【女子かう生 9話 感想】中指をおっ立てるもも子【アニメ感想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年春アニメ、ふたばにめ(30分枠に3つのアニメ)の一つである

「女子かう生」

 

女子かう生の9話は、もも子とまゆみの出会いと、仲良くなるまでのお話!

 

微笑ましくていいじゃないか…。

 

スポンサーリンク

アニメ 女子かう生 9話 あらすじ

第9話「女子かう生と影絵」

 

まゆみが転校してきた初日、隣の席に座ってたもも子は謎の動きをして、まゆみは怖がってしまう。

 

下校中にまゆみの傍にはもも子が。

影絵で遊んでいたもも子に、まゆみは勇気を持って近づいてみると…。

 

スポンサーリンク

 

転校してきたまゆみの隣の席に座ったのは…。

 

時は遡り一年前、まゆみが転校してきた頃。
まゆみの隣には誰も座っていなかったが、お昼になった頃一人のクラスメイトが隣に着席する。

 

一人でお弁当を食べるJKまゆみ、カワイイ。

 

 

そんな子羊のようなまゆみをプルプルさせるほどの凄みを見せる隣の席のもも子、貫禄あるねぇ…。

 

ドカっと自分の席に座ったもも子は、中指を立てるような何か謎の動きを繰り広げて、まゆみをビビらせる事態に。

 

 

いやこんないきなり一人で中指立てられたら誰でも怖く感じちゃうわ…。

 

スポンサーリンク

 

影絵で楽しむJK、イイ。

夕方、まゆみが下校中にふと傍を見ると、隣の席のもも子の姿が。
もも子はまたしても一人で謎の動きをしていた。

 

JKが一人で、河川敷で謎の動き…。

うーん、ヨガかな!

 

と思ったら自分の影で遊んでいた様子。

怖そうな見た目、無邪気な中身のギャップがすげぇ…。

 

 

まゆみも恐る恐る近づいて、一緒に影絵で遊ぶことに。

ヤカンとかバナナとか、なんかチョイスが絶妙だな!

最後はラブマークを作って、無事に友達になれた模様。

 

ということでこれがきっかけで二人は仲良くなったのかな?

確かにもも子とまゆみって、あんま共通点とかなさそうだしね。

 

まぁ一度遊んでしまえばそれは既に友達よ!

 

アニメ 女子かう生 9話 感想まとめ

 

以上、アニメ 女子かう生 9話の感想でした。

 

この作品のJKはほんわかしてていいなぁ。

いまどきのJK同士って何して遊ぶんだろ、なんかずっとスマホいじってばっかりな気がするよ…。

 

高校近くの河川敷に行ってみたらまた違うのだろうか。

でも不審者として通報されそうだから行くのはやめとこう。

 

スポンサーリンク

 

『女子かう生』の原作コミックス情報

女子かう生の原作漫画は「WEBコミックアクション」で配信されています。

コミックスは2019年4月時点で8巻まで発売中!

 

最新9巻は2019年6月12日に発売予定!

 

『女子かう生』のオープニングテーマ主題歌「silent days(歌:あま津うに)」のCDが2019年6月5日に発売!

あま津うに(amatsuuni) / silent days(Short Ver.)
主題歌:silent days
歌手:あま津うに

 

あま津うにさんが歌う主題歌「silent days」のCDが2019年6月5日に発売!

 

『女子かう生』のブルーレイ&DVD情報

『女子かう生』のブルーレイが2019年8月30日に発売予定!

コメント