【アニメ・感想】「賭ケグルイ××(2期) 2話」意外と根性ある蟲喰恵利美!

夢子の怖さ、そして優しさもわかる2話!

指ギロチンもついに決着、1話で決着ついたと思ってたけど、意外と粘ってた!

 

 

スポンサーリンク

あらすじ

百喰一族の者を呼び集め、当主の座を賭けた生徒会長選挙の開催が発表される。

生徒一人ひとりに与えられるチップを集めるためギャンブルが始まるなか、夢子は×喰零(ばつばみ れい)に話掛けられる。(以後、1話の蟲喰恵利美とのギャンブルに続く)

 

 

生志摩、その行動は予想がつかなかった…

当たりの紐を切ったらギロチンに処されるギャンブル。

恐怖に怯える蟲喰恵利美(むしばみ えりみ)とは対象的に、軽快なBGMが流れ笑顔を浮かべながら紐をどんどん切っていく夢子(ゆめこ)と生志摩(いきしま)の二人。

 

この二人、やっぱり狂ってやがる…!

 

残す紐が残りあと2本、次は生志摩が紐を切る番。

蟲喰恵利美が負けぬようにと自身を鼓舞する中、生志摩は一気に紐を2本切り…。

 

生志摩の反則負けだけど、ギャンブルを最後まで楽しめなかった夢子がすごいオコだよぉ…。

 

 

夢子は悪魔か天使か

決着がつく直前まで指を抜かなかった蟲喰恵利美に対して、敬意を表して称賛する夢子。

ここだけ見るとほんとに天使。

 

そして夢子の声優・早見 沙織(はやみ さおり)さんの演技がほんとにすごい。

悪魔と天使をうまく切り分けて演じられてる!

 

 

×喰 零(ばつばみ れい)の正体は?一体何者なのか

思わせぶりなカットを多用してくるあたり、何かしら裏は持ってそうですが…。

転入してきた百喰一族の御世話係として働く彼女の正体は、はたして。

 

アニメオリジナルキャラっぽいので本当に謎な存在。

 

 

まとめ

以上、賭ケグルイ2期2話の感想でした。

鉄板を仕込んでいたことを咎めず、鉄板を抜いたと勘違いしながらも最後まで勝負を続けた相手に敬意を表する夢子、優しい子だね!

ギャンブル中は怖いけど。

 

夢子もそうだけど、1期で夢子とタッグを組んで動いていた早乙女 芽亜里(さおとめ めあり)の動向も気になるところ。

そして鈴井(すずい)のヘタレっぷりもまた見られるのか!

 

次回も期待!
 

コメント