【鬼滅の刃 9話 感想】戦闘シーンのヌルヌルっぷりがスゲェ!【アニメ感想】

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年春アニメ

「鬼滅の刃」

 

鬼滅の刃の9話は、鬼舞辻の部下『十二鬼月』である強力な鬼と対峙する炭治郎たち。

 

炭治郎・禰豆子、そして愈史郎の3人 vs 鬼の戦闘シーンはとにかく動きすぎてすげぇ…。

制作スタッフ、まだ息してるかぁ!?

 

スポンサーリンク

アニメ 鬼滅の刃 9話 あらすじ

第9話「手毬鬼と矢印鬼」

 

炭治郎は助けてもらった珠世と愈史郎の屋敷で一息ついていたところ、屋敷に向かって攻撃をしてくる二人の鬼。

 

炭治郎は襲ってきた二人の鬼が鬼舞辻に近い者だと判断し、禰豆子を人間に戻すための研究材料として、二人の鬼の血を採取しようと応戦する。

 

スポンサーリンク

 

炭治郎たちを襲う、手毬鬼と矢印鬼

珠世たちの屋敷を襲撃したのは、鬼舞辻(きぶつじ)の部下である二人の鬼。毬(まり)を操って攻撃する手毬の鬼・朱紗丸(すさまる)と、矢印を操る鬼・矢琶羽が炭治郎たちを襲う。

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

毬を使って攻撃し、暴力的な言動の手毬鬼の名前は『朱紗丸(すさまる)』

声:小松 未可子(こまつ みかこ)さん

 

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

朱紗丸の攻撃で服が汚れたと神経質そうな矢印鬼の名前は『矢琶羽(やはば)』

声:福山 潤(ふくやま じゅん)さん

 

二人とも鬼舞辻直属の配下『十二鬼月(じゅうにきづき)』の鬼とのこと。

もちろん異能を使える鬼ということで、すごく…強そうです…。

 

朱紗丸の放つ毬の威力は屋敷を壊すほど、ということで鉄球を投げてるようなもんかな?

さらには壁に当たって跳ね返る兆弾するというしなやかさもありつつ、空中で急に毬の方向を変えるなど、まさに自由自在。

 

珠世の仲間である愈史郎(ゆしろう)はあっという間に犠牲となったのだ…。

と思ったら、ふっ飛ばされた愈史郎の頭はニョキニョキと生えてきたわ…ピッコロさんかよ。

鬼は頭をふっ飛ばされたら終わりかと思ってたけど、まぁセーフだったということかな…?

 

狙いである炭治郎に向けて毬を放つ朱紗丸(すさまる)。

避けても曲がると認識した炭治郎は、型の一つである最速の突き技で毬を突きさすも、すぐに抜けてしまった模様。

 

朱紗丸は自身の体から腕を更に4本生やして、計6本の腕で毬を操る姿に。

この姿にはカイリキーさんもびっくりだぜ…。

 

朱紗丸の放った毬を刀で防ぐ炭治郎のシーンはCGアニメ?

ぬるぬる動いててすげぇ…。

 

「矢印を見ろ」と炭治郎にアドバイスする愈史郎、しかし炭治郎にはさっぱり。

そこで、愈史郎の術によって愈史郎の視界を得た炭治郎は、矢印の力で毬の軌道を制御していたことに気付く。

 

手毬鬼の朱紗丸ばっか攻撃してきて、矢印鬼の矢琶羽(やはば)はだんまりだなと思ったら、すでに二人の複合技だったということか。

 

木の上に隠れている矢琶羽を禰豆子に攻撃させて、矢印の効力が弱まった隙をついて、朱紗丸の腕を斬り落とす炭治郎。

反撃開始だぜ!

 

スポンサーリンク

 

炭治郎さんの発想がスゲェ!

禰豆子を人間に戻す研究のため、鬼舞辻(きぶつじ)の血が必要な炭治郎。
炭治郎は鬼舞辻に近い鬼である、朱紗丸(すさまる)と矢琶羽(やはば)から血を採取することを目的として対峙する。

愈史郎(ゆしろう)の提案で、手毬鬼・朱紗丸は禰豆子と愈史郎に任せて、矢琶羽を先に片付けようとする炭治郎。
しかし矢琶羽は矢印を使って炭治郎の体を操り、自分に近づけさせない立ち回り。

自分の手を汚さず相手を倒すような矢琶羽、意外と強いな!

 

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

 

一方禰豆子も、朱紗丸相手に苦戦して、自身の足をふっ飛ばされてしまう事態に。

禰豆子は回復薬を打ち込んでくれる珠世の姿を見て、母親の面影を珠世に重ねている様子。

感情ドーピングが入るか?

 

禰豆子と愈史郎が朱紗丸の気を引いているうちに、炭治郎と矢琶羽の戦いは決着。

©吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable

炭治郎は複数の技の応用で、まずは自分を起点にして捻じれる斬撃で矢印を巻き取り、更には捻じれを活かした回転斬りの技で矢琶羽の首を無事にふっとばす。

 

こいつ、戦いの中で成長してやがる…!

死んでもコンティニューできる世界ならまだしも、初戦相手にこの戦い方はかなりすげぇぜ…。

 

ということで恐らく矢琶羽はこれで終わりかな?

残りの朱紗丸は炭治郎・禰豆子・愈史郎の3人でボコれば結構楽にいけそうですねぇ…。

 

アニメ 鬼滅の刃 9話 感想まとめ

 

以上、アニメ 鬼滅の刃 9話の感想でした。

 

とにかく戦闘シーンがすごい回でした、大満足!

 

鬼滅の刃の製作・ufotableはやっぱ戦闘シーンの描写がすごくいいね!

直近のufotableのアニメだと、刀剣乱舞とかもすごかった印象。

 

今後の戦闘シーンにも期待できるぜ!

 

スポンサーリンク

 

『鬼滅の刃』の原作コミックス情報

『鬼滅の刃』は「週刊少年ジャンプ」で連載中です。

コミックスは2019年6月時点で15巻まで発売中!

最新刊16巻は2019年7月4日に発売!

 

 

『鬼滅の刃』の公式ファンブック情報

『鬼滅の刃公式ファンブック 鬼殺隊見聞録』

2019年7月4日に発売予定です。

 

『鬼滅の刃』の小説情報

『鬼滅の刃』のノベライズ版「鬼滅の刃 しあわせの花」が2019年2月4日に発売!

 

 

『鬼滅の刃』のオープニングテーマ(主題歌)『紅蓮華(歌:LiSA)』は2019年4月22日に配信スタート!

TVアニメ「鬼滅の刃」第2弾PV 2019年4月6日より順次放送開始
OP曲:紅蓮華(ぐれんげ)
歌手:LiSA

 

アニソンでお馴染みのLiSAさんが歌うオープニングテーマ『紅蓮華(ぐれんげ)』

2019年4月22日より各サービスにて配信スタート!

 

 

シングルCDも2019年7月3日に発売決定!

 

コメント