【アニメ感想】つながりたい気持ちを、諦めない!「さらざんまい 6話」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年春アニメとしてはじまった

「さらざんまい」

 

さらざんまいは『少女革命ウテナ』や『輪るピングドラム』を手掛けた幾原 邦彦(いくはら くにひこ)さんが監督のオリジナルアニメ!

 

さらざんまいの6話は、春河のために奮闘する一稀!

そして警官・玲央と真武たちカワウソ帝国のアジトも明らかに…。

 

スポンサーリンク

アニメ さらざんまい 6話 あらすじ

第六皿「つながりたいから、諦めない」

 

カパゾンビを倒せなかったことで人間に戻れずカッパのままの一稀たち。

思いもよらず春河に接触してしまった一稀、一稀が避けるように春河から目を離していた隙に春河に接触したのは、謎の警官・玲央。

 

玲央は春河の欲望を搾取し、カワウソ帝国のアジトへと春河を連れていく。

 

スポンサーリンク

 

ヤケになる一稀

 

吾妻サラに女装していた秘密が家族にバレた一稀(かずき)。
カパゾンビを倒せなかったことでカッパのままの姿の一稀は自宅にも帰れずじまい。
一稀の弟の春河(はるか)は一稀のことを心配し、心配しながら帰りを待っていた。

 

前回、カパゾンビを倒せなかったことでカッパのままの一稀・悠(とおい)・燕太(えんた)の3人。

一稀はひたすらキュウリを馬鹿食いしている模様…。

そりゃ女装の秘密が家族にバレて、アイドルのフリをして弟に接していたと知られたらヤケにもなるわ…。

 

恐らく日付は前回の翌日?

吾妻サラのラッキー自撮りアイテムはまたもや『サシェ』

 

なるほど、これは…リベンジ戦だな!

 

春河に接触する玲央(れお)

出典:(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

一稀を騙して『キュウリスポット』を案内する燕太。
着いた先では一稀の弟・春河が猫のニャンタローに餌をあげていた。

 

一稀はやけに明るく振る舞っており、ふっきれたのかなと思ったら、春河の姿を見た途端に逃げだした様子。

あちゃーこれはまだダメみたいですね…。

 

兄の一稀を心配して、スマホでメッセージを送信する春河。

しかし春河のスマホの画面に映ったのは、謎のカワウソの形をしたアイコンのアプリ。

そして直後に春河の前に現れたのは謎の警官・玲央(れお)。

 

出典:(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

 

まさかこの二人が接触するとはな…。

一稀と同じく、玲央の相棒の真武(まぶ)も昨日から姿を見せないとのこと。

 

「一稀に戻ってきてほしい」

という自身の欲望を玲央に打ち明ける春河。

 

春河の欲望を聞き届けた玲央は春河に手をかざし、催眠でもかけるかのような素振り?

まさかの春河がカパゾンビ化か…?

 

スポンサーリンク

 

カワウソ帝国のアジトへ潜入

 

ケッピに届いた連絡は『春河がカワウソ帝国軍(カッパ王国を滅ぼした敵)に攫(さら)われた』との内容。
春河から逃げ続けていた一稀だが、カワウソ帝国軍の『攫った人物をカパゾンビにする』という目的を聞いた一稀は立ち上がる。

 

攫った人物を亡き者にしてカパゾンビにするのが帝国軍、ということは警官の玲央と真武も帝国軍の一員ということかな?

 

玲央と真武の勤務する交番に連れていかれた春河は欲望搾取されて、カワウソ帝国のアジトへ送られた様子。

 

春河を助けるため、カワウソ帝国のアジトに侵入する一稀たち。

春河を助ける一稀のために、自らを犠牲にして一稀を先に行かせる悠と燕太。

 

なんだこの最終回のような展開、すごく…熱いです…。

 

 

しかし結局は春河を助けられなかった一稀。

落ち込む一稀にケッピが出した提案は、一稀自身の尻子玉を春河に移植すること。

しかし尻子玉を移植する側は縁の外側に弾き出されて、今までいなかった存在となり、周りの者からの記憶も消されるとのこと。

 

一稀の決断した選択はもちろん…。

 

とはいえ春河は欲望より愛のほうが強かった?ことが原因でカパゾンビにはなれなかった模様。

 

欲望がないということで不要と判断されたのか、今度はシュレッダーに落とされそうになる春河。

ケッピの提案で、ケッピが春河にぶつかって軌道をそらすことに。

 

出典:(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

 

ケッピをボールにして悠から燕太へ見事なパス、やっぱり悠も自分の部屋にサッカー関連のモノが飾ってあっただけあって、サッカーうまいじゃねぇか!

そして燕太から一稀へゴールデンコンビらしい最高のパス、一稀がケッピボールを見事、春河にぶつけたことで無事春河を救出。

 

そして何故か前回のサシェゾンビも撃退した模様、えぇ…?

まぁあんまり理解はできなかったけど、ハッピーエンドってことだ!

 

出典:(C)イクニラッパー/シリコマンダーズ

 

最後に見せた一稀の最高の笑顔、これは完全に愛情に満ち溢れた表情。

これが本物の愛だ!

 

そしてCパートは警官・玲央と真武の回想。

どうやら真武は玲央を庇って、一度くたばっていた模様…?

 

うむ、正直今の段階ではまったく分からん。

 

アニメ さらざんまい 6話 感想まとめ

 

以上、アニメ さらざんまい 6話の感想でした。

 

今回は最終回みたいな熱い展開!

まだ6話と中盤くらいだけど、一稀の問題は今回で解決しちゃった感がありますね、燕太の問題も?

 

やけに悠が協力的で意外だったけど、兄弟というものを自分の立場で考えたから、一稀の兄弟問題にも熱くなっちゃったのかな。

ということでもしかして悠の問題ももう解決扱いなのかな?

 

となると残すは、カワウソ帝国に関する問題か。

まだまだ謎が深い玲央と真武の二人。

今回Cパートでも二人に関する回想だったし、次回は玲央と真武がメインの話になるかな…?

 

スポンサーリンク

 

『さらざんまい』のノベライズ(小説)とスピンオフコミカライズ(漫画)情報

さらざんまいの小説版、および、警官・玲央と真武のゆるふわ日常を描いた漫画が発売中!

公式スターティングガイドも発売中です。

 

 

『さらざんまい』のオープニングテーマ「まっさら(歌:KANA-BOON)」のCDが2019年6月12日に発売予定!

【6月30日までの限定公開!】『さらざんまい』オープニング・テーマ「まっさら」ノンクレジット映像
OP曲:まっさら
歌手:KANA-BOON

 

OPテーマ曲は『KANA-BOON』が歌う「まっさら」

CDは2019年6月12日に発売予定です。

 

『さらざんまい』のエンディングテーマ「スタンドバイミー(歌:the peggies)」のCDが2019年5月29日に発売予定!

【6月30日までの限定公開!】『さらざんまい』エンディング・テーマ「スタンドバイミー」ノンクレジット映像
ED曲:スタンドバイミー
歌手:the peggies

 

EDテーマ曲は『the peggies』が歌う「スタンドバイミー」

CDは2019年5月29日に発売予定です。

 

『さらざんまい』の挿入歌「さらざんまいのうた/カワウソイヤァ」のCDが2019年6月5日に発売予定!

作中挿入歌の2曲を収録したCDが2019年6月5日に発売予定!

 

 

『さらざんまい』のオリジナルサウンドトラックCDが2019年6月5日に発売予定!

さらざんまい 音楽集「皿ウンドトラック」

2019年6月5日に発売予定です。

 

『さらざんまい』のブルーレイ&DVD情報

さらざんまいのBlu-rayとDVD1巻が2019年6月26日に発売予定!

完全生産限定版となっており、32P特製ブックレットなどの特典があります。

 

コメント