【アニメ感想】撃てないコダイはただのコダイ「RobiHachi(ロビハチ) 3話」

スポンサーリンク
スポンサーリンク

 

2019年春アニメとして開始した

「RobiHachi(ロビハチ)」

 

3話は、冥王星にてまたもやコンサル業を行うロビーたち。

ヒザクリガーでのロボットバトルもある!あるんだが…あまり期待はしないほうがいい。

 

スポンサーリンク

アニメ RobiHachi(ロビハチ) 3話 あらすじ

第3話「冥王星の惑星(ほし)恨み」

 

イスカンダルを目指すロビーたち。

宇宙船に乗ってワープを行うロビーたちの船だが、ワープ中に激突されて強制的にワープアウトされてしまう。

 

ロビーたちは船の修理の為に降りた冥王星にて、さきほど激突してきた船に乗っていた観光局長より、冥王星のアピールを依頼される。

 

スポンサーリンク

 

ヒザクリガーの正体は…

 

50年前に作られたロボットアニメ『銀河道中ヒザクリガー』
ロビーの父親のものだという宇宙船の中にあったロボット・ヒザクリガーは、アニメを元に作られていたと思案するロビーとハッチ。

 

「ロビーの父親は何かと交換して宇宙船を手に入れた」

「どっかで見たことある気がするというヒザクリガーのアニメ」

今はまだわからないけど、ヒザクリガーには何やら秘密がある模様?

 

しかしロビーの父親、宇宙船と交換できるほどの何かってすごい金持ちだな…。

と思ったけどロビーの家は資産家で、ロビーは家出したとか言ってたっけ。

そりゃ宇宙船を持っててもおかしくないか。

 

安そうなPRキャラ

 

ロビーたちが乗った宇宙船がワープ中、謎の宇宙船に追突されてワープアウトを余儀なくされてしまう。
謎の船とともに降りた星は極寒の土地『冥王星(めいおうせい)』
ロビーたちの宇宙船に激突してきた船から降りてきたのは昔のPRキャラ・プルートー君とでんしちゃんであった。

 

でんしちゃん「でんしを大切にね!」

東京電力のマスコットキャラ・でんこちゃんじゃねーか!最近見ないけど。

 

ということで現在冥王星のPRキャラをつとめているプルートー君とでんしちゃんの二人。

「冥王星は惑星じゃなくて準惑星にされただろ」

と時事ネタもしっかり盛り込んでいくぅ!

 

一通り説明させたところで、中の奴出てこいやときぐるみを脱がせるハッチ。

こいつ、前回のタコ騒動で学んだな…!

 

スポンサーリンク

 

準惑星から惑星を目指す冥王星

 

観光局長は冥王星を準惑星から惑星に復帰するために大手広告代理店のいうとおり活動してきたが、思うように順調ではないと頭を悩ませていた。
観光局長は火星でのロビーたちの活躍をテレビで見て冥王星もPRしてもらおうと、ロビーたちの船を半ば強引に冥王星に着陸させたのだった。

 

無能な大手広告代理店の代わりに、広告代理業をやることになったロビー。

観光局長の娘がかわいいし大きかったからね、仕方ないね…。

 

ということで冥王星のありのままをウリにしようというロビー、しかし冥王星にはいいところがない。

絞りだしたのが、地表がハート型になっている地域があるから恋愛スポットとして売り出す、ということ。

 

うーんしょぼそう…と思ったけど、そういうのが好きな女性もいるのかな。

まぁあたりにお店やら旅館やら建ててくれれば、ゆっくり出来るスポットとしてはいいのかもしれない。

 

スポンサーリンク

 

この名前、この外見、どこかで…

ロビーが恋愛スポットの準備をしていたところ、船で現われた大手広告代理店の二人。
爽やかなイケメンの『誇大(店長代理)』という男性。
髪が長い美人の『盛杉』という女性。
二人は更なる冥王星アピールの為に原寸大のプルートー君を持ってきたという。

 

ん?この大手広告代理店の二人…どこかで見た覚えが…うっ頭が。

 

 

 

うむ、完全にオリジナルキャラクターだな!

まぁ同じ宇宙ものだし、もしかしたら世界観が一緒の親戚かもな!

 

ロビーたちの横槍で巨大な原寸大プルートー君の購入を拒む局長。

なんとか購入させたい誇大は性能を見せる為に、プルートー君を動かしロビーたちを踏みつぶそうとする。

こいつ、動くぞ…!

 

場のノリでヒザクリガーを発進させて応戦するロビーとハッチ、盛り上がってきたぜ!!

と思ったけど、お互いに大した技を持っていない為、ロボットに乗った状態でのブラフ合戦、盛り下がってきたぜ…。

 

誇大・ロビー「なぜ何も撃ってこない…。こいつ、まさか…弱い?」

 

X線画像でヒザクリガーの中身がスッカスカなことも判明、作ったやつの頭もスカスカとスカスカスカスカうるさい誇大。

スカスカがゲシュタルト崩壊するわ!

 

そんなスカスカヒザクリガーに体当たりして自滅するプルートー君、ヒザクリガーがスカスカのわりには頑丈だった。

そして宇宙船の修理も終わり、再び宇宙に飛び出すロビーたち。

 

とやたら駆け足で終わらせた冥王星編、結局冒頭のヒザクリガーの秘密は明らかにならず…中身スカスカなことが分かっただけじゃねーか!

 

アニメ RobiHachi(ロビハチ) 3話 感想まとめ

 

以上、アニメ RobiHachi(ロビハチ) 3話の感想でした。

 

相変わらず喧嘩を売っていくアニメ、大丈夫なのか…?

まぁ銀魂が何だかんだ大丈夫だったし大丈夫か…。

 

そしてヒザクリガーの秘密は明かされず、あの中身スカスカのロボットの経緯は一体…。

 

スポンサーリンク

 

『RobiHachi』のオープニングテーマ「天才のプレイリスト(歌:Hatchi feat. Robby)」のCDが2019年4月24日に発売!

TVアニメ「RobiHachi」OPテーマ「天才のプレイリスト」
OP曲:天才のプレイリスト
歌手:
・ハッチ(河本啓佑)
・ロビー(中井和哉)

 

OPテーマ曲は作中でハッチとロビーを演じられている河本啓佑さん・中井和哉さんが歌う「天才のプレイリスト」

 

CDは2019年4月24日に発売です。

串田アキラさんが歌う挿入歌「銀河道中ヒザクリガー!」も収録されています。

 

 

Amazonなどの各サービスでデジタル版も配信しております。

 

『RobiHachi』のエンディングテーマ「Dancing to Night ~君への最短ワープ航路~(歌:Allo&Gras feat.Yang)」のCDが2019年4月24日に発売!

ED曲:Dancing to Night ~君への最短ワープ航路~
歌手:
・アロ(木村昴)
・グラ(徳留慎乃)
・ヤン(杉田智和)

 

EDテーマ曲は作中でヤン一味を演じられている木村昴さん・徳留慎乃佑さん・杉田智和さんが歌う「Dancing to Night ~君への最短ワープ航路~」

 

CDは2019年4月24日に発売です。

 

Amazonなどの各サービスでデジタル版も配信しております。

 

『RobiHachi』のBlu-ray&DVD情報

RobiHachiのブルーレイとDVDの1巻は2019年6月19日に発売!

 

コメント