠から貰った招待状で、温泉にきた春人たち。
温泉を満喫する春人やノーナたちだが、ベルノアは何者かの視線を感じ取っていた。

 

フィギュア用の露天風呂も用意してある辺り、ここは冠が監修した温泉なのか…?

 

そんな温泉に浸かって女子トークを炸裂させるノーナたち。

ベルノアは自身のゲームをプレイして、逆にこの世界を満喫しようとふっきれた模様。

 

すばるの格闘ゲームもプレイ済みだが、ノーナの作品には触れたことがないベルノアとすばる。

ノーナ自身も自身の作品の結末は知らないという発言、それを後ろ向きで黙って聞いている春人。

更にはノーナの記憶だと、任務が終わったら地球で見送ってくれた人物に会いにいきたいという思いを持っている様子。

これは…完全に死亡フラグ。

きっとノーナの作品は、悲しい最後なんだろうなぁ。

 

スポンサーリンク

 

新フィギュア・比等間ルウ

ノーナの作品について語らない春人。
寂しく感じていたノーナが温泉上がりに一人で涼んでいると、いつの間にか森の中で吊るされている状態に。

 

ノーナを縄で縛って吊るした人物は、春人がやってたソシャゲのキャラ『比等間 ルウ(ひとま るう)』

声:篠原 侑(ささはら ゆう)さん

 

 

語尾が「~であります」っと軍人娘なルウ。

こりゃまたマニアックなキャラだなぁ!

 

ルウがいうには、主人である春人に一番愛されているのは自分だと主張するためにノーナを吊るしあげた様子?

 

課金額=愛の大きさと考えているルウ。

さすがソシャゲのキャラ、課金の大事さを理解してるぜ!

 

しかしルウが動いてるってことは、こいつも冠の会社で作られたフィギュアなのか…?

 

スポンサーリンク

 

動くフィギュアを作っていたのは…

 

フィギュアメーカー・タカサゴヤの社内。
夜遅くまで作業をする従業員に話しかける冠。

 

どうやら社長である冠が知らない間に、従業員の女性が勝手に動くフィギュアを作っていた模様?

惑星を破壊しかねないキャラもいるからと、動くフィギュア作りをやめるよう促す冠。

 

一方温泉地の森で戦う、裏ノーナとルウ。

裏ノーナも惑星破壊の技をもっている様子…1/6となったサイズでもその威力は変わらないのか?だったらやべぇな!

 

ベルノアの介入のお陰で、ノーナとルウの戦闘は中断。

 

「負けちゃいました~」

と春人に泣きつくルウ、君メッチャかわいいやん!

 

ルウはどうやら、冠が送ってきた浴衣のダンボールに入っていた様子。

冠はフィギュアが動く謎について調べ続けているようだけど、このままだと春人がどんどんハーレム状態になっていくじゃあないか…。

 

 

やたらとルウに突っかかっていた裏ノーナは、どうやら春人に愛されたかった様子。

喚きながらも春人のナデナデによって引っ込む裏ノーナ、チョロすぎィ!

 

裏ノーナの思いも汲み取ったノーナは、自身の作品の結末を知ることを望み、春人も決意した様子。

 

自身の将来を知るってどういう気持ちなんだろうなぁ…怖いわ。

 

スポンサーリンク

 

アニメ 超可動ガール1/6 10話 感想まとめ

 

以上、アニメ 超可動ガール1/6 10話の感想でした。

 

更に動くフィギュアが増えるのか…まぁ可愛いから許そう、うん。

 

自身の作品について詳しく知りたいというノーナ、しかし春人のこの反応…。

まぁ、シリアス系な結末なんだろうなぁ…。

 

スポンサーリンク

 

『超可動ガール1/6』の原作コミックス情報

超可動ガール1/6の原作漫画は、2012年から2015年まで「コミックハイ!」「月刊アクション」で連載しておりました。

コミックスは全4巻が発売中!

 

現在は続編『超可動ガールズ~OVER DRIVE GIRLS~』が「月刊アクション」で連載中です。

超可動ガールズのコミックスは現在2巻まで発売中!

 

 

『超可動ガール1/6』のオープニングテーマ「それゆけ!恋ゴコロ(歌:A応P)」のCDが2019年5月10日に発売!

【MV】A応P「それゆけ!恋ゴコロ」ダンス Ver.(TVアニメ『超可動ガール1/6』OPテーマ)
OP曲:それゆけ!恋ゴコロ
歌手:A応P

 

おそまつさんのOPなども歌われていた『A応P』が歌う超可動ガール1/6のOPテーマ曲「それゆけ!恋ゴコロ」のCDが2019年5月10日に発売!

 

通常盤と限定盤の2種類が販売予定。

限定版の内容は下記となります。

【通常盤】
価格:1,204円(税別)

【限定盤】
価格:2,000円(税別)
ランダム封入特典:メンバースペシャルメッセージ・ダウンロードカード(全8種のうち1種)

 

デジタル版の配信も開始!

 

『超可動ガール1/6』のエンディングテーマ「ONE(歌:東城陽奏)」のCDが2019年5月22日に発売!

東城陽奏(Haruka Tojo)【ONE】MV FULL (TVアニメ「超可動ガール1/6」EDテーマ)
ED曲:ONE
歌手:東城陽奏

 

東城陽奏(とうじょうはるか)さんが歌うEDテーマ曲「ONE」のCDが2019年5月22日に発売!

 

デジタル版の配信もスタート!

 

『超可動ガール1/6』のブルーレイ&DVD情報

『超可動ガール1/6』のブルーレイとDVDの1巻が2019年6月28日に発売予定!

第2巻は2019年7月26日に発売、

第3巻は2019年8月30日に発売予定です。

スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!
スポンサーリンク

楽天スーパーセール開催中!
9月11日(水)1:59まで!
アニメ
スポンサーリンク
ozblog

コメント